「お金があったら?」「なかったら?」を書いてみる | 元CAキャッシュを生み出す女性起業家応援熊谷留美子

元CAキャッシュを生み出す女性起業家応援熊谷留美子

今の収入にプラス5万円以上あったら・・・、その仕事を提案しています。 


テーマ:

こんにちは、コーチの熊谷留美子です。

 

 

今日は一つのワークをしました。

ノートに書き出したのですが、自分の夢が明確になるプレゼントがありました。

「ワクワク」という感情があります。

そのワクワクを手に入れるために、豊かな金銭力がどのような助けになるのか、

 

考えつくだけ書き出してみました。
 

 

実は私はこのワクワクだけでノート1ページを使ってしまいました。

出てくる出てくる。

お金を使うことができる・・・というだけで、こんなに出てくるんだ、ワクワク! と思いました。



次にもう一つワークをしました。
これはセットで考えた方が、先ほどの自分の夢が明確になること、間違いなしです。


「ワクワク」という感情があります。

そのワクワクを、お金がないために制限していることを書き出すワークです。

これは実際に書いてみてわかったことがありました。


私自身、この手のワークは、パスしてしまいがちでした。

わかっているからいい!

こんな気持ちでした。


でも、実際に書いてみたのです。

すると、本当に自分が今、やりたいことややってみたいことが、はっきりと分かったのです。
 

ノートに書いたことは紹介するには、恥ずかしい気持ちがあるのでいずれまた!

 


私自身のチャレンジに乾杯!

ノートに書くって、脳の整理になりました。

 

元CA魅力発掘とキャッシュを生み出す女性起業家を応援さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります