夫婦ワクワク会議 inセントレア④ 〜自分を駄目出しする天才!?(Naoサイド)〜 | RisaとNaoの夫婦で思い描くHeven on Earth

RisaとNaoの夫婦で思い描くHeven on Earth

夫婦生活6年目のRisaとNaoが、日々の日常生活で喜びに感じたことを書き綴っていきます。


テーマ:

< 前回はこちら

 

不安のスパイラルにはまっている

と気づいたキッカケは・・・

 

 

Naoって、最近状況に翻弄されてばかりだね

 

という、

セントレアに向かっている電車の中で

またまた妻からのポツリと出た一言でした(笑)

 

 

 

妻の一言を耳にした瞬間、

即座に心の中で叫んでた。

 

そりゃあそうだよ!

だって、仕事をしていないからお金がないし・・・不安にもなるよ!!

 

滝汗

 

 

しかし、

冷静に妻を観察してみると、

現状のことはよく知っているはず。

 

しかも、彼女の場合は出産を控えているから、

今までのように働くこともできなければ、

初出産に対して思うところがないわけではないだろう。

 

でも、なんでこんなに落ち着いて入れるんだろう?

 

というか、なんでそんなにワクワクできるんだろう?

 

そのことが頭に引っ掛かって

反論する気が失せました。

 

 

 

 

 

その後、妻と話を続けて判明したこと。

 

 

それが、

俺は自分を駄目出しする天才だ

ということでした真顔

 

 

 

 

何があっても駄目出し。

 

出来事や他人を最初は駄目出ししても、

最終的にはそう思ってしまう自分を駄目出し。

 

毎日自分への駄目出しが続くとどうなるでしょうか?

 

 

 

もう自分に対する信頼というか、価値観は崩壊寸前。

 

 

 

 

 

周りは認めてくれていたり、賞賛してくれたりしても、

 

「え〜、そんなことはないですよ」

 

と口にはしなくても、

どこか心の中ではそう思ってしまっていて、

正直その言葉を素直に受け取ることはできませんでした。

 

 

さらに言うと、

そんな状況だったからか、

ある意味斜に見る天才でもあったかもしれません。

 

そのことを改めて感じたのが、

妻からの話題でよく出てくるHappyさんの記事を読んだのがキッカケでした。

 

 

 

活躍している人や注目されている人がいるわかると、

斜に見る癖がソッコーで発動!!

 

それこそ、

誰彼構わずあせるチーン

 

 

 

この時の自分の状態を解析すると

きっとこんな感じだと思う。

 

すごいと感じた人をすごいとしてしまう

→いや、そんなことをしたら

 自分の価値を下げてしまうのではないか?

→自分を守るためには・・・

 

 

 

自分を必死に守ってきて。

 

なんとか自分を保とうとして。

 

 

そんな状態を続けてきたから、

次第に無理してきた影響が体にも出始めてしまったのではないかと

妻と話をしてそう感じ、

そのことを認めざるを得なかったのです。

 

 

 

 

 

ここで終わったら結局いつも通り。

 

いつもと何も変わらない。

 

でも、今回はそうならずに済んだのは、

その話をした後に、

 

 

今からはどうしていきたい?

 

 

と言う話を妻が振ってくれたおかげでした。

 

 

 

 

>次回に続く

 

 

Nao

 

heaven-on-earth-loveさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス