羽生結弦さん「練習したくないときにみたもの」 | 元CAキャッシュを生み出す女性起業家応援熊谷留美子

元CAキャッシュを生み出す女性起業家応援熊谷留美子

今の収入にプラス5万円以上あったら・・・、その仕事を提案しています。 


テーマ:

こんにちは、女性応援企業の熊谷留美子です。


フィギュアスケートの金メダリストは、羽生結弦さんでした。

おめでとうございます。


彼は、カナダでトレーニングをされていましたが、そのときのインタビューが流れていました。


羽生さん

「僕は、時には練習をしたくない時があります。

そんなときには、これを見るんです」


と、携帯にうつしだされた画像

それは、ソチの金メダルでした。




事前にメダルの情報をちゃんと把握されていたのですね、

19歳ですもの。

遊びたい時の方が多いと思います。

そんなとき、この写真をみるとのこと。

いいですね。


右脳トレーニングには、最適です。

そう、すぐに、忘れてしまうからです。


これで、真似しようってかたが増えたら楽しいでしょうね。


ちなみに、私は同じ仙台市在住ということもあり、2年前から応援していました。

震災で、スケート靴を履いたまま、外にでたそうで、10日間ほど避難所暮らし。

私も同じことを味わいましたので、なんとなくですが・・、わかるところもあります。


その後、ボランティア活動の方が最優先では? と悩みます。

でも同じ東北高校が春の甲子園にでている姿をみて踏ん張ります。

スケートで、人を元気にする!





ショートプログラムで100点を超えた演技、「パリの散歩道」のところで、男らしい仕草!

ハートを鷲掴み! されてしまいました。



心奪われてしまいましたが、なによりも、真似させていただきたいのは、この金メダルのイメージトレーニングでした。





元CA魅力発掘とキャッシュを生み出す女性起業家を応援さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります