<自閉症児の偏食について>


発達障害の子どもによい食事として。


「まごはやさしいこ」


「ハーブ療法」


「GFCF 腸内改善」


と書かせていただきましたが。


これに当てはまらない場合があります。





それは。





「自閉症児の偏食」です。











食事のレパートリー9品目以下ですと、「重症」な偏食となります。


まさに、私の子どもが、9品目以下の超偏食です。





「食物過敏だからGFCF療法をしよう」「まごはやさしいこの食事を食べてもらおう」


というレベルではありません。


酷い場合、栄養障害合併症を起こすことがあります。



関連記事 【偏食】自閉症児の偏食について






自閉症児の偏食





自閉症児の偏食は、一般の子どもとは「質」が違います。


自閉症児に当てはまることが、一般のお子さんに当てはまらない場合が多いです。


一般の子どもに正しいことが、自閉症児に正しい訳ではありません。


by 神奈川県子ども医療センター 田上Dr. 語録





一般の子どもは、年齢が低く経験がないために、食の偏りがでてきて、「うちの子どもは偏食だ」親を悩ます時期がありますが、ほとんどが誤解で終わります。



年齢や経験を重ねることによって、改善される場合ほとんどです。(個人差のあることですが)





しかし、自閉症児の場合、感覚の過敏さ・五感の感じ方特異性が、深く関わっており、一般の子どもの「食の偏り」とは原因が異なります。


ある市販の食品あるメーカーだけ好んでそれしか受け付けないことがあります。


神奈川県子ども医療センター栄養サポートチームでは、このような偏食を、「摂食行動障害」と名付けていました。


摂食・嚥下障害摂食機能障害と名付けていました。)







摂食行動障害へのアプローチ






※神奈川県子ども医療センター栄養サポートチームの症例を元にしています。



・現状を受け入れる。

・好きなものを好きなだけ。

・サプリメントでのビタミン、ミネラルの補充

・経管栄養を考慮(ここまで重症の場合は、医療機関での治療となります)






「米飯しか食べない」場合は、「米飯だけ十分に食べさせること」


栄養のバランスが悪いこと気にして”米飯の量を制限して、お腹が空いたら他のものも食べてくれるのではないか”などと考えても、その通りにはいかない。


私の娘は、自分の食べたい特定のメーカーの食品がないと、一食でも二食でも食事を抜きます。


”お腹が空けば、諦めて違うものを食べるだろう”


などという、一般の考え方通用しません。


これが、田村Dr. の言う「一般の子どもに正しいことが、自閉症児に正しい訳ではありません。」ということだと思います。











偏食状況の把握






image
超偏食娘の食べていたカップラーメン






神奈川県子ども医療センター勉強会での資料をもとに、摂取している栄養素の把握をする。(医療センターと全て同じ方法ではありません)


<方法>


3日間の食事内容を記録する。

その食事のレパートリー数と栄養を評価する。


一日平均値を計算し、年齢の「日本人一日の食事摂取基準」に照らし合わせて、パーセンテージを計算し、グラフにする。





<私の娘の場合>


image



詳しくは過去記事


「【偏食】グラフ完成〜3日間の食事による栄養評価」


「【偏食】3日間の食事による栄養評価〜娘の場合〜」


「3日間の食事内容〜娘の場合」








<6歳児男子の場合>




image
野菜・果物を好んで食べませんが、手作りの料理を食べています。






娘のグラフは、「わかってはいたけど、数字にあらわすと、納得する。」


説得力のある数値(グラフ)でした。


6歳男子のお子さんと比べると、超偏食度合い一目瞭然!





私自身、「自閉症児の偏食事情のデータを集めたい」という思いがあります。


そして、「うちの子だけかしら。。。」


情報がないために、悩んだり、不安になったりしてしまう保護者の皆様に


データーを公表して、「傾向」というものを知っていただきたい。


私の作る食事がいけないのかしら。。。と、自分を責めないでほしい。


発達障害・自閉症児の偏食というものを、世の中に知っていただきたい



わがままと、ひとくくりにしないでほしい。


適切な対応を知ってほしい。



そこで、


【モニター募集】三日間の食事の栄養評価いたします!



はじめました。



■3日間の食事を栄養評価いたします■
発達障害・自閉症児の偏食さん限定 編
どなた様も 編


モニター募集しています。

■詳細はこちらです■







Facebookグループを作りました。







一緒に「自閉症児の偏食」を盛り上げていけたら嬉しいです(*゚ー゚*)