浮気の現実を目にしたとき | 復縁屋・別れさせ屋 無料相談20年のACgroup 三島社長ブログ

復縁屋・別れさせ屋 無料相談20年のACgroup 三島社長ブログ

復縁屋 別れさせ屋ACグループ 無料相談アドバイス・助言集の三島ブログ 方法や料金、成功確率、口コミ評判、復縁屋の仕組み解説します 元彼氏彼女、夫妻(夫婦関係)との失恋浮気 既婚者の彼氏と奥さん不倫略奪愛 エーシーグループ成功の鍵・伝家の宝刀


テーマ:

無料のメール相談 無料の電話相談  浮気現実 浮気疑惑 浮気


浮気の疑惑が、現実の浮気になったとき・・


今までは完全な確証が無い中で、相手の浮気を疑っていたあなたにとって、


何かしらの形で、相手の浮気が現実であることを確認したとき、非常に苦しい思いになるでしょう。


浮気の現実を知ることには、大きな勇気が必要になります。


A:浮気をされていたら、その人と有無を言わずに別れる(離婚する)


という方にとっては、浮気の疑惑に白黒決着をつけることをお勧めしますが、


B:浮気されていたとしても、相手のことを嫌いになれない・・


という方にとっては、今すぐ浮気調査をすることをお勧めは出来ません。



Aの場合には、いつまでも浮気の悩みに振り回されるのではなく、


白黒はっきりさせることで、問題の早期解決を図るべきかと思います。



Bの場合は、あなたが求める、本当の理想を意識して、これからの動き方を決めるべきです。


●浮気されていても、やっぱり自分にはあの人しかいない


●浮気されていたとしても、取り戻したくなると思う


●浮気されたいたら、少し時間を置いて考えたい


●浮気されていたら、相手ととことんまで話をしたい


●相手が浮気している現場(写真等)を見たら、ショックで何もできなそう・・


などなど、浮気の現実を知ってから、


あなたがどうなるのか、どうしたいのか


を前もってある程度は予測しておくのです。そしてその予測に対して、


では、今どうすべきなのか?


を考えなければなりません。


「たかだか浮気、されど浮気です」


どうにでもなる問題ではありますが、今実際に浮気をされているあなたにとっては、


“精神的な焦りから、とんでもない行動に出てしまう可能性”があります。


それでは、あなたの理想への道を潰してしまいかねませんので、注意が必要なのです。



浮気は、


「とにかく現実を知ればいい」 という対処方法ではなく、


「浮気が現実だったときに、どうしたいか?」


によって、対処の方法を考えていきましょう。





復縁・別れさせ屋ミシマさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス