モヤモヤする「三度目の殺人」。褒めてます。 | へにょへにょ日記[スムースチワワ写真ブログ]

へにょへにょ日記[スムースチワワ写真ブログ]

犬、ペット、本、アート、家電、カメラ、写真、料理、ハンドメイド、医療、健康…。なんとなく過ぎてゆく日常のあれこれ。スムースチワワの小太郎(15歳♂)と過ごす日々。


テーマ:

どうにも頭が重たい…。沖縄のほうに台風がいるせいとか、西日本に大雨を降らせた大気の状態とか、関係しているのかもしれません。こちらはよく晴れていて、見た目は気持ちいい青空だったりするのだけど。

 

 

 

モデル犬のお仕事をするとおやつがもらえるシステム。犬用のアニマルビスケットを小さめに割ってあげるのですが、たまに失敗して細かくなりすぎちゃう。でも、そのビスケットの細かいカケラも必死で食べる老犬チワワの小太郎です。

 


↑ちょっとエンタメっぽい映画が続いたので、ドラマが見たくなって、福山雅治さん主演の「三度目の殺人」。先日、「万引き家族」でカンヌ国際映画祭の最高賞のパルムドールを受賞した是枝裕和監督作品。是枝作品は、「そして父になる」と「誰も知らない」は見たかな。あとはまだ見てない(いくつかは録画してある)。→是枝裕和監督作品のDVD

 

これも映画レビューでなんとなくの概要はわかっていて見たのだけど、なんともつかみ所がないところが逆にリアル。一応の結末はあるのだけど、はたしてそれは真実なのかどうか。真相は見た人の想像に委ねられるような、そんなストーリーでした。

 

現実は、全部が全部丸く収まるなんてことはなくて、ひとりの幸せがみんなの幸せでもなく、誰かがいい思いをすれば、その裏では他の誰かが影響を受ける。そんな、世の中のゆらゆらっとしたところを、映画にして表現するっていうのがすごいな。

 

ひとりの人間の中にも、いくつもの顔があって、正しいと思う行動が実は間違っていたり、間違っていると思った判断が実は真実をついていたり、相手の言うことや行動が、その人の本当の気持ちなのかどうかもあやふやだったり。そんなモヤモヤ感がね、うわーって気持ち悪いんだけど、現実ってそんなものなんだよね、って思う。

 

だから、モヤモヤした気分のときに見るともっとモヤモヤするので、すっきりしたいときには、すべてがすっきり収まるファンタジー映画とか、アクション映画とか、すぱっと最後に犯人とトリックがわかるミステリーやサスペンス映画のほうがいいと思います。

 

夏の連ドラが始まり出したので、そろそろ「ひとり映画まつり」も終わりかな。ドラマ、ドラマ。

 

 

にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ

のりこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント