ヘビーソース公式ブログ

自社タングステン素材のルアーブランド。HEAVY SOURCEの公式ブログ。代表(通称:てけ)、営業ウエダ、スタッフ任(通称:モンキチ)とスタッフ陳(通称:デビッド)が発信。


テーマ:
代表・てけです。

少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!! 今年もよろしくお願いします。

年末から風邪をひいて高熱をだし、年が明けたら今度はぎっくり腰になり、そしてまたインフルエンザと思われる高熱を。。。そしてそれを家族全員にうつし、今日に至る。会社も20人弱がインフルエンザ。

と、新年早々逆噴射スタートとなっています(汗


そんなモヤモヤな気分を変えてくれる情報を、けたばーをさんからいただきました!!

けたばーをさんは、湘南方面でのおかっぱりシーバスのほかに、自ら操船しボートシーバスもやってらっしゃいます(けたばーをボートシーバス部

で、コルドヘビー 40gでの釣果の写真です。

 
 
 魚探にでるいくつもの反応からシーバスの群れらしき反応を拾っていく。

 
 
楽しそうですねぇ~。
普通の釣り船ですと、魚探しは船長にお任せしてアングラーは釣りを楽しむだけ、となってしまいますが、広大な海から自分で魚を探す釣り、というのは、僕も大好き。楽しそうだなぁ~。


CORDE HEAVYは、実は元々ボートシーバスや岸壁ジギングで使うことを目的として初期試作をしました。

その頃はすごく細長いルアーでした。(多分以前のバックナンバーに有ると思う)

ボートシーバスも、穴打ちやオープンエリアのボイル撃ち、魚探をみてのジギング等いろいろな狙い方があるとおもいますが、ジギングでは、青物の様にハイスピードショートジャークな釣りというより、ゆっくり大きめジャークや、スローなただ巻きにヒットする事も多い釣り。


底からゆっくりただ巻きを繰り返す釣りなら、素早く沈みつつ、ただ巻きでソヨソヨ程よくアクションするタングステンスプーンは最適だろう、ということで試作。


その後、ヒラスズキ釣りのオーダーが多くなり、形状は当初より幅が広く短い、逆風下での飛距離を意識したモデルとして発売になりましたが、当初予定していた、ボートシーバスでのジギングスタイルでも効果を発揮するという報告をいただき、大変嬉しいです。けたばーをさんありがとうございました。



私も一級船舶免許保持者ですが、相当のペーパーキャプテンですんで、今年は、自分で船をだしてみたいです。今年は色々やるぜ!!


皆様、今年もよろしくお願いします。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。