うつ病チェック! | 復縁屋・別れさせ屋 無料相談20年のACgroup 三島社長ブログ

復縁屋・別れさせ屋 無料相談20年のACgroup 三島社長ブログ

復縁屋 別れさせ屋ACグループ 無料相談アドバイス・助言集の三島ブログ 方法や料金、成功確率、口コミ評判、復縁屋の仕組み解説します 元彼氏彼女、夫妻(夫婦関係)との失恋浮気 既婚者の彼氏と奥さん不倫略奪愛 エーシーグループ成功の鍵・伝家の宝刀


テーマ:

精神的に不安定な日々が続いている方へ

恋愛や夫婦の悩みを抱え、仕事の悩みも抱え、


精神的に負のサイクルが続いている方にとって、


・早くこの状態から抜け出したい…でも、夜になると何もかもが嫌になる


・恋愛のトラブルを抱え、不規則な生活をしていたら体調を崩してしまった


・不安定な状態に慣れてしまい、それが当たり前になってしまった


などなど、本来のあなたではない状態に陥っている方が大勢いるのでは


ないでしょうか。そんな状態から早く抜け出すためにも、ご自身の


精神状態をしっかりと把握し、問題があれば、周囲の人に相談しましょう。

うつ病チェックシート(一般向)

ここ1~2週間で当てはまるものに○をしてください。



1.何に対しても興味がわかず、楽しめない。


2.毎日のように、食欲が低下もしくは体重の変化が多い


3.毎日のようにほとんど一日中ずっと気分が沈んでいる


4.毎日のように寝つきが悪い、夜中や早朝に目が覚める


5.毎日のように疲れを感じたり、何事にもやる気が出ない


6.毎日のようにイライラしたり落ち着きが無い


7.毎日のように自分に価値が無い、または申し訳ないと感じる


8.毎日のように仕事や家事に集中したり、決断することができない


9.いっそこの世から消えてしまいたいと思うことがある


10.急に動悸や脈が速くなったり、強く打つ 

⇒ うつ度チェック(一般向)の診断結果

●当てはまる項目が4項目以下の場合


うつの可能性は低いですが、4項目だった場合、うつの予備軍の可能性があります。


●当てはまる項目が5項目以上の場合


うつの可能性が高いと言えます。適切な医療機関で受診することをお勧めします。



うつチェックシート(専門家向け)

Zung自己評価式抑うつ尺度


以下の質問に対して①~④、4つの回答から選び、点数を足していって下さい。


1 気分が沈んで憂鬱だ。

  ①:いいえ(1点) ②:時に(2点) ③:たいてい(3点) ④:いつも(4点)


2 朝方が一番気分がよい。

  ①:いいえ(1点) ②:たいてい(2点) ③:時に(3点) ④:いつも(4点)


3 泣いたり、泣きたくなったりする。

  ①:いいえ(1点) ②:時に(2点) ③:たいてい(3点) ④:いつも(4点)


4 夜に良く眠れない。

  ①:いいえ(1点) ②:時に(2点) ③:たいてい(3点) ④:いつも(4点)


5 食欲は普通にある。

  ①:いいえ(1点) ②:たいてい(2点) ③:時に(3点) ④:いつも(4点)


6 異性に感心がある。

  ①:大いに(1点) ②:かなり(2点) ③:少し(3点) ④:ない(4点)


7 やせてきた。

  ①:いいえ(1点) ②:少し(2点) ③:かなり(3点) ④:大変(4点)


8 便秘する。

  ①:いいえ(1点) ②:時に(2点) ③:たいてい(3点) ④:いつも(4点)


9 心臓がどきどきする。

  ①:いいえ(1点) ②:時に(2点) ③:たいてい(3点) ④:いつも(4点)


10 疲れやすい。

  ①:いいえ(1点) ②:時に(2点) ③:たいてい(3点) ④:いつも(4点)


11 考えがよくまとまる。

  ①:いいえ(1点) ②:たいてい(2点) ③:時に(3点) ④:いつも(4点)


12 何事もたやすくできる。

  ①:いつも(1点) ②:たいてい(2点) ③:時に(3点) ④:いいえ(4点)


13 落ち着かず、じっとしていられない。

  ①:いいえ(1点) ②:時に(2点) ③:たいてい(3点) ④:いつも(4点)


14 将来に希望がある。

  ①:大いに(1点) ②:かなり(2点) ③:少し(3点) ④:ない(4点)


15 気分はいつもに比べてイライラする。

  ①:いいえ(1点) ②:少し(2点) ③:かなり(3点) ④:たいへん(4点)


16 気楽に決心できる。

  ①:いつも(1点) ②:たいてい(2点) ③:時に(3点) ④:いいえ(4点)


17 自分は役に立ち、必要な人間だと思う。

  ①:大いに(1点) ②:かなり(2点) ③:少し(3点) ④:いいえ(4点)


18 自分の人生は充実している。

  ①:大変(1点) ②:かなり(2点) ③:少し(3点) ④:いいえ(4点)


19 自分が死んだ方が、他の者にとって良いと思う。

  ①:いいえ(1点) ②:時に(2点) ③:たいてい(3点) ④:いつも(4点)


20 日常生活に満足している。

  ①:大いに(1点) ②:かなり(2点) ③:少し(3点) ④:いいえ(4点)



⇒ うつ度チェック(専門化向)の診断結果


●20項目の合計点数を求め、40点以上はZung陽性であり、


うつ病の疑いがあるので、受診をお奨めします。


他の原因で食欲不振・不眠・便秘などを呈している方は


偽陽性(うつ病ではないのに点数上は陽性)となりやすいので、


上記のテストはあくまでも参考に留め、


決め付けて落ち込むことのないようにしましょう。


(日経メディカル1996・05.10 宮岡 等先生文献を参照。)




「あなたは大丈夫でしたか?」

ここ最近急に職場や学校に行きたくなくなった・・

行かなくてはならないのになかなか乗り気がしない・・

こんな経験をしている方は要注意です。

5月6月も、ストレスが多く溜まる、要注意月と言われています。

そもそもストレスとは一体何なのでしょうか?

ストレスとは医学的な定義では、

<何かしらの刺激が生体に加えられた結果、生体にひずみの生じた状態>

のことを指します。

そして、その原因となる刺激のことを、ストレッサーといいます。

生活をしている限りほとんど全てがストレッサーになり得ます。

そして特にそのストレッサーが生体に蓄積し続けると、

自律神経失調症やうつ病など、精神や身体の不調

(疲れやすい、やる気が起きない、夜眠れないなど)を訴えることがあります。

現代社会においては仕事のストレスや、

恋愛・男女のもつれによるストレスなど、

数え切れないほどのストレスがあります。

ですから、ストレスを溜めすぎないように適度にストレス解消を行うことが重要です。


では、精神や身体の不調が出てきてしまったらどうすれば良いのでしょうか?

東京都渋谷・新宿・銀座で計1000人の男女に対して行った街頭調査結果によると、

20代~50代の男性におけるストレスの原因は、

1位:仕事
2位:対人関係 
3位:男女トラブル(恋愛の悩み)
4位:お金の悩み

20代~50代の女性におけるストレスの原因は、

1位:夫婦問題
2位:男女トラブル(恋愛の悩み)
3位:育児・子育て
4位:お金の悩み

という結果となっています。

そのうち、男女トラブルに関しては、短期間で大きなストレスを感じる特徴があります。

それ以外は、蓄積タイプのストレス原因となっているケースが多いです。

また、ストレスにより、精神や体調の不良を訴えたことがあるという男女は、

1000人のうち、およそ3%の31人という結果が出ています。

そのようなときにどうしているかと聞いたところ、

20代~50代の男性におけるストレスの発散方法は、

1位:同僚や友人と飲みにいく
2位:好きなこと(趣味)に没頭する
3位:信頼のおける人に相談する

20代~50代の女性におけるストレスの発散方法は、

1位:買い物に出かける
2位:信頼のおける人に相談する
3位:旅行にいく

という結果になりました。

家にこもらず外に出かけたり、

信頼のおける誰かに相談して、

気分をスッキリさせることが大切なのです。

もちろん精神や体調不良が重い場合は、

きちんと専門機関で診てもらわなければなりません。

心療内科などでカウンセリングや薬を出してもらうのも手段として有効なのです。

弊社のメディアルアドバイザー、医学博士の川上曰く、

『人間は適度なストレスは必ず必要です。

アメリカのある心理学者が、ストレスが全く無い状態で過ごすと、

人間はどうなるかを調べたことがあります。

その結果、発熱や幻覚などの症状が認められました。

ですから、適度なストレスと適度なストレス解消、

これが心と身体のバランスを一定に保ってくれます』

ということが言えるらしいので、

バランスを保って生活することが重要なのでしょう。

復縁・別れさせ屋ミシマさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス