タカスタbySTAFFさんから

お薦め頂いたので

久々に月刊買ってまいりました

 

画像加工してます

 

 

 

以下ちょっと抜粋~~

 

 

MVの話~

今回のユアロックの

MVの撮影場所は…イギリスの最北端

スコットランドなんですね~(笑)

ってそのあとで板橋と

茨城なんですけど~って

ネタばらし…

インタビューの方が

ながして対応すると…

「キレイに

スルーしましたね」だって 笑

 

今回のMVは

TAKAIRO的には攻めた内容に

なってるそうで…

(確かに…メイキングだと

もっとこゆ~~く絡んでた!!)

 

あのお姉さま

けっこう長身だなぁと

思ってたら

ロシアの方なんですね…

 

 

ユアロック…

初聞きしたとき

え~知らない~って思いながら

イントロからすでに

何何かっこいい~~!って

なってノレちゃうよね!

お~~ぉぉってとこは

つぎのとこから歌えちゃうし

 

情報解禁前に

超・超先行で歌っちゃうという…

だから

“セトリ内緒にしてね!”っていう

お約束だったんですね!

 

 

TAKAHIROに

褒められちゃうなんて

こんな

すごいことあるかなぁ…

めちゃくちゃ

うれしいことだよね

みなさん素晴らしい!!

 

 

 

TAKAHIRO

さすが~!!

わかってくれてるんだなぁ

 

私の周りの方も…

仕事や家のこととか

いろんなこと調整して

無理して…頑張って…

そしてTAKAHIROに

逢いにいくんだもの。

 

そして夢のように

楽しい時間すごして…

また頑張ろうって

たくさんパワーもらって帰る…

そんな“道の駅”だから…

大事にしてくださいませ!!

 

木島さんのインタビュー

 

曲をつくるきっかけ

前回の道の駅の時に

TAKAHIROから曲を

作ってらっしゃるのか聞かれて

 

どういうイメージで

曲づくりにのぞんだのか…

最初からロックな曲を作るという

共通認識はあったけれど

AoSのLIVEを観にいかれて…

 

 

 

曲作りの過程で

思い出に残ってること…

 

アーティスト

TAKAHIROの人物像について

木島さんは…

 

音楽的な懐が深く鋭い

それは本能的な部分?

的確な視点でのアイデアを

提案してくれる

ステージに立った時の

背中が大きい

オーラのなせるわざなのか…

超かっこいい

楽屋でもさり気ない気づかいができ

その場にいる人

全員を幸せにできる人

 

道の駅は本当に

最高!

男子校の修学旅行みたい…

バンドメンバーは

前半終了あたりから

既に“道の駅ロス”に…

 

 

 

 

木島さんにとって音楽とは…

…TAKAHIROとの出会いを

語ってくださってます

 

 

 

TAKAHIROは

木島さんと出会えて

本当によかったなぁと

思います!!

 

 

博多座の時にとても

それを思いました!

 

このコンビでのLIVE…

曲つくり…

すてきな化学反応を

またこれからも

期待しちゃいます