旬彩料理 高や | 平蔵

平蔵

食べる事(特に讃岐うどん)、お酒を飲む事、犬(チワワ)、巨人、長嶋茂雄さん好きな普通の中年です。政治や経済、
株式に興味があります。
気ままに、不定期に自分の思った事を書いたものです。

旬彩料理 高や 

香川県丸亀市柞原町146-1

彩り御膳をいただきました。

 

 

2023.6

 旬彩料理高やで昼食をいただきました。このお店はうどん県香川丸亀市郊外にあるお店で、

一つの集落になっている郡家地域近くにあります。

 彩り御膳をいただきました。料理は籠盛りで、天ぷら、刺身、茶碗蒸し、4種の小鉢、

サラダ、ご飯、味噌汁、漬物、デザートでした。

刺身は2種で、白身魚に新鮮さが際立ち、コリっとした食感がとても美味しかったです。

 

天ぷらはれんこん、なす、大葉、さつま芋、ズッキーニ、海老、小海老の小さなかき揚げの

盛り合わせで、抹茶塩でいただきました。どれも美味しく揚がっていて、

特になすと海老が美味しかったです。茶碗蒸しは具沢山で、蒸し加減も良く美味しかったです。

 

4種の小鉢はそれぞれ、酢の物、和え物、ひじき煮、一品はケチャパスタでした。

 

 

個々に美味しい味でしたが、ケチャパスタが加わっているのは不思議に感じました。

サラダは数種の野菜の盛り合わせで、ご飯は美味しく炊けていてゆかりがふりかけて

ありました。味噌汁も美味しく、2種の漬物は良い箸休めになりました。

 

 

デザートは小ぶりなシュークリームのような菓子にいちごとオレンジが添えられており、

上にはおいりとパセリが盛りつけられていました。このような盛り付けの緑には

ミントが一般的ですが、パセリが使われていたのが珍しく感じ、籠盛りのケチャパスタと

合わせて不思議に思いました。

 和食店の昼食メニューでは、刺身と天ぷらのツートップを中心とした料理が

花形メニューだと思いますが、それに追加される料理にお店の個性が表れるように感じます。

このお店の一品にケチャパスタがあったことは不思議に思いましたが、そ

れもこのお店の個性なのかと思いました。

 

Instagram 食道者 平蔵

食べログ グルメブログランキング