ヘアカラーと縮毛矯正でゴムのように伸びきった縮毛になってしまいました | ヘナ遊で手作りヘアケア!ハーブシャンプー白髪染め
2010-11-25 01:34:51

ヘアカラーと縮毛矯正でゴムのように伸びきった縮毛になってしまいました

テーマ:癖毛、縮毛矯正とヘナ
お便り:まはさん、はじめまして。はじめてメールさせていただきます。私は今年の春頃こちらのHPでヘナの素晴らしさを知り、ヘナを何回かやってハーブシャンプーも調子よかったのですが、やはり夏になり、汗をかく季節になって頭皮の臭いが心配になり、一度ケミカルに戻ってしまいました。
夏になったこともあって、ヘアカラーもやりたいと思ったら、ヘナをしているので全く色が入らない。。。それなのに、美容師さんは何回も脱色しそれでも入らないためまた黒髪に戻しました。
もちろんケミカルでです。


まは:それ、やりすぎですね。。。。かなり髪痛んだのでは?でも、気持ちはわかります。カラーは、いまは標準でしょ?みんな何なりのカラーしてる。してない人のほうが少ないくらい。だから、いつも黒髪だと、つまらなく思えてしまうので、カラーしたくなってしまうんですよね。で、カラ-したら、酷いめにあってしまった。何事も経験です。経験を次ぎに生かしていけば、よい経験で、勉強になったと言えるんですね。

お便り:そして、もともと縮網矯正をしている弱った髪だったため、髪が溶けそうになって………

まは:注意しないとねーーーー。髪は、髪だけじゃないんですから。髪は結果であって、原因は頭皮、地肌なんです。あまり薬品を使いすぎると、地肌が痛みます。地肌傷むと、髪のトラブルですから。よい髪が生えなくなる=悪い髪が生えてくる=縮毛が生えてきちゃうことだってあります。うよく聞くのが、縮毛矯正を続けていたら、ますます癖がひどくなって、縮毛矯正をやめられなくなってしまったという、これ、よく聞く話で、縮毛矯正の薬品などが頭皮、毛根を痛めてしまい、悪い髪がはえてくる、さらに癖が強くなった髪が生えてくるという、悪循環な話しですけども、皆さんからのお便りでよく聞きます。

お便り:ベリーショートまで切られてしまいました。蓮○議員ばりの短さでした。それでも、必死に頭皮マッサージをしてやっと伸びてきましたが、癖が気になるようになり、先日懲りずに縮毛矯正をしました。

まは:えっーーーーーーー、それ、ホントに懲りてないですよ。。。。地肌を傷めると、さらに癖が強くなってしまうんですねーー。ここで、一つ、再度、勉強してくださいなーー、いい経験になったとね。

お便り:ゴムのように伸びきった髪に縮毛矯正になってしまいました。

まは:そもそも、ゴム毛に縮毛矯正はかかりません。かかっても、直ぐに落ちます。お金がかかるだけです。

お便り:しかも、かなりお高く2万円もしました。次の日までは本当にサラッサラでいいわ~と思っていたら、何と一週間も経たないうちに、元のボワボワ癖毛に戻ってしまったのです。ツヤもなくなり、爆発ウネウネ。お金をドブに捨てた気分でした(泣)

まは:縮毛矯正のときに、髪にシリコン系のコーティング剤が塗布されるはずなんです。
ゴム毛は、このコーティング剤がすぐにはがれてきちゃうので、はがれてきたら、ぼそぼそになる。一週間でアウトだったんですね。

髪は頭皮から生えてくる……ヘアケアとは頭皮ケア


お便り:そんなときに、ここを思い出しました。そういえば、ハーブシャンプーは調子よかったしヘナでもう一度髪を修復して、この冬で何とか立て直し、夏までに土壌を作れば大丈夫かも?そう思って、またヘナをすることにしました。

まは:そうそう、土壌、しっかり作りましょう。髪は髪だけでないんです。髪を痛めたら切ればいいというだけじゃない。髪を傷めるようなことをするということは、髪の土壌、頭皮、地肌も痛めてしまってるんですよ。だから、過剰に頭皮に負担をかけるようなことはしない。ヘアダイ、パーマはできたらつかわない。万が一、使ってしまったら、その後、しっかりといろいろと頭皮のケアをしてあげたほうがいいでしょう。

痛んだ髪にヘナすると赤味が出る…赤味を抑えるには?


お便り:今は黒髪なのですが、少し色落ちしてきているので、ヘナの赤みが出てしまうかな?と思っているのですが。トリートメントとしてヘナをするときは、どのように使ったらいいですか?時間を短くすれば良いですか?

まは:いまにいたって、そんな心配されても、それ、無理です。
そもそも、ゴム毛になってしまうと、正直、いくら、ヘナしても、効果が薄いです。
まして、色の心配をすることも無理。とにかく、今は、調子を元に戻すほうが先決であって、染めないようにとか、いろいろ、他のことはあまり考えないで、とにかく、ヘナをしてみる、それが大事と思います。

また、赤味はどうしても出ます。もし、どうしても赤味を抑えたい場合は、鉄鍋で練ると、多少は赤味が減ります。

ヘナ実験室の ヘナと鉄 を参考にしてください。

お便り:それと、余談ではありますが、これを気に、自分の身の回りにある石油製品をなるべく減らして地球のためにも、自分のためにもいい暮らしをしたいと考えてみたのですが、以下のものはインドの方は何を使っていますか?

まは:まずは、ゆっくりと行きませんか?
まずは、髪のケアを、自然なもので、問題なくできるように、工夫してみましょう。どれもこれも、同時にすると負担が大きいかもですよ………。もちろん、できないことはありません。

おすすめな日焼け止めについて


お便り:1)日焼け止め……これは、(インドは)日本より日差しが強いと思いますし、何か良い天然のものがあれば、と思って。石鹸を使いたくないので、市販の日焼け止めは塗りたくありません。でも、塗らないで外出してシミになるのは>もっと怖くて、今は使ってしまっています。何か良い方法を教えてください。

まは:日焼け止め(薬品のもの)は、それ自体は、確かに、日焼けを止めると思うんですが、正直、肌に悪そうです。それ自身が薬品ですし。。。

日焼け止めでは、直接的に太陽をブロックするという考え方ではありませんが、まはは、イェシティマドゥをおすすめしています。

アートビーング イェシティマドゥオイル

参考動画 アトピーとアーユルヴェーダオイル

で、使い方は、夜寝る前などに、塗る方法や、入浴前に、皮膚にさっと多すぎない程度に、刷りこみ、入浴します。こうすると、仮に日にあたっても、やけにくい、しみになりにくくなると、アーユルヴェーダの先生が言っています。

歯磨き粉について教えてください


お便り:ずっと考えていたのですが、なかなか代用できるものがなくて、重曹や塩で磨いてもなんかイマイチで・・・

まは:これ、難しいですが、まはは、いまのところ、歯磨き粉なしで電動ハブラシを使ってます。で、最後に、アーユルヴェーダ歯磨き粉で、口内マッサージをしています。これ、すると、口の中がすっとして、特に、寝る前に喉を、このアーユルヴェーダ歯磨き粉でウガイしています。

アーユルヴェーダ歯磨き粉

リップクリーム


お便り:リップクリーム…これも直接口に入りかねない石油製品です。私は小学生の頃から(今は29歳)ずっとメンソ○ータムのリップを愛用し1年中使っていますが、少し怖くなっています。

まは:リップは、コカムが最高ですね。。それ。コカムでリップクリーム作っている人います。

乾燥肌、垢切れにはコカムオイルを刷り込む・・・これ昔の人のやり方


お便り:長くなりましたが、お暇なときで構いませんのでまはさんのご意見をお聞かせ願えればと思います。まはさんは私にとって救いの神なので本当によろしくお願いします。

まは:はい、でもね、救ってあげられないこともあるんです。ゴム毛は美容師さんの間ですら、どうにうもできない毛として知られているそうですよ。ゴム毛は救えないケースが多い。そういう場合は、日月が解決してくれます。じっくりと髪が生えてくるのを待つしかありません。じっと耐えて待つ……それも経験で、いいお勉強になるんです。自然に生えてくる自然で普通な髪、それがどんなに貴重であるものかが、よーーーくわかるんですね、人生のお勉強なんです。(まは)




ヘナ遊・インドハーブで楽しく手作りヘアケア!

ヘナ遊おすすめのマハラニ特選ヘナ

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村


Twitter「つぶやく」ボタン

ヘナ遊まはさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]