あれもこれも…LDH TV編 | soraまめのブログ

soraまめのブログ

夢を
『ありがとう』
読んでくださって
『ありがとう』
今日がいい日で
ありますように

高額TVの劇団カテ
秋真さんとこに
おでまし












TAKAHIROさんちの
盆栽さん…復活は難しい?…しょぼん













TAKAHIROの審美眼は
けっこういい線なんやなぁって
思ったのと…

前住んでて家の玄関横に
あったんは…モミジやったんかな
かえでやったんかなと思い
ググったら…

モミジとカエデ

カエデの中のモミジなんだ…
↑の説明によると
英語ではもみじを
“Japanese maple”と表記され
直訳すると「日本のカエデ」と
して認識されており
モミジとカエデを
区別しているのは日本人だけです

そうなんだ…


1億円する総理大臣賞取った
盆栽にまさかの
コケで
ツッコミそうな
TAKAHIROさん…
ちょっとそのレベル
高すぎじゃありません?
さすがすぎて。。。
リプレイで流されるし

って
TAKAHIROでも
こけるんやなぁ…

御薄…のとき…
もういちいち
面白いこと言おうとしてて
ホントに人を楽しませるのが
好きな人なんやなぁって…

お茶を立ててる方が
ピシッとした方で…
ちょっと対比が面白かった

最後に秋真さんのご本と
Last Nightがリンクしてる
エピソードを語ってらした

“風をさがしている”…
立読みしちゃった
(↑お友達にそこは
買わなきゃでしょむかっって
ブーブー言われた)
次行ったら買う…と思う(笑)

TAKAHIROの書いた
お手紙のとこ…
ホントにきれいな字…
そして優しい…

毛筆の作品は多く
披露されてるけど
硬筆はこんなに
多くの文字
みたことなかったかも…

この字で書かれていたら
例えクレームやお叱りの
お手紙だとしても取って
おきたくなるくらい…

お手紙のやりとりで
お話し進むけど…

なんだろう
出てくる自然の描写が…
TAKAHIROの
好きな感じかなぁって
思った…

これ読んだら
そりゃ~
走って「誰が書いたと?」って
聞きたくなるだろうなぁって

上手く言えないけど…

得意の早読みだから…
(こういう読み方
よくないんだけど…)
物語の神髄とか
深いとこは
全然理解できてない
薄っぺらな感想だけど

縁って
不思議だなぁ…
簡単に切れるけど
しなやかに紡ぐし…
何か誰かの意図で
生かされてるの?って
いうくらいの時もあるし…
そうあってほしいって
思いもあるし…

本って不思議よね
その時の自分の状態とかで
全くちがった印象もつし
今度読んだらまた
全然ちがうかも…
(↑買えって?笑 ごもっとも)

TAKAHIROはいつか
秋山先生の作品に
携わるんかなぁ

役者もいいけど
TAKAHIRO監督の作品も
観てみたいかもなぁ…

指輪は…やっぱり
ザラッとしちゃうダウン