上野千鶴子さんの祝辞

テーマ:

昨日の上野千鶴子さんの

東大入学式の祝辞
全文さらっと
得意の斜め読み (笑)

 

「がんばっても

報われない世界」かぁ

本当にそうかも…

 

全て同意と言うわけでも
ないけど
心惹かれたとこ
 
 

桜桜桜桜桜桜

 

「そしてがんばったら

報われるとあなたがたが

思えることそのものが

あなたがたの努力の成果ではなく

環境のおかげだったこと

忘れないようにしてください。

 

あなたたちが今日

「がんばったら報われる」と思えるのは

これまであなたたちの周囲の環境が

あなたたちを励まし、背を押し、

手を持ってひきあげ、

やりとげたことを評価して

ほめてくれたからこそです。」

 

「世の中には

がんばっても報われないひと

がんばろうにもがんばれないひと

がんばりすぎて心と体を

こわしたひと...たちがいます。

がんばる前から

『しょせんおまえなんか』

『どうせわたしなんて』と

がんばる意欲を

くじかれるひとたちもいます」

 

 

「あなたたちのがんばりを

どうぞ自分が勝ち抜くためだけに

使わないでください。

恵まれた環境と

恵まれた能力とを

恵まれないひとびとを

貶めるためにではなく

そういうひとびとを

助けるために使ってください。

そして強がらず

自分の弱さを認め

支え合って生きてください」

 

 

桜桜桜桜桜桜桜桜桜桜

 

 

ホントに東大に入れるくらい

頭のいい人こそ

他者を思いやる気持ち

1ミリでも

持ってくれたらきっと

いい社会になるのかも

 

誉めて育てるって根本は

こういうことなんだなぁって

今更ながら思った

 

頑張ったことを認めて

もらうってことか…

その成功体験が

「自信」なんだなぁ…

 

 

 

真面目に生きるほど

しんどいのって

悲しいな

 

どんな環境の人も

頑張ったことが

報われる世界に少しでも

なるといいのに…

 

だから感謝って

大切なんだ

 

スタートラインに立てること

それだけでもシアワセなことも

あるんだよ…

 

いろんなスタートの人

頑張れ~~って思う

 

頑張りすぎもよくないから

ほどほどに