お天気で変化する結晶を楽しむストームグラス | へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]

へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]

カメラ、写真、本、アート、ペット、犬、家電、料理、ハンドメイド、医療、健康…。なんとなく過ぎてゆく日常のあれこれ。スムースチワワの小太郎と過ごした日々。


テーマ:

 

雨が続きますねぇ。しとしと…。

 

ふと思いついて、前から気になっていた、ストームグラス(天気管)を買ってみました。お天気の変化に反応してグラスの中に様々な形の結晶ができるらしいです。

 

 

買ってから二日くらいはあまり変化がなかったのですが、今日(4日目くらいかな)見てみたらけっこう大きな結晶が出来てました。すごい〜。

 

 

動かさないほうがいいかなと思って、その場でiPhoneXRで撮影したので、あまりよく撮れなかったけれど、結晶、きれいです。

 

 

ちなみに、初日と2日目はこんな感じ。ほとんど変化なし。しばらく置いておくと環境に馴染むのかな。

 

19世紀初期には航海時の天気予報に使われたりしていたようです(→ストームグラス/科学技術館ミュージアムショップ)。天気予報は正確にはわからないようなので、いまではもちろん使われていないですけど、変化する結晶を見るのは面白いですね。

 

嵐の前には結晶がもりもりできてすごいことになるようなので、楽しみなのですが、そういうときには私の体調もかなり悪くなるので、複雑…。体調との相関関係も観察してみたいです。ストームグラスの変化で体調も予測できたら面白い。

 

【今日の撮影機材】(キンケイギク)

カメラ:Canon EOS 9000D →楽天市場 / Amazon / 価格.com

レンズ:EF-S60mm f/2.8 Macro USM →楽天市場 / Amazon / 価格.com

※写真は縮小しています。


↑いろんな種類のストームグラスがありますが、私が買ったのはこれ。

 


 

↑ぷかぷか浮かぶ温度計(どの色が浮いているかで温度が分かるらしい)とストームグラスがセットになってるものも、気になります。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ