夫と離婚したくない・・ | 復縁屋・別れさせ屋 無料相談20年のACgroup 三島社長ブログ

復縁屋・別れさせ屋 無料相談20年のACgroup 三島社長ブログ

復縁屋 別れさせ屋ACグループ 無料相談アドバイス・助言集の三島ブログ 方法や料金、成功確率、口コミ評判、復縁屋の仕組み解説します 元彼氏彼女、夫妻(夫婦関係)との失恋浮気 既婚者の彼氏と奥さん不倫略奪愛 エーシーグループ成功の鍵・伝家の宝刀


テーマ:

夫離婚したくない 夫離婚回避 夫離婚 離婚したくない





夫と離婚したくない!離婚話は受け入れられない




ご主人と離婚したくない女性は、先ず、


「どうして主人は離婚しだがっているのか?


を考えてみましょう。


つまり、旦那さんが離婚話を切り出してきている


理由・原因 の追究です。





次に、もし離婚した場合に、


「生活にどのような支障をきたすのか?」


「離婚した場合のメリットはあるのか?」


を奥さんとご主人の立場、両面から考えてみて下さい。


これは、離婚になった際の リスクヘッジ になります。




基本的に離婚を迫るご主人の傾向として、


2種類の傾向があります。



① 「衝動的」 な理由による、離婚話の切り出し


 例:愛人ができ、不倫恋愛に盲目。夫婦喧嘩の末、怒りが爆発など


② 「慢性的」 な理由による、離婚話の切り出し


 例:性格の不一致の中で、何年も耐えてきたなど



の2種類です。


①で多いのは、圧倒的に、愛人女性ができるケースです。


夫婦喧嘩がきっかけでの離婚話の場合、数日~数週間すると


その怒りは収束する傾向にあります。


②で多いのは、性格の不一致と、相手両親との折り合いの悪さです。


但し、別居するなどの措置によって、離婚は回避できる傾向があります。



いずれにしろ、本気でご主人が離婚したがっている場合、


冷静な話し合いが必要になります。




離婚したくない!その願いを叶えるのであれば、


先にも申し上げた、離婚の理由・原因をしっかりと


おさえることが重要です。そこが不明なままでは、


どんな離婚回避策を講じればいいのかも分かりません。



ご主人の言動を細かく、チェック


するようにしてみましょう。



いくつか例をあげてみますので、ご主人の言動に、このような


ものがないかチェックしてみてください。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


●早く離婚してくれ!と離婚を焦っている感じがある


●物凄い剣幕で、離婚しないなら、俺が出てくぞ!と怒鳴られた


●離婚を拒否すると、慰謝料でも何でも払うから、とにかく離婚してくれと言う


●家にいても喧嘩になるから一緒にいたくないなどと言い、帰宅時間が遅い


●離婚できない旨を伝えると、離婚か別居のどちらかを選ばせようとしてくる



⇒ これらの言動が見受けられる場合、愛人ができている場合が多いです。


  早く離婚したい!というよりは、早く愛人と一緒になりたい!という精神状態です。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


●いつも穏やかな離婚話をしてくる。離婚を焦っている様子もない


●子供のために我慢してきたが、もうそろそろ離婚してもいいんじゃないかと言われた


●(奥さん側の)親と別居することは、できないのか、何度も相談されていた


●離婚話が出る前と出た後で、特に生活パターンは変わらない



⇒ これらの言動が見受けられる場合、性格の不一致・価値観の相違での離婚切り出しが多いです。


   離婚することで、第二の人生をスタートさせたいという考えの方が多いです。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



いずれにせよ、


ご主人の「言葉」 と ご主人の「行動」




の両方を細かくチェックしていくことになります。


男性の場合、女性よりも、


言葉巧みで、感情が表の「行動」にでやすい 


傾向がありますので、「行動」をチェックすることも重要なのです。



ご主人との離婚話が、今どんな進行状況なのかを


しっかりとご自身で認識し、早めの離婚回避策を講じ、


そこに向けて着実に進んでいきましょう。





復縁・別れさせ屋ミシマさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス