他人の猫さんの厳しいシャーッ | へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]

へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]

カメラ、写真、本、アート、ペット、犬、家電、料理、ハンドメイド、医療、健康…。なんとなく過ぎてゆく日常のあれこれ。スムースチワワの小太郎と過ごした日々。

 

一昨日のお散歩で撮ったご近所ネコ。飼い猫なんですが、私には厳しい視線です。

 

SNSで見かける猫ちゃんたちは、撮影者の飼い主さんたちに気を許しすぎていて、トロトロの表情ですが、現実の、他人のうちの猫さんはこんな感じです。

 

 

この猫ちゃんも、飼い主さんには甘々です。たぶん、飼い主さんのゴミ捨てについてきてるあのおうちの猫ちゃんだと思うのですけど。

 

猫さん飼ったことないのでわからないのですが、うちの近所の猫さんたちは、飼い主さんの後をついて歩いてる姿を見かけます。昔は、「犬は人につく、猫は家につく」言われましたけど、最近の猫は家じゃなくて人につくとか。ペットと人との距離が縮まっているのかな。

 

 

そういえば、6月前半に小田原城趾公園に花菖蒲の写真を撮りに行ったとき、花菖蒲園に出入りしている猫さんがいました。左耳がV字カットになっていたので不妊手術済みのさくらねこです。地域猫として暮らしているんでしょう。

 

かわいいなぁって写真撮って、家に帰って見てみたら「シャー」って顔でした。現実は厳しい。

 

 

 

かなり自由に出入りしていました(花菖蒲園自体が人間も猫も出入り自由)。他にも何匹かいるみたいでした。

 

【今日の撮影機材】

カメラ:Canon EOS 9000D →楽天市場 / Amazon / 価格.com

レンズ(ご近所ネコ):EF-S60mm f/2.8 Macro USM →楽天市場 / Amazon / 価格.com

レンズ(花菖蒲園):EF-S55-250mm f/4-5.6 IS(販売終了:現行品→EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM →楽天市場 / Amazon / 価格.com

date:2019/7/8(ご近所ネコ)

date:2019/6/11(花菖蒲園)

※写真は縮小しています。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ