• 03 Sep
    • ”ガイド本は最新の、目的にあったものを!” ではあるものの

      と、基本的には言えるわけなんですが、かなり古いこちらの本七日で一県 楽しく歩く四国遍路/小野 庄一¥価格不明Amazon.co.jp度々地元の図書館で借りてまして、インターネット上の古書店で探して購入しました。(まだ、手元には届いてないんですけどね)宿情報そのほかは古くなってるんですが時間や費用の都合上、全部歩いて回り切れないときにどうするよ!って時のプランニングの参考になるからです。勿論、最近出たこちら四国八十八カ所をあるく (大人の遠足book)¥1,620楽天のほうが、情報が新しくていいことはいいのですが何度も読み返す気になる本って方が、いいじゃないですか。

      7
      2
      テーマ:
  • 27 Aug
    • 土佐の国へ:part1(計画その2)

      休みが取れそうなのが11月の頭。後半が連休に入ってしまうので宿が取りにくい!帰りの交通機関が押さえにくい!どちらも値段が上がってしまう!!水曜日から土曜日で計画することにしました。問題は帰り飛行機を取るとなると・・・バスとは違って杖は手荷物にならないですよねえ。あれ、預け入れるとしたら、裸のままというわけにもいかないですし皆さんいったいどうやってらっしゃるんだか???今回は、別格二十霊場を含まないので納経帳が八十八か所の1冊だけなので荷造りがかなり楽になります。

      12
      テーマ:
  • 16 Aug
    • 土佐の国へ:part1(計画その1)

      まとまって休みが取れたら1週間、そうでなかったら今回と同じように水曜日から土曜日までの4日間徳島バス 室戸・生見・阿南大阪線朝7時55分、ハービス大阪発が直通だ 5650円室津PAで休憩日和佐到着予定12時02分高岡 13時41分 大師像前13時42分 岬 13時43分室戸 13時45分なので6時間乗りっぱなし⁈それならば乗り継いでいくほうがいいんだろうか。今回乗ったバスだとハービス大阪発7時10分。徳島駅前 9時30分。ここまでで3700円9時51分発 特急むろとで牟岐着10時59分 運賃1460円+特急料金1760円牟岐11時05分発 海部着11時19分海部11時26分発 甲浦着11時37分バスが甲浦駅前11時49分発 シレスト室戸12時37分 岬ホテル前12時38分 室戸岬12時39分室戸営業所 12時45分 室戸12時50分どう考えてもこっちのほうがかなり高くつく。 予算的に乗りっぱなしのほうがよさそうである。所用時間もほとんど変わらない。最御崎寺、津照寺、金剛頂寺民宿うらしまに泊まりたいなあ…。と、いうのも、次の神峯寺の麓にある新しい宿「とうの浜」と関連があるので連泊するとお安くなるという話を小耳にはさんだからである。両方に空きがあって泊まれなきゃ絵に描いた餅でしかないのですけどね。

      8
      テーマ:
  • 01 Aug
    • 土佐との往復の足

      流石に流刑地だっただけあって、直通バスがあるところが限られるなあ…室戸岬へ入るのも1日2往復しかないさて、帰りの足となると高知市内須崎(高知経由)宿毛(須崎・高知経由)の3パターンしかない。そして圧倒的にあとの2つのパターンは便数が少ない…計画立てるのバスダイヤとにらめっこだな…室戸岬へ入って高知から帰るはまだいいとして高知に入ったあと、どこでかえるか、だな・・・交通費も馬鹿にならんしな…関西圏からだと、阿波の国との往復とは手軽さが違うなあ。

      8
      テーマ:
  • 29 Jul
    • や、ら、れ、た

      数日前、コンビニに行った時SAVVY (サビィ) 2017年 09月号 [雑誌]¥600楽天これが目についた。そう、四国へのアクセスが容易な関西在住女性向けの雑誌である。ちょくちょく近場への旅行特集が組まれているのであるが今回の特集は「四国お遍路旅」交通機関でアクセスして、1泊2日から2泊3日程度で札所周辺を観光しながら参拝もするっていうこと我拝師山に上ったり、横峯寺のところは星が森にも行ったりするかと思えば本当にライトな感じでお出かけしますーってのもあり山ガール系からそうでない、カフェなど巡りたい人にもいいところですよーって売り込んでる。今まで興味のなかった人にとっての「区切り打ち」のきっかけにはなるよね。ただ、24番から26番まで歩いて、そのあとちょっと無理して移動でも泊まろうかなと思ってる宿が紹介されてたのでこれは無理をしない方向性に変更だな…26番の宿坊その日に泊まれるかなつい先日、お世話になった23番薬王寺の薬師会館が紹介されていたので有名になる前でよかった(ガラガラだった)とも思ったりもしてあ、勿論プランニングの一つの参考として、コンビニではなくTSUTAYAに行って(こっちだと図書カードが利用できるからね)買ったことは言うまでもありません。

      7
      テーマ:
  • 25 Jun
    • ガイド本は最新の、目的にあったものを!

      歩き遍路旅をしてる人ならみんな知ってるもんだと思い込んでいた最新版 四国遍路ひとり歩き同行二人【地図編】へんろみち保存協力会¥2,700楽天この本を持っていない(というか、存在を知らない)人結構いらっしゃるんですよね。久々に歩き遍路に出て 思い知らされました。これがあるのとないのとでは旅のプランの立てやすさ、細かなところでの道のチェックなどかなり気分的に差があると思うんですけどね…あ、それ以上に気をつけんとアカンなと思ったのが古いガイド本の情報は百害あって一利なしってこと。必携!四国お遍路バイブル (集英社新書)/横山 良一¥価格不明Amazon.co.jp四国お遍路バックパッキング (ポケットBE‐PAL)/著者不明¥価格不明Amazon.co.jpこの2冊、私も持っている本で、基本的な心構えなど役に立つことも多いんですが…如何せん情報が古い古い情報を鵜呑みにしていると宿の評判があてにならなかったり、そもそもその宿が廃業してしまっていたりということがあります。すでに廃業しているのに電話番号が使われている場合問い合わせたりしたら迷惑にしかなりませんしねえ。こうやってブログにアクセスできるようなインターネット接続環境を持っている場合にはあれこれ検索して最新情報と照らし合わせることを強くお勧めします。

      9
      2
      1
      テーマ:
  • 04 Jun
    • 本を買いました

      遍路旅の計画をするのに、あちこち遍路経験者のHPやブログを見ていると「大窪寺に行くには女体山越えじゃない昔ながらの道のほうがいい」というのがあり、もともと街歩きで山歩きじゃない私としてはそらそうだよな、と思っていたのですがなかなか「そっち」を推している市販本を見つけられませんでした。で数日前に図書館で見つけたこの本四国八十八カ所をあるく (大人の遠足book)¥1,620楽天手に取って中を見てみると「そっち」のルートが紹介されていて、出版年も新しい(古いと公共交通機関情報がまるっきり役に立たない)ので売ってたら買おうと決めました。とりあえず楽天で買い物かごに入れたんですが待てよ…なんか見た気がするぞと、自宅近くのTSUTAYAへ行ってみたところ旅行ガイドブックのところにありました。図書館で借りたほうは、明日にでも返しに行こうと思います。距離や時間、大まかな高低差が書いてあってわかりやすいですよ!さて、図書館にあることも多いこちらのシリーズ徳島県の山改訂版 (新・分県登山ガイド) [ 徳島県勤労者山岳連盟 ]¥2,052楽天香川県の山 (分県登山ガイド) [ 高松勤労者山の会 ]¥2,052楽天【送料無料】 愛媛県の山 分県登山ガイド / 石川道夫 【全集・双書】¥2,052楽天高知県の山 (新・分県登山ガイド)[本/雑誌] (単行本・ムック) / 大森義彦 森田南海男 ...¥2,052楽天歩き遍路のルートが載っています。徳島県のには焼山寺山高知県のには「そえみみず」を上がり「大坂道」を下るコース「篠山神社」(へんろみち協会の地図にあるルート)愛媛県のには「三坂峠」まで松山市内から遍路道を逆打ちで登っていく(そこからはほかの山に登る)「篠山神社」(愛媛側からのアプローチ)「三角寺から別格仙龍寺」山屋で歩き遍路に行く、という人なら買って手元に置いてもいいと思います。それ以外の場合でも、該当のコースだけコピーを取っておけば役に立ちますよ。

      13
      テーマ:
  • 29 May
    • 久々に阿波の国遍路旅(3)

      ようやく晴れ。7時に山茶花さんを出て、あとはひたすら歩く歩く。結構疲れているのか、どのくらいの距離、どのくらいの時間を歩いているのか全然わからない。歩いているうちにわかったのは、やっぱり舗装道路は平気で、いわゆる山の中にある遍路道のほうが苦手だということ。逆だという人が多いんですがね。それでも晴れてくると山の中の遍路道のほうが直射日光を浴びずに済んで体力は奪われないなあと思ったりもして。グダグダな状態で23番薬王寺についたので、天気がいいにもかかわらず写真撮るの忘れてました。納経所のところにJRの時刻表が貼ってありおお!鯖瀬まで行って17時前には戻ってくることができるとわかったので14時21分発、牟岐行に乗るべく日和佐の駅へ。牟岐で乗り換えて鯖瀬に到着!線路の向こうに見えております。この看板は、お堂のない国道側にあるんですわ。お堂の中のお不動様にもお参りしてきました。予定の参詣を終え、日和佐へ戻り本日のお宿薬王寺温泉薬師会館へ。左の建物がお風呂(宿泊客以外も利用できます)・薬王寺温泉コインランドリーあり。洗濯1回200円。洗剤持ってなければ粉末アタックのミニパックを30円でフロントで販売。乾燥30分で100円。お風呂、ドライヤーが2分間10円でした(笑)右の建物が宿泊施設・薬師会館です。久しぶりだったので、1日20キロメートル強でも体が悲鳴を上げております。それでも、次の計画を立て始めています。次は秋か冬。24番最御崎寺からの土佐の国の旅です。

      14
      2
      テーマ:
  • 28 May
    • 久々に阿波の国遍路旅(2)

      雨が結構しっかり降っている木曜日の朝。ふれあいの宿さかもと の スタッフさんに生名の鶴林寺登り口まで車で送っていただき、ここから歩いて上る。もう湿気が酷いので、たいして気温も高くないのにカッパを着ていることもあり一寸上がるだけで汗がたくさん出てきます。なので、ばてっぷりがすさまじい。7時過ぎに上りはじめ9時前くらいだったかな?全然余裕がなくて、天気が悪いので写真を撮るつもりにならないこともありガラケーを出して時間を確認することすらせずひたすら歩いているばかり。なんとかお参りを済ませ、水井橋への下り道へ。ええ、足元悪いこともあってものの見事にスッ転びました。マトモにスッ転んだので、軽い打撲のみで大した怪我につながらなかったので非常にラッキーでありました。再び上り始めて太龍寺へ。お詣り、納経を済ませて12時20分くらいに。ふれあいの宿さかもとで作っていただいてたおにぎりを納経所隣の休憩所でいただく。天気がよくないため全く眺望無し。なのでやはり写真も撮らず。トイレに行くのを忘れていたので、ちょっと下ったところにある駐車場のお世辞にもきれいとは言えないトイレを利用。ここからは延々下り道。休業している民宿だった家の前を通るまでに予想よりもかなり長い時間がかかる。平等寺への大根峠越えの前に自動販売機を見つけて水分補給。 ヘロヘロになりながら峠越えを始めたところでありがたいことに雨が止む。カッパ脱いで歩くとかなり涼しく思え身体も楽になる。平等寺に到着。何と五色の紐がご本尊から伸びております。しっかりご利益をいただいたという感じでした。すぐ隣りにある山茶花さん が、この日の宿でありました。

      12
      テーマ:
  • 27 May
    • 久々に阿波の国遍路旅(1) 

      久しぶりに、四国八十八か所+別格二十霊場歩いてきました。ちょっと時間と体力と相談した結果、別格4番の鯖大師へは JR牟岐線を利用して日和佐から往復しましたけどね…水曜日に、徳島バスの高速バスで大阪から徳島駅前へ。徳島駅前で勝浦線、黄檗上行に乗り換えました。途中でいったん私以外空っぽになったバスに2人組のお遍路さんが乗ってきて、生名で下車。そのまま乗っていたので「どこまで」と運転士さんに尋ねられましたよ・笑ふれあいの宿さかもとにまず荷物を置いて別格二十霊場3番、慈眼寺まで行ってきました。納経を済ませ、本堂へ向かおうとしたところでぽつぽつと雨が降りだし、足元が心配になってきたので参詣を切り上げて宿へ戻りました。坂本からの道が狭いところや滑りやすいところがあったのでやむなし。カッパは持って出ていたので大きな問題はなし。戻ってチェックインして、夕食までの間に洗濯。この日の歩行距離は、ガラケーについてる万歩計機能によるとだいたい10kmでした。天気はいまいちだし、ガラケーだと光の量が少ないと写真がよろしくないのでまったく写真撮っておりません。

      10
      テーマ:
  • 26 May
    • 22番から23番までの遍路道トイレ情報

      「へんろ道保存協力会」の第10版(2013年発行)には載っていますが平等寺からの道の弥谷観音下の休憩所とトイレ、3年程前に撤去されたのでありません。不便に思う人の為、福井南小学校跡に百円の志納金トイレあると地元の人から情報頂きました。またそのすぐ手前民家にも善根トイレありました。なお、この先、薬王寺までの海側ルートだと海水浴場にトイレとシャワーの設備が田井の浜駅近くにありました。

      7
      テーマ:
  • 15 May
    • 思い立ったので

      ふれあいの宿さかもとさんに夕べメールを打って返事をもらい、さっき、山茶花さんに電話して予約。今週、比較的天気が安定してるだけに来週は雨になりそうで怖いんだけど…ちょうど来週の後半を使えば阿波の国の残りの札所を回れそうなんですよ。行の徳島バスも予約したし、山茶花さんからどこまで歩けるだろうか??週末の宿の手配をしなければ…。私にとってはサイズが大きすぎたのでこれは手放したので、新しくもうちょっと小さな笠を買うかな…それともあえて買うことはしないでいつもの帽子で回るかな。

      10
      テーマ:
  • 05 May
    • ボチボチと

      しばらくお休みしていた遍路旅ですが機会を作って再開しよう、ということになりました菅笠のサイズが大きすぎ(強い風を受けると煽られてしまう)のでもともと持っていたこれ(霊山寺で「大」というサイズのものを買いました)は手放し、遍路の道中で適切なサイズのもの(「小」として売られていたのと同等品)があればあらためて買うことにしました。GW、9連休だったのですが、旅に出なかった最大の理由は宿が確保しくにいところを歩く日程だからなんです。この前、19番立江寺を打ったところで終わっていますので次は別格3番慈眼寺(ここだと、ふれあいの宿さかもとにほぼ限定される)から20番鶴林寺、21番太龍寺、22番平等寺です。かえで さんも坂口屋 さんもたしかやっておられないとのこと。遍路道沿いだと22番門前の山茶花さんに限定されちゃいますよねえ・・・。宿情報などご存じの方有りましたら、どうぞお知恵を課していただきたくお願いいたします。

      10
      テーマ:
  • 23 Apr
    • 体力落ちまくり

      1時間散歩して歩いてる距離が3.5km程度。 まったくなんの荷物もなしで歩いてこれじゃあ1日30kmなんてとてもじゃないがだめだ…とちょっと落ち込んでおります。 階段の上がり下りも結構きついですし、お四国再開するにはまずは体から、ですわ…。

      8
      テーマ:
  • 15 Mar
    • お久しぶりです

      しばらく、まったく神社仏閣に足を運ばない日々が続いており、投稿しようにも中身がなかったのでお休みにしておりましたが ボチボチ春めいてきましたので、活動を再開します。したがってブログも再開します。 単年契約で仕事をしていて、次年度の仕事についてほぼ見通しが立たない状態で年度末を迎えてしまいました。 と、いうわけで今年の4月から(しばらく)無職になったら実家の掃除と四国遍路メインで暮らすことになるよーと口にして家族に嫌がられております。 さて、実家を掃除していたら、手つかずのこんなものが…遍路に出るまでに取り組んでおきなさいよ!ってことなんでしょうね。お線香やろうそくもいっぱいありました

      11
      テーマ:
  • 01 Nov
    • 遍路道沿いのお店って重要ですが…

      暫く歩き遍路に出ることができずにいるものの、いつも遍路道のことは気になっています。 なので今日https://twitter.com/torapore/status/793252332989476864このツイートを見かけてええええ!となりました。安芸球場、遍路道から見えますよね(私は、バスツアーで行った時の車窓から見た記憶があります)球場前駅近く(つまり、遍路道沿い)のローソンが閉店…へんろみち保存協力会さんにも連絡差し上げました。 お店の変遷何かで知ったらどんどん情報共有していかないとなあ・・・ 

      8
      テーマ:
  • 14 Aug
    • ”あじさい寺 雲辺寺 栄華の後”ほどでは、ありませんが・・・

      この前の日曜日からしばらく帰っていた実家にも、紫陽花を少し植えています。昨年はうっかり、花を落とすのを失念してそのままにしてしまっていたので今年は忘れないように花を落としておきました。その後、暫く横着していた墓地にも行きました。放置していたら草ぼうぼう。誰かが、花だけは供えていてくれました。ありがたいことです。軍手を持って行っていたので一寸草むしりしてバス停まで歩いておりました。偶々バスの時間帯に帰ってくることができたので炎天下を歩く距離が少し短くなりました。お盆になる前に一通りのことは済ませて田舎を後にしました。

      17
      テーマ:
  • 01 Aug
    • ヘアドネーション協力美容室 ”尼崎市武庫元町の美容室Atelier Grow@”

      自宅の近くに他のヘアドネーション協力美容室を見つけたのでこちらのお世話にはならなかったのですが私も7月31日に、長く伸びた毛をバッサリ切ってきました。昔々、友人ががんの治療で入院していてまったく毛のない状態だったらしい(私は見舞いに入ってなかったのですが)こともありかつらを必要としている人のお役に立てればなあ、と。

      6
      テーマ:
  • 22 Jul
    • 一方のいい分だけの記事なんだけど…

      四国「お遍路」に暴言や暴行…訴えられた“62番目”の住職(日刊ゲンダイ)対立がここまで深くなってきたかあ、というところ。事前にここは昼休みがあるということを知ったうえでその時間を避けて出かけてトラブル回避したらいいのに、とも思いますけどね。このあたりは、バスツアーで巡るより公共交通機関+歩きのほうが楽しそうだったので路線バスも利用して一人で行った覚え、あります。普通に参拝して、納経帳に御朱印いただいてます。

      12
      2
      テーマ:
  • 04 Jun
    • ちょっと石切さんへ

      野崎駅から東高野街道を歩いてきました。かつてこの場所にあった橋、弘法大師さんがその袂で寝ていたから「寝床橋」といっていたのが訛って「メノコ橋」になったそうだ、と上の由来の看板に書いてありました。今日の目的地は石切神社鳥居と本殿の間、お百度参りをされています。この先、枚岡神社があるのですが天気も気になるし手持ちの飲料水の量が少なかったこともあって今回はパスまた機会あれば行こうと思います。東高野街道をそのまま南へ進み瓢箪山駅近くへやがて近鉄信貴線も見え信貴山への参道と交差もう少し歩いて 柏原駅から帰り路につきました。今回は曇り空だったので比較的楽でしたが雨だと交通量が増えるからずっと車道(歩道がない区間もかなりある)の東高野街道を歩いていくのはちょっと辛いなあ…。次は、梅雨が明けてからかなあ?あ、そうなると今度は灼熱との戦いになってしまうのか朝早くに出て、昼前には駅に戻るパターンにしなきゃだめだし、長距離は危険だなあ25℃くらい、3時間半の歩行でミネラル麦茶1本(600mlだったかな)なくなりましたから。

      18
      テーマ:
AD

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。