八朔(はっさく)の手作りママレード | へにょへにょ日記[スムースチワワ写真ブログ]

へにょへにょ日記[スムースチワワ写真ブログ]

犬、ペット、本、アート、家電、カメラ、写真、料理、ハンドメイド、医療、健康…。なんとなく過ぎてゆく日常のあれこれ。スムースチワワの小太郎(15歳♂)と過ごす日々。


テーマ:

宅配野菜のらでぃっしゅぼーやで届いた八朔(はっさく)をママレードにしました。八朔、母が食べるって言ってたのですけど、皮剥くのが面倒だったらしく放置してあったのを「ママレードにしてもいいよー」って言うので、ママレードにしてみました。って、ママレード、皮剥くだけより面倒だよっ。

 

 

先日作った柑橘系のママレード(→柑橘系の手作りママレード/へにょへにょ日記)がだいぶ減ったので、また食べたかったようです。
 

↓前回作ったときのレシピ。

簡単★マーマレードジャム★作り方 by emiタン(クックパッド)

 

前回のレシピ、簡単なのでおすすめ。ですが、今回は前日に皮を茹でこぼして切って水につけるという工程ができなかったので、皮を最初から細く切って、沸かしたお湯に投入。ザルにとって冷水で洗う、という工程を二度。これで少しは苦みがとれますが、もっと苦みを取るには一晩水につけるほうがよさそうです。

 

 

あと、身の部分は、レシピによっては袋を切って身を出すのですけど、前回と同じように袋ごとざくざく切って煮詰めちゃいます。ある程度水分が出て形がなくなってきたらタネを取って、皮を投入。砂糖も入れてさらに煮詰めて完成。

 

煮沸消毒してあったビンに詰めて、すぐに食べない分は熱湯で脱気。これで1年くらいは保存できるようですが、自家製&自己流なのでなるべく早めに食べます。

↓ビンの消毒と脱気の方法はこちら
ジャムの保存方法(煮沸消毒+脱気)(手作りお菓子とパンの専門店 cuoca)

 

最初にフタを開けたときにポンって音がするようになってる市販のジャムの瓶だと、自分で脱気した場合でもフタがちょっと凹んで、開けたときにポンって音がするので、なんとなく気持ちいいです。

 

前回作った柑橘系のママレードよりも少し苦みがありますが、上手にできました。満足。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

のりこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント