いきなりですが、あなたに

コンプレックス(劣等感)はありますか?

 

私には、人前で話す講師としての

外見のコンプレックスがあります。

 

①美人じゃない

②背が低く(154㎝)、ぽっちゃり体型(体重5?㎏)

 

細かく考えると、無限大に出てくるので

上位ふたつにしました。

 

スラっとしたスタイルの良い美人が講演する方が、

お客さまの納得度も高いのではないかと思ってしまう

コンプレックスがどこかにあります。


 

しかし、そのコンプレックスを

どのように捉え、どのように演出していくか

「魅せ方」を決めると克服できるという

手法を公開します!

 

【コンプレックス①】

美人じゃない ので

    ↓

    ↓

✔雰囲気美人 になっちゃう♪

 

いつも笑顔で、明るいオーラを出して

「明るいね」「元気もらえる」「楽しい」と

言って頂けるように意識して行動する。

 

プラス 脱・自己流メークで、

身だしなみを整えるのも忘れずに。

 

 

【コンプレックス②】 

背が低く、ぽっちゃり なので

    ↓

    ↓

✔背筋を伸ばす

背筋伸ばすと、1〜2㎝は背が高くなりますよ。

(あ、今読みながら背筋のばしたでしょ^^)

 

 

✔ヒールをはく

(大人女性は5㎝前後がちょうどいいと思います)

 

 

 

美容部員時代は、7㎝ヒールをはいていたので

宴会でお座敷に上がると

 

「ちっさ!」

「あれ?そんな背が低かったっけ?」

と驚かれることしばしば(笑)

 

これって、ヒール効果で背が高い印象を

与えてますよね!

足首も引き締まりますし〜♪

 

✔体型を隠さない

ファッションを選ぶ

 

チュニックは体型が緩みそうなので着ない。

着る場合は、必ずベルトをして意識する!

 

手首・足首を出して、全体的に「細い」

と錯覚させるように意識する。

 

こんな感じで、自分の出来る範囲で

改善点を見つけ出して実行しています。

 

参考になりましたか?

 

顔のコンプレックス克服方法はコチラ♡

 

「まとめ」

①雰囲気美人になって

②体型がスッキリ見えるファッションを

 知り実行する

 

 

LINE@始めました♬

 

友だち追加

@xgt4800n

ミューズスタイル(あき)で検索!

 

1:1で、外見コンプレックスについて

話しましょう♡