別れたくないなら、彼氏や彼女、夫や妻を考える | 復縁屋・別れさせ屋 無料相談20年のACgroup 三島社長ブログ

復縁屋・別れさせ屋 無料相談20年のACgroup 三島社長ブログ

復縁屋 別れさせ屋ACグループ 無料相談アドバイス・助言集の三島ブログ 方法や料金、成功確率、口コミ評判、復縁屋の仕組み解説します 元彼氏彼女、夫妻(夫婦関係)との失恋浮気 既婚者の彼氏と奥さん不倫略奪愛 エーシーグループ成功の鍵・伝家の宝刀


テーマ:

別れたくないなら、彼氏や彼女、夫や妻を考える

 

彼氏や彼女と別れたくないと思うならば、
まず既に別れているという風に思うことです。

別れているか別れていないかは重要ではありません。

そもそも彼氏彼女の関係には何も制限や誓約はないのですから。
今こうしている間にも相手が別の異性と会ったり
関係をもってスタートさせているとしても
止めることはできません。

では、夫や妻という夫婦関係ならばどうなのか?
法的には離婚にはなっていないので権利がありますが
果たしてそれで復縁ができるでしょうか?

あなたの別れたくないという強い気持ちと同じだけ
相手には強い別れたい(離婚したい)という気持ちがあります。

過去に誰かを振ったことがあるならわかるはずです。

気持が冷めてしまったら、
その冷めた原因を解決・改善されたとしても
効果はありません

優しくなかったから、これから優しくする。
家事に協力するようになる。
もっと子供との時間をつくる。
化粧や服装、容姿に気を付けて女性らしくする。
仕事を頑張って所得をあげる。

これらで復縁できるならば世の中から失恋と離婚の大半はなくなっているでしょう。

そういう問題ではないのです。

別れたくない人の多くが自分で色々やって、
そしてミスだと気づいて、
最終的に復縁屋や別れさせ屋に相談されます。

私のミシマブログからヒントを得て頂くことは嬉しいですが
ミシマブログを読んだときには、時すでに遅しであることが多く
「駄目なことをいっぱやりました」
と相談されます。

ACグループの無料相談の電話窓口にも同様に
「もう駄目ですよね? 嫌われましたよね?」
とご相談が毎日あります。

別れたくないならば、彼氏彼女、夫や妻の気持ちになりましょう。

相手のことを何時間も考え、思い出し、想像しているのに
肝心なことを考えていないのでミスが生まれます。

美化しても駄目です。
大袈裟に捉えても駄目です。

別れたくないなら、別れたい側の気持ちを考えることが第一歩です。

どうして別れたいのか?

それは、あなたと一緒にに過ごすよりも
あなたと別れた後の生活のほうが楽しくなりそうだからです。

そうしたイメージがあるから別れたいのです。

誰もが人生は一度であることを知っていて、
昔ほど世間体を気にしたり、
別れに罪悪感をもつ時代ではありません。

自分が納得する人生を送りたいから別れたいわけです。

まずは異性としての基本レベルを下げるような真似はしないことです。

多くの異性の中から選ばれたわけですから、
あなたには本来は「長所」があるわけです。

それが弱まったから生まれた「別れ」「離婚」なのに
その長所をさらに弱めるようなことをすべきではありません。

未練がましい行為は長所を弱めることになります。


男女は他人同士が自分を満たすために成立する関係です。

その大原則を忘れないことです。


ですから、自分達の世界に入り込んでは駄目です。

一般的な「男性」「女性」として自分の魅力レベルを考えてみてください。

どうですか?

第三者が最近のあなたを知ってどう思うでしょうか?

● 未練がましい人だなぁ、、、こりゃ、モテないわ。。。

と思われるのか、

● 爽やかで良い人なのに。どうして別れ話をされたんだろう?

と思われるのか。

あなた自身が出来ることはそうした異性レベルをこれ以上は低くしないことにつきます。


とは申しましても、それで別れたくない願いが叶うものではありません。

さらに復縁条件となる、相手が別れた後の生活に疑問を感じたり
自信を失うような事が起きて、
別れること、離婚することに迷いが生まれるような出来事が必要です。

それからあなたの長所を再評価するような出来事も。

それらは自分で作れるものではありませんので、
その際はACグループを上手にご利用されてみてください。


復縁することで、過去よりも絆や信頼が生まれることもあります。

長く続いてる夫婦にはこうした別れを乗り越えた経験があったりします。

絶望してはいけません。

大切なことは現実を受け入れて、これから何を実現させていくかです。











 

 

 

 

 

 


無料アドバイス・無料診断  3ステップ

 先ずは簡単に、【今の状況・悩み・目的】をお聞かせ下さい

info@acyours.com

 お客様からいただいた「①」のメールに、ブログの著者本人から必ずお返事差し上げます。
 ※内容に、「ブログを観た」とご記入ください。

 どんなに遅くとも24時間以内にお返事しておりますが、メールをお送りしても受信できなかったり、
  迷惑メールフォルダに処理される方が増えています。

  必ず、info@acyours.com から受信できる設定にしてください。

  アドレス帳に登録されて、こちらに空メールをお送りされるか、受信指定ドメイン設定をしてください。

◆ご相談される方の条件(1日でお返事できる限界があるため)
 ・22歳以上(社会人の方)


 






































 

復縁・別れさせ屋ミシマさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ