2019/04/24

林 真理子さんと
対談記事

記事一部抜粋

ー即位20年の時のこと

『あのときは 
今でもほとんど
記憶ないぐらいで
いい意味で
国民の皆様の圧を
感じましたし
日ごろ感じたことが
ないような愛国心
みたいなものを
自覚しました』

ー陛下も喜ばれてた?
『そんな余裕もないぐらい
緊張して真っ白でした』

ぼくあいのはなし
子役のこ
『可愛いかったです
船からおりるときに
危ないので僕が
抱っこしてたら
後ろからのびたポール
みたいのかあって
そこにその子の頭を
コツンとぶつけちゃって
それから撮影が終わるまで
嫌われてました(笑)』
『僕が近づくと
「ウェーン」と泣くので
「撮影中はお願いだから
泣かないで」って(笑)
でも赤ちゃんの方は
すごくなついてくれて
抱っこしてると
寝ちゃったりして』

撮影場所の隠岐の島
『本当にいいところでした
僕ら、隠岐諸島の島後
よりも、西ノ島という
ところが中心だったんです
西ノ島に軟禁状態というか
そこからあまり
出られなかったんですよ』

『三週間くらい
行きっぱなしでした』

宿泊場所はホテル?
『いやホテルではなく
国民宿舎みたいな
ところをお借りしました
僕の部屋は和室で
久しぶりに布団で
寝ました
僕としては田舎育ちなので
心地よかったです』

シーンの中で
魚を釣り上げるシーンが
ありましたが
『あれは本当は
釣れてはいけない時
だったんですけど
カメラをまわしてる
時にほんとに
釣れてしまったんです
ごまかしようが
なくて(笑)』