編み犬のチワワと柴犬 | へにょへにょ日記[スムースチワワ写真ブログ]

へにょへにょ日記[スムースチワワ写真ブログ]

犬、ペット、本、アート、家電、カメラ、写真、料理、ハンドメイド、医療、健康…。なんとなく過ぎてゆく日常のあれこれ。スムースチワワの小太郎(15歳♂)と過ごす日々。


テーマ:

先日、編みぐるみを作った余韻で、本を見ながら編み犬も作ってみました。

 

 

一応、チワワの小太郎のつもり。目のを大きさとかつける位置とか調整したら、案外、似てます。調子に乗って「お座りしている柴犬」を作ってみたら、小太郎ほどの情熱がないせいか、あんまり上手にできませんでした。かわいいけど、柴犬じゃないな…。座ってないし。

 

 

小太郎の身体の模様までは再現できなかったのですが(次はやってみたい)、しっぽは途中から白くしました。柴犬のしっぽはくるんとしてます。小太郎のしっぽもくるんとしたかったな。ちょうど、お尻のところが丸い穴になってるところがツボ。

 

大きさが違うのは、毛糸の太さとかぎ針の太さが違うから。小太郎は並太、柴犬は合太の毛糸で編みました。合太のほうが細いから編みにくかったです。並太くらいが編みやすいです。老眼の方は極太でどうぞ。

 


↑私が持っているのは1と2なんですが、3も出てるんですね。チワワは3冊とも載っています。1には白いチワワ、小太郎は2に載っているロングコートチワワ(模様入り)を参考にしました。2にはブラックタンのチワワも載ってます。お座り柴犬は1に載っています。基本はほぼ一緒なので、アレンジ可能です。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

のりこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント