写真とデータのクラウド保存先を考え中 | へにょへにょ日記[スムースチワワ写真ブログ]

へにょへにょ日記[スムースチワワ写真ブログ]

犬、ペット、本、アート、家電、カメラ、写真、料理、ハンドメイド、医療、健康…。なんとなく過ぎてゆく日常のあれこれ。スムースチワワの小太郎(15歳♂)と過ごす日々。


テーマ:

あちこちで災害が続いているし、地元も大地震の心配がある土地なので、いろんな備えは必要なのだけど、パソコンとハードディスクに保存してあるデータもクラウドに保存するような備えをしておきたいと、常々思っているところ。

 

 

いくら何重にもバックアップしてあっても、所詮、保管場所は自宅なので、自宅が崩壊したら全部、無に帰します…。チワワの小太郎の写真などはブログにアップしている分は残ると思いますが、オリジナルのデータはなくなる…。あと、過去にやった仕事関係のデータもなくなる… (以前のデータから修正して作り直せないので、全部最初からやらなきゃいけなくなる)。

 

なので、できればクラウド保存にしたいのだけど、かなりの大容量になる上に、セキュリティも心配だし、過去に利用したサービスで、サービス終了してしまったり大幅な値上がりがあったりしたこともあり、どのサービスを使うかで悩みます。なかなか、使いやすさと、値段の安さと、セキュリティ面の安心感と、サービスの継続性、全部入りってないですね。

 

今のところ、一番使っているのはEvernoteかな。ただ、書類などの保存には便利だけど、写真やグラフィックのデータをたくさん保存するには不便。その点、Dropboxは使い勝手も良くて便利なのだけど、有料にしても手持ちデータのバックアップには容量不足なので、無料分で使える範囲だけで使ってます。削除したデータでも復元可能なので、現在進行形で作業中のデータなどはDropboxに保存しながら作業しています。間違って上書き保存しちゃったデータも復元できて、助かります。
 

しかし、一時的ではなく、写真やデータをどこかにまとめて保存しておけないものかと思って、改めて現在のクラウドストレージサービスの状況を調べてみたら、Amazonのプライム会員向けのフォトストレージ、プライムフォトなら容量無制限で写真を保存できるそうな。Amazon会員向けのストレージサービスのAmazonDriveは5GBまで無料。100GBまで¥2,490/年らしいので、Amazonプライム¥3,900/年と合わせて年間1万円以下。このふたつを組み合わせればそれなりに安価でバックアップできるかも。

 

あとは、MicrosoftのOffice365に付帯しているOneDriveのオンラインストレージ(1TB)。Googledrive(15GBまで無料〜30TB  ¥39,000/月)、iCloudDrive(iCloudの一部、5GBまで無料〜2TB ¥1,300/月)、Adobe Creative Cloudのファイルストレージ(プランにより20GB〜10TB)などなど。ソフトのサブスクリプション(定額料金)で使える分や無料分を合わせればけっこうな容量なのだけど、バラバラに保存したら訳がわからなくなりそう。

無料サービスの場合は、突然終了したりサービス内容が変わったり、有料になってしまったりすることがあるので、ビジネスとして成り立っているのかよくわからないものは要注意。

 

↓参考記事
5大クラウドストレージ徹底比較。グループワークの仕事効率化に役立つのは?(BiND CAMP)


写真のクラウドストレージは、Googleフォトもあります。無制限で保存できるとかおいしすぎる話で大丈夫なのかな…って思うんですけど(プライムフォトは有料のAmazonプライムサービスの一部ですが、Googleフォトは完全無料)、なかなか良いみたいです。うむー。

↓参考記事
Googleフォトの使い方は?圧縮されるも一眼ユーザーが1秒で虜になった5つの理由(higashisa.com)

 

↓プライムフォトとGoogleフォトを使い分けている方
プライムフォトを久々に使ったら便利すぎて衝撃を受けた話(45House)
Googleフォトを1年半使って実感した魅力をレビュー(45House)
 

とりあえず、大容量の写真データの保存先を考えようかな。あ、今はflickr(フリッカー)に主要な写真(フォトブックに収録した写真)のみ大きい画像データで保存してありますが、RAWデータと、その他の写真データは手もと保存です。

一度、flickrに写真を全部保存しようと試みたのですが、公開分と非公開分が渾然としてしまって、あまりにもカオス化してしまったので早々に断念しました。いろいろ難しいです。

 

 

今日も、ご飯のあとに父を待つチワワの小太郎。ご飯食べなくても父にパンをもらう気満々。

 

 

にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ

のりこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント