2018年03月09日 10時10分56秒

「なぜ引き寄せの法則では思ったことが叶うのか?」引き寄せの法則とカルマの法則②

テーマ:引き寄せの法則

引き寄せの法則とカルマの法則②

  「なぜ、引き寄せの法則では、

        思ったことが叶うのか?」

 

 

こんにちは、マユリです。

 

前回は、左脳と右脳に照らし合わせて、カルマの法則と、引き寄せの法則について、お話しさせていただきましたね。今日はその続きです。「なぜ、引き寄せの法則では、思ったことが叶うのか?」今回は、マユリがその理由を語ります。

 

カルマの法則と、引き寄せの法則は、本来、両立しないパラダイムです。どういうことでしょうか?

 

「カルマの法則」は、過去から現在、未来と時間が流れる世界にある

 

カルマ(業)は、過去の行いの報いとして、現在の結果があるという考えが前提となっています。「過去に、辛い恋愛をしたから、今世でもう恋愛はこりごり」とか、「過去で抑圧されていたので、今世は思う存分羽目を外すぞ」とか、過去があって、現在があります。

 

そこには、原因(過去)→結果(現在)という、時間の矢が流れています。

 

これは、左脳が認識する、私たちのよくなじんだマクロの世界、3次元の世界です。

 

 

「引き寄せの法則」には、時間がない―すべてはこの一瞬に含まれる

 

それに対して、引き寄せの法則では、時間は過去から、現在、未来に流れていません。そこに、時間はないのです。時間がないのですから、過去も、未来もありません。

 

時間がないのですから、カルマも存在しません。

 

もっというならば、過去も未来もすべてこの瞬間の中に同時に含まれています。ですから、今この瞬間に、思ったことは、今、この瞬間に結果がでるのです。そこに、タイムラグはありません。原因と結果は同時に起きるのです。

 

これが、貴方が心の底から望んだことは、その瞬間に現実化する理由なのです。

 

 

 この「今、この瞬間」のみが存在する世界が、量子力学で言うミクロの世界であり、本来の宇宙の姿です。そして、私たちのが認識する世界なのです。

 

引き寄せの法則は、本来の宇宙の法則にのっとっているのです。

 

貴方が心の底から望んだことは、その瞬間に現実化する

 

引き寄せの法則にあるのは、「今、この瞬間」のみです。今この瞬間の、貴方のエネルギーの状態が、貴方の環境をひきよせます。

 

過去にどんなカルマがあろうとも(辛いインナーチャイルドも、悲惨な前世も)関係ありません。それは、3次元に囚われて本質を見失っている者が見る幻なのです。本来ないものをあると執着することが迷いとなって、貴方を苦しめているのです。

 

 

幸福の秘訣は、他人や環境にあるのではありません、今この瞬間のあなた自身がすべてなのです。

 

 右脳の認識する世界は、自分と環境の区別がない

 

右脳の認識する世界では、主体(認識するもの)と客体(認識されるもの)の分離がありません。あなた自身は主体で、環境は客体です。それは一見、全く別のようにみえますが、本来主体と客体が分離してない世界、つまり右脳の世界では、それらは同一なのです。

 

 

貴方の環境は、すべて、あなた自身にほかなりません。ですから、貴方の今この瞬間のエネルギーが変われば、おのずと、貴方の環境=貴方の小宇宙はすべて同期して、変化するのです。

 

これが、引き寄せの法則の本質であり、願ったことがその瞬間なんでも現実化する根拠なのです。

 

 

 エネルギーを過去にシフトさせてはいけない

 

ひょっとして、「なんのこっちゃ?」と思われた方もいるかもしれません・・ちょっと、日常的に考えてみましょう。

 

時々、マユリのクライアントで、「私の母は毒親で、母は前世でも私の母で、エネミーメイトだったのよね。その前の前世では・・」と、えんえんと原因探しをされる方がいらっしゃいます。

 

確かに、だれしも、自分探しは興味がありますし、なんでこうなったのか、理由を追求したいのもわかります。でも、あまりにそれが過度になると、その方の心のエネルギーが、現在や未来でなく、過去にフォーカスされてしまい、前にエネルギーが流れていくのを阻害します。そのこと自体が、人生を前向きに生きていく障害となってしまうのです。

 

 

原因(カルマ)探しは「ほどほど」でいいのです。過去を振り返り、過去から学びフィードバックすることも必要ですが、度を超すと、未来に向けて生きていきことを阻みます。 過去、現在、未来のバランスが大事なのですが、どこに焦点をおくかといえば、やはり現在と未来なのです。ここが、間違って過去になってしまったら、要注意!と思ってくださいね。

 

霊や神様は、時間のある世界に存在している

 

マユリの話の中に、よく霊体のはなしがでてくるので、時々勘違いしている方がいますが、霊体は時間の制約をうけている存在です。

 

この世の中には、多くの死者の霊がおり、なにか理由があって、死んだ後もこの世にとどまっていますが、ほとんどは、そのうち胡散霧散してしまいます。幽霊にも、賞味期限があるというか、そんな大昔の幽霊はあまりいません。つまり、霊も時間の矢の中の存在なのです。

 

 

神社にいくと、数千年前の古い霊体がご神体として祀られています。亡くなった人が、数千年この世にとどまるというのは、一般的ではないので、特殊な呪術的な方法で、留まっているのかと思います。とはいえ、それでも、数千年、または数万年くらいの話なので、時間がないわけではありません。神々も、やはり、時間の矢の中に存在しているのです。

 

 

 時々、見えない世界のことは、みんないっしょ・・みたいに思っている方がいますが、引き寄せの法則で言う時間のない世界は、宇宙のあり方にかかわる物理的なお話で、霊とか、そういった話とは全く違う話だと思ってくださいね。

 

 神様にお願いするのと、引き寄せの法則は全く別

 

神々は、有限の時間の中に存在しています。神々の由来はそれぞれで、元人間であった方もいれば、宇宙からやってきた方もいます。一見、我々人間の短い一生からすると、悠久の時を存在しているかのようにみえるので、永遠のように思えるかもしれませんが、時間を超越しているわけではありません。

 

神様にお願いするリスクは、神々の履歴書第3回「神様にお願いする方法」、

4回「続・神様にお願いする方法」や、神々の履歴書第16回1「死に至る選択」

2「操られる潜在意識」(記事一覧をご覧ください)で、お話いたしました。

 

 

多神教の神々は、一人一人個性があるので、生きている人間に物を頼む時と同じに、相手をよく知らないで、軽い気持ちでお願いすると、大変な見返りが必要になってしまうことを覚えておいてください。

 

貴方の環境は、貴方の潜在意識がそのまま3次元に現れた世界

 

引き寄せの法則の凄いところは、どんなカルマがあろうとも、今この瞬間の貴方自身のエネルギーでがかわれば、すべてが変わるところです。引き寄せの法則の本質は、そこに尽きます。

 

 

とはいっても、「理屈はわかるけど、私のこの全く思い通りにいかない現実はどういうこと?」と思われるかもしれません。

 

貴方の環境は、あなたの潜在意識がそのまま3次元に現れた世界に他なりません。潜在意識なので、自分の意図することとは、実は違うように思っていたりします。

 
 それを、様々なワークや瞑想を通じて、潜在意識をあるべき姿にシフトさせるのが、マユリの引き寄せ講座です。

 

大丈夫!意識は無意識を凌駕します。貴方の意図したことが、あなたの潜在意識をあるべき姿へとシフトさせるのです。

 

さあ、実りある今この瞬間と、未来に向けて、歩き始めましょう!

 マユリ

引き寄せ講座 入門 大阪4月1日 4月28日 東京 5月5日 詳細はこちら

https://ameblo.jp/heavenly-crystal/entry-12361597793.html

 

Heavenly Crystalさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。