編集会議 乗り物チャンネル!

働く自動車、鉄道をはじめ、様々なジャンルの雑誌・書籍の編集・制作しています


テーマ:
 2013年4月から東京メトロポリタンテレビジョンで放送された『ラブライブ』。静岡県沼津市の内浦を舞台にしたシリーズ2作目が今年夏にTV放送される予定です。それに先立ち、アニメの主人公たちによるスクールアイドルグループ「Aqours」が歌う2ndシングル『恋になりたいAQUARIUM』が4月27日は発売されました。それに合わせて伊豆箱根鉄道ではラッピング電車の運行を開始しました。
『ラブライブ! サンシャイン!!』の舞台の一つに伊豆箱根鉄道の運営する伊豆・三津シーパラダイスがなっており、4月10日にwebで公開された2ndシングルのアニメーションPVの視聴動画(http://www.lovelive-anime.jp/uranohoshi/)にはすでに同水族館のシーンが多く盛り込まれ、話題になっています。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 神奈川中央交通は昨年3月26日、グループ再編に関する発表をしましたが、本日4月27日その手法の一部変更及び未定となっていた日程について決議し発表された。
 現在神奈川中央交通グループは神奈川中央交通のほか、横浜神奈交バス、藤沢神奈交バス、相模神奈交バス、湘南神奈交バス、津久井神奈交バスで構成されています。
 今回の発表では、上記会社を神奈川中央交通、奈川中央交通東、神奈川中央交通西の3社に再編。神奈川中央交通は横浜、舞岡、戸塚、中山、町田、多摩、神奈川中央交通東は藤沢、茅ヶ崎、厚木、上荻野、相模原、峡の原、大和、綾瀬、菅生、神奈川中央交通西は平塚、秦野、伊勢原、津久井、それぞれの地域を運行します。
 未確定だった合弁効力発生日は来年1月1日(予定)となりました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3月27日に、桜とバスが写っている写真を募集したところ、多数の投稿をいただきました。ありがとうございました。投稿写真は『BUS Life 5号』の「全国乗りバス特集……お花見路線編』で掲載しています。その中で投稿者の氏名を間違えました。ここに訂正してお詫びいたします。ここに掲載している写真の投稿者は、東京都町田市の竹本親一郎さんでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 ウィラーアライアンスのグループ事業者「ベイラインエクスプレス」が大崎駅西口バスターミナル~成田国際空港~芝山町間の運行を行なうと発表。もちろん運行管理ほかすべてウィラーの規定内で行ないます。運賃は1,200円(ウェブは1,000円)です。

 運行は10月とかなり先ですが、ウィラーの車庫を成田に作るなど、準備万端を施すため。認可は大崎駅西口BTから成田国際空港はすでに取得済み。成田国際空港から芝山町はまだですが、3か月後には認可されるとのこと。1日30便を6台で運行。早朝から夜遅くまで、おそらく1時間に1本のダイヤになるとのこと。

なぜ、芝山町なのか?
 これは非常に難しい問いですが、成田空港近郊の町としてインバウンドを含め地方創生に名乗りをあげた、というところでしょう。

なぜ、大崎なのか?
 これも電車が4路線入っているターミナル駅であるとか、最近バスターミナルを新しくしたとか、2020年に向けて湾岸エリアに近いからとか、いろいろ理由を言っていましたが、特に理由はないと思います。

 つまり大崎、芝山町、成田空港の三者がウインウインのプロジェクトになっています。もしくは成田空港復権のひとつの要素として考えた策でしょう。そこにウィラーが乗ったというのが真相でしょう。村瀬社長も、その辺の理由については、口を濁していました。

ちょっとおかしなプロジェクトではありますね。

写真左から
芝山町ゆるキャラ:しばっこくん
成田国際空港株式会社 社長:夏目誠
芝山町 町長:相川勝重
品川区 区長:はまの健
ウィラーアライアンス株式会社:村瀨 茂高
品川区ゆるキャラ:大崎一番太郎


記者会見は成田国際空港第2旅客ターミナルビル2階の国際会議室で行なわれた。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 弊社が編集した『新幹線大図鑑』(2016年4月25日/笠倉出版社発行)のP16-17に誤った記述がありましたので、ここに訂正いたします。

赤丸で囲んだ箇所の新幹線の名称が間違っていました。



間違った箇所を修正したページです。

読者のみなさま、及び関係者のみなさまにご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんでした。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

車両特集、おすすめ路線特集、事業者特集、時事問題など、バス情報満載でお届けする『BUS Life』の最新号が本日4月25日、発売されました。
主な内容は、以下のとおりです。
今月の1台:南海バス 堺シャトルバス

Pick up the BUS:近江鉄道「連節バス」、バンホール2階建てオープンバス「大阪ワンダーループ」、京浜急行バス「リフト付きリムジンバス」、ウィラーグループ「2階建てオープントップの「レストランバス」ほか

BUS Gallery 「東日本大震災から5年、被災地で活躍する路線バス」

希少車、半年足らずした本格販売されなかった「KL-代ツーステップ路線車徹底ガイド」

NOW OPEN!バスタ新宿 検証ルポ

中型路線車いすゞエルガミオ&日野ブルーリボン

今、乗れる新型ブルーリボン・ハイブリッド

Theバス会社「伊豆箱根バス」

注目バス会社の1年を追う「東京都交通局」

移籍バスアーカイブノート「川崎鶴見臨港バス」

バス用語辞典「バリアフリー編」

なるほどThe BRT!「BRTの問題点と日本の今後について」

ようこそバスガイドさん「関鉄観光バス」

全国 乗りバス特集「お花見路線編」

写真で見る昭和バス紀行「神姫バス」

一時代前のバスグラフィック「モノコックボディ時代の3扉車たち」

自分だけの1台を作る「バスコレ改造工作法」

など


4号でも特別附録の音声CD付きです!
伊豆箱根バスの車内アナウンス、KL-代ツーステップ路線車搭載エンジン音、関鉄観光バス・バスガイド案内を収録しています。


西武総合企画に所属しているいすゞエルガのKL-代ツーステップバス


伊豆箱根バスが熱海駅~十国峠~元箱根間で運行している箱根線。箱根のワインディングロードは所々目の前が開け、絶景を楽しめる。もちろん富士山も拝める。


連載企画の「注目バス会社の1年を追う」の第4回では、日本のバス事業者第3位の車両を保有し、先進的役割が大きい東京都交通局(都営バス)を取り上げる。


BUS Gallery 「東日本大震災から5年、被災地で活躍する路線バス」では、2011年3月11日、東北地方を襲った東日本大震災。震災直後から被災地の人々の貴重な足として運行し続けた路線バス。5年目を迎えた今年3月を中心に、被災地で活躍する路線バスの姿を通して復興の現状を見てきた。


連載企画「一時代前のバスグラフィックス」では、モノコックボディ時代の3扉車たちを紹介。


時事問題を考察するNEWS FLASHでは、尼崎市営バス事業が阪神バスへ移譲後の現状、軽井沢バス事故のその後、平成エンタープライズが春日部市でPHVを使用して運行を開始した路線事業をレポート(写真)などをレポート。

このほか、バスファン初心者から深~いバスマニアまで楽しめるバス情報満載です!

『BUS Life』5号は全国の大型書店で販売しています。お近くの書店や通販サイトのAmazon、楽天市場でも注文購入できます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 はとバスは1983年に2階建てバスを運行して以降、次々とヨーロッパからの輸入車や国内メーカーの2階建てバスを導入してさまざまなバスツアーに使用されてきました。しかし、輸入車は全幅や重量の基準が異なるようになり、輸入が困難になりました。また三菱ふそうがエアロキングの生産を中止し、2階建てバスの導入ができなくなりました。
 しかしお客様に人気の高い2階建てバスコースを運行するため、はとバスはヨーロッパ査察を行なってきました。このたび、日本の規格に適合する2階建てバスをスカニア社(スウェーデン)・バンホール社(ベルギー)・はとバス3社が共同開発し、日本初導入となるオリジナル仕様の2階建てバス「アストロメガ」が誕生しました。
 『BUS Life5号』では、この車両の日本上陸の模様や塗装前の車両写真を掲載しています。

「アストロメガ」の運行コースは、2コースあります。
「東京タワーと国会議事堂」(ロイヤルパークホテル ザ 汐留の絶景レストランブッフェ)コースは、4月25日からの月・水・金。土・日・祝に設定。
「二大ブリッジドライブと夜景の六本木ヒルズ」コースは、4月29日からの水・金・土・日・祝に設定。詳しいコース内容は、はとバスのホームページをご覧ください。

 4月17日、マスコミ向けの試乗会が行なわれました。また後日、はとバス本社の車庫で車両撮影してきました。試乗会では偶然にも『BUS Life1号』の「ようこそバスガイドさん」に登場した渡辺和恵さんがガイドしてくれました。その案内はさすがでした!
 
『BUS Life 6号』では、試乗会の模様や車庫撮影した車両写真を掲載します。



アストロメガの主要スペックは以下のとおりです。
型式:TDX24
全長:11,990mm
全幅:2,490mm
全高:3,780mm
ホイールベース:7,000(5,700+1,300)mm
室内長:1階4,000mm、2階11,090mm
室内高:1階1,675mm、2階1,614mm
車両重量:15,750mm
車両総重量:18,830mm
定員:定座52+補助席0+車いす2+乗務員2=56
エンジン型式:DC13
気筒数:直列6気筒
排気量:12,742cc
最高出力302kW(410ps)/1,900rpm
最大トルク:2,150Nm/1,000~1,300
ミッション:12段AMT


リアには共同開発されたスカニア、バンホール、はとバス3社のロゴマークが入ったいる。


乗車は中扉から。右から二人目が渡辺さん、三人目ははとバスイメージガール。


2階席からの車窓風景はフェンスなどがじゃまにならず、眺めがいい!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 大型路線バス「いすゞエルガ」&「日野ブルーリボン」に続いて中型路線バスが発表されました。エルガミオは4月5日発売されました。レインボーは5月6日の発売です。
 昨年全面変更した大型路線バス「エルガ」「ブルーリボン」の弟分であり、同様の手法でモデルチェンジしました。もちろん車体デザインは新型エルガ/ブルーリボンと同じです。また大型同様にノンステップエリアの拡大、バリアフリー機能の見直しでユニバーサルデザインを一段と向上しています。ただし、元々4気筒エンジンで全長を9m以内に収めていたため、ホイールベースは変更されていません。その分、室内高を拡大しとりわけ後方段上部は室内長の延長と併せて居住性を向上させています。また軽量コンパクトなエンジンとAMTのトルクミッションで中型バスとしての操作性も進化。
『BUS Life 5号』では、変更点を中心に新車レポートを掲載しています。

いすゞエルガミオ


日野レインボー


前中扉間の優先席は大型車より1座席少ない。

 なお、6月25日発売予定の『BUS Life 6号』では、詳細な車両解説&試乗レポートを行ないます。乞うご期待!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 バスファン初心者から濃厚なバスマニアまで楽しめる車両、おすすめ路線など情報満載の『BUS Life』。Vol.5が来週月曜日4月25日に発売します。
 5号の車両特集は「KL-代ツーステップ路線車徹底ガイド」です。現在、ツーステップの路線バスが新車で導入される事例はあまりありません。そのきっかけは2000年5月に公布された「交通バリアフリー法」ですが、2001年3月までは法の手続なしにツーステップバスの新車が導入可能でした。そのため2000年夏のモデルチェンジでデビューした排出ガス規制記号KL-代でも少数のツーステップバスが導入されました。
 今回は路線バス車両の低床の歴史、交通バリアフリー法の内容、そして少数派であるこれらのバスに焦点をあてました。このブログで以前、西武総合企画のいすゞエルガ、伊豆東海バスの三菱ふそうを紹介しましたが、各メーカーの車両を紹介しています。

 
日野は2000年、KL-規制に合わせて前面デザインを変更したブルーリボンシティを発売。和歌山バスで活躍するこの車両の型式はKL-HT2PMEAで、阪神バスからの移籍車で2台が在籍している。前後扉を採用した最後のグループです。


伊豆東海バスには三菱ふそう車のほかに、日野ブルーリボンシティのトップドア車も活躍しています。型式はKL-HU2PLEA。こちらは箱根登山バスからの移籍車です。


大型車幅の9m車である「大型短尺車」にもKL-代ツーステップ路線車がありました。京都バスで活躍しているエルガもその1台で、型式はKL-LT233J2。

この特集では形式写真、4面図のほか、車内を詳細に紹介しています。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新幹線博士になろう!
笠倉出版社発行 SAKURA MOOK07『新幹線大図鑑』
(定価:本体890円+税)

 鉄道には子供から大人までたくさんのファンがいます。でも、鉄道の単行本・ムック本は大人向けがほとんどで、子供向けの鉄道本と言えば絵本ぐらいしかありません。そこで、小学生が楽しめる鉄道本を作りました。これを読めば、友だちに自慢できる新幹線の秘密が満載。すべての漢字にふりがながついていますので、未就学児でも楽しめます。

主な内容は以下のとおりです。
・最新鋭ハイテク新幹線の秘密を解剖した「新幹線はココがすごい!」
・「スペシャル新幹線」……500タイプエヴァ/とれいるつばさ/現美新幹線/カンセンジャー
・現役新幹線カタログ……新幹線を形式別にガイダンス
・新幹線メカニズムの秘密……台車/ノーズ/サスペンション/ブレーキ/パンタグラフ/ボディ/連結器/運転室
・新幹線の主治医……ドクターイエロー大公開
・速い! かっこいい!! リニア中央新幹線
・しっかり勉強して新幹線博士になろう……新幹線雑学事典
・新幹線なんでもベスト!
・4月29日グランドオープンする……京都鉄道博物館大公開!
・全国の鉄道博物館ガイド


北海道新幹線開通をお祝いして、H5系新幹線を題材にしてそのスゴさを解説しています。


日本にはたくさんの新幹線が走っています。その数10車両13バージョンです。各新幹線の特徴を紹介します。


新幹線が100%安全に運行するために軌道・架線・パンタグラフ・ATCなどを検査するドクターイエローの車内を大公開。


大阪の交通科学博物館と京都の梅小路蒸気博物館が一つになり、さらにスケールアップして4月29日にグランドオープンする京都鉄道博物館の全貌を取材してきました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。