6月の環境月間イベント
メルヘン・ミュージック・シアター
「ネバーランドはECOの島Part2~花と緑のエコロジーランド~」
脚本演出:いづみかほる
振付協力:大塚  庸介
主催:みたか環境活動推進会議・三鷹市 
三鷹市公会堂光のホールにて公演させて頂きました。

イメージ 1
オープニング

イメージ 2
♪さんぽ

イメージ 3
海賊オーディション?!旗揚げ

イメージ 4
まあくんはママに絵本を読んでもらっています

イメージ 5
ネバーランドでは楽しい音楽会が行われるのだそうです

イメージ 6
まあ君とママはしだいに夢の中でネバーランドへ向かいます

イメージ 7
ネバーランドへ出発!

イメージ 8
「わたしが言いたいのは草花を大切にしましょうよってことですよ!」

イメージ 9
おはなたちは海賊にむしりとられまいと逃げているのでした

イメージ 10
まあ君は夢の中ではマイケル、ママはウェンディになっていました

イメージ 11
3姉弟は海賊フックと海賊キッズによってあっという間にさらわれてしまいます

イメージ 12
「ティンカーベル何があったんんだ!?」

イメージ 13
「きれいに咲いていた花たちはどこへ行ったんだ!?虫たちの声もない」

イメージ 14
共存と共生?

イメージ 16
「スミー君、例の物を持ってらっしゃい」

イメージ 15
「スミー君!なぜ縄をほどいてしまうんだ!?」「え!だって船長が」

イメージ 17
フックは海に落ちてしまう

イメージ 18
「お花たちが無事でよかった」

イメージ 19
「フックは何もわかってないんだ」

イメージ 20
「海賊王国を作るために土地を開拓するのよ、いいアイデアだと思うのよ」

イメージ 21
「食べる物がなくなって生きられない生物たちがいるのよ!」

イメージ 22
突然大きな噴火 「これって自然界からの警告かしら!」

イメージ 23
ドクロの旗が落ち自然の女神が現れました

イメージ 24
息絶え絶えの虫たちが登場

イメージ 25
♪花と緑の星

イメージ 26
踊るように笑うように 揺れる花のうた声

イメージ 27
感じあい生きること

イメージ 28
この星に生まれて同じ今を生きてる

イメージ 29
いのちの音がいのちの声が

イメージ 30
かすかに聞こえてくるでしょう

イメージ 31
木も生きている

イメージ 32
自然を感じること

イメージ 33
命に終りは必ずあるけど

イメージ 34
やがて芽が出てつながれる

イメージ 35
自然を感じあい生きること

イメージ 36
心静かに耳すませば

イメージ 37
この星に生まれて

イメージ 38
自然と共に

イメージ 39
「ほんとうにごめんなさい」

イメージ 40
「芽が出てる!」

イメージ 42
みんなでリサイクルだ!

イメージ 41
芽が大きな木になった!

イメージ 43
みんなで音楽会だ!

イメージ 44
会場の子どもたちも一緒に!

イメージ 45
虫たちも楽しそうに踊ったりうたったり

イメージ 46
うたったり

イメージ 47
楽器をならしたり

イメージ 48
楽しく音楽会

イメージ 49
楽しく

イメージ 50
フィナーレ

昨年に引き続き関わらせて頂きました。
今年は♪花と緑の星 というテーマ曲をまんなかに置き
出演する子どもたちへは
「感じてもらう 考えてもらう」という目的で作らせて頂きました。
舞台で演じること参加することに加えて
舞台上でテーマにしっかりとふれることが大切かと
そのためにどうしたらよいかといろいろ考えました。

それは自分たちがそのメッセージを伝える役目をしているのだと
それに気づいてもらうことなのだと
だから感じてもらうことなのだとそう思ったのです。

♪ この星に生まれて 同じ今を生きてる
ささやかなしあわせ 花と緑の星

その目的が達成できていたなら成功と思えます。
子どもたちだけではなく、きっとメンバーも勿論私自身も含め
この星を大切に生きてゆこう、同じ今を生きている者たちへ向けての
優しい気持ちが膨らんだのではないでしょうか。
永い地球の歴史のなかで、同じ今を偶然にも生きているのです。
いのちあるものに対して、愛おしい気持ちになってきますよね。

こどもたちは完璧でした。
そしていつものことながらメンバーはすばらしいです。
思うだけで体が熱くなるくらいです。
舞台スタッフのみなさんのお力添えも大きかったです。

この事業にかかわらせて頂いて本当に光栄に思います。
関係者皆様へお礼申し上げます。

メルヘン・ミュージック・シアター日本芸術企画  主宰いづみかほる
0422-76-2417  henmeru@henmeru.com     http://henmeru.com