不倫中の彼の言葉を信じて・・ | 復縁屋・別れさせ屋 無料相談20年のACgroup 三島社長ブログ

復縁屋・別れさせ屋 無料相談20年のACgroup 三島社長ブログ

復縁屋 別れさせ屋ACグループ 無料相談アドバイス・助言集の三島ブログ 方法や料金、成功確率、口コミ評判、復縁屋の仕組み解説します 元彼氏彼女、夫妻(夫婦関係)との失恋浮気 既婚者の彼氏と奥さん不倫略奪愛 エーシーグループ成功の鍵・伝家の宝刀


テーマ:

携帯からメール相談 不倫中彼氏 彼氏の言葉を信じて 彼を信じる 不倫


不倫中の彼の言葉を信じ続けた結果・・


不倫を経験したことのある女性は、成人女性のおよそ 9%


つまり、成人女性のうち、11人に1人くらいは不倫を経験


したことがあることになります。


不倫の中には、本人の女性が不倫とは気付かずに男性既婚者と交際している


ケースも多いので、実際にはこの数字は上がることになるでしょう。


逆に考えると、男性既婚者もそれだけ不倫しているということです。


職業別の男性不倫割合でみてみると、医者・芸能人・会社役員・弁護士など、


比較的お金には余裕があり、地位を持ち、ストレスも多い男性が


独身の女性と不倫をしているケースが多くなります。


“不倫の実態”に関する興味深い数字等を幾つか挙げてみましょう。



結婚してからどのくらいで不倫をはじめたか?(不倫している男性)


1位:結婚してから5~10年で不倫をはじめた

2位:結婚してから5年以内で不倫をはじめた

3位:結婚してから10~15年で不倫をはじめた


既婚男性側の子供の人数


1位:2人

2位:1人

3位:3人

4位:0人(いない)


既婚男性の奥様の職業


1位:専業主婦

2位:パート

3位:OL


不倫中、既婚男性と会えるペース(日数)


1位:週に1日程度のペース

2位:週に2~3日程度のペース

3位:月に2~3日程度のペース


不倫中、既婚男性が女性に対してよく言う言葉


1位:出来るだけ早く離婚するから、待っていてくれ

2位:妻とは、殆ど会話もない(家庭がうまくいっていない)

3位:妻が離婚に応じてくれない(離婚したいが、離婚できないんだ)

4位:(本当は奥さんのところに帰宅するのに、)今日は仕事で忙しいから会えない

5位:不倫だけど、本当に愛している

6位:浮気がばれてしまった・・もう会えないかもしれない

7位:子供は大事だから、家庭は壊したくない

8位:このままでは、お互い幸せになれないから別れよう


離婚してくれるなら・・という期待を胸に、女性が待てる不倫中の期間


1位:半年以内

2位:1年以内

3位:1年以上


実際のところ、不倫しているトータルの期間


1位:1年以内

2位:3年以上

3位:2~3年


不倫中に、苦しくて別れ話を切り出した回数


1位:2~3回程度

2位:4回以上

3位:1回くらい


不倫が奥様にばれて、慰謝料を請求された女性


不倫を経験した女性17人中1人(およそ、5.9%)


不倫を経験中、女性がいつも考えていたこと


1位:離婚してほしい(自分だけの人でいてほしい)

2位:八方塞りで苦しい(どうしていいのか分からない、楽になりたい)

3位:もっと会いたい(会いたいけど会えない)

4位:不倫しなければよかった(引くに引けない後悔の念)


不倫経験中の女性が抱く最終目標(2択)


・既婚男性に離婚してもらい、一緒になること(幸せになりたい)-76%

・別れて、早く楽になりたい(他の独身男性を好きになりたい)-24%


最終的に既婚者の男性と一緒になれる可能性(不倫成就)


不倫を経験した女性29人中1人(およそ、3.4%)



などが挙げられます。


あなたにも思い当たる部分が多いのではないですか?


苦しい不倫を経験しながらも、その不倫が成就しているケースは、


100組の不倫カップルのうち、たったの3~4組程度なのです。


残り96~97組は、


●男性が離婚できずに、結局一緒になれなかった


●不倫中の精神状態の悪さから二人の関係が悪化し、結局別れてしまった


という状況などが想定できます。



既婚者男性の離婚を経て、


不倫が成就するには、


相当大きな「壁」があるのです。



不倫中の女性は、


●相手の男性が離婚をしないことには先に進まない・・


●相手の男性の離婚を願っている自分の姿が醜い


●日々精神状態が悪化してきているので、どうにかしたい


という思いを抱き、四苦八苦している方が大半です。


今、どんな状況にあろうとも、共通して言えることは、


「あなたの人生は一度しかない」


ということになります。


あとは、あなたの価値観によって、


「今すべきこと」


「今じゃないと、チャレンジできないこと」


を決め、実行していくべきではないでしょうか?



我々の仕事は、上記でご紹介した“不倫の実態”や、


“不倫の結末”を

大きく覆すこと


になります。


一般的なデータに基づき


「不倫が成就する100組中、3~4組に入れることを願うか?」


我々が行うサービスに相談を持ちかけていただき、


「お金はかかってでも、今の状況(壁)を打破するか?」


は、あなたが決めて実行すべきことなのです。




【不倫している女性の相談先】


⇒ 今の現状を何かしらの形で、可能性高く打破したい女性へ


携帯からメール相談



復縁・別れさせ屋ミシマさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ