息子と夫と一緒に買い物しました。

もうすぐ就職先の関係で離れる息子
(その後連絡がきて、家から通える所での勤務継続になりました)

お店の中でも腕を組んで来たり
手を繋いできたり

今のうちにいっぱい母さんに触っておこう

と言ってたくさん触って来る。
まだまだ可愛い。

友達と遊んだり幼なじみとも会ったり
夜も遅くならずちゃんと帰って来てくれたしよかった。

家事の手伝いもすすんでしてくれてありがとう。
息子の出院報告と心配かけてごめんなさいの意味を込めて
田舎の祖父母のところへ行ってきました。

すごいご馳走を作って待っていてくれました。
その上、出院&就職祝いのお祝い金まで。

感謝です。

日常は、私に何度も話ししてきて可愛い。

au walletプリカ&au payの登録出来て
父親からチャージポイントもらってた。
後日、au walletプリカ使えた♪って喜んでいました。

色んな人に大切に想われて息子は
もう、お母さんや家族に心配かけたくない。
人に迷惑かけた分役に立ちたい、など言っています。

(少年院に居たころは私の悲しむ姿を見て

「もう、お母さんは限界を超えているんだよね・・」と
心配そうに私の顔を見ていました。)

今は本当に心配かけないようにしてくれてるのが
とても嬉しいです。



少年院では好きなように会話出来ず

家族の手紙もチェック入るし

友達との連絡も出来ないので

人恋しかったんだろうな・・


出院してからの息子の様子

「おやすみ~」

ドア閉める

また開けて
「おやすみ」

それを繰り返す息子。


「いってきます」

ドア閉めかけて

また開けて
「朝ごはんご馳走さまでした!」

また開けて「行って来ます!!」

私の笑顔を何回もみるために
くりかえしているみたい

可愛い。


息子の出院を知ったいろいろな友達から

毎日お誘いがきます。


以前よりも友達の幅が良い意味で広がっています。

出院したら、友達とか、まわりの目とかどうなっちゃうんだろうと

心配していたみたいだけど

友達も、近所の人も凄くあたたかい天使