夫婦ワクワク会議 inセントレア② 〜これまでの現状(Naoサイド)〜 | RisaとNaoの夫婦で思い描くHeven on Earth

RisaとNaoの夫婦で思い描くHeven on Earth

夫婦生活6年目のRisaとNaoが、日々の日常生活で喜びに感じたことを書き綴っていきます。


テーマ:

こんにちは、Naoです!

 

昨日からブログの更新を再開しましたが、

そもそもこれまでどんな現状だったのかを書いていこうと思いますニコ

 

 

 

これまでの現状を言葉で表現すると?

一言でいうと、

不安との戦い Anxiety War

です(笑)

 

 

どんな不安かというと、

仕事とお金

に関する不安でした。

 

仕事については、今から2年前、

意図的に自営業の活動を控えようと決めた時から

これまで不定期にでも入っていた仕事の依頼がパッタリ来なくなり……

 

「仕事がなくても生活ができないかも」

という不安から派遣社員としても働くことに。

 

でも、気持ちとしては自営業の活動をメインに戻したいんだけど

お金がない

という不安から

特に去年辺りは派遣の仕事を優先してきました。

 

 

さらにそのタイミングで妻の妊娠が発覚ドキドキ(去年の秋)

この知らせはもの凄く嬉しかった

 

だからこそ、このままではいけないと思った。

 

「妻が働けなくなったら、全部自分の稼ぎだけでやっていけるのか」

という不安もよぎったのですあせる

 

 

それで、

ちょっとした足しにしかならないけれど、

またやってみたいと思った家庭教師の仕事を去年11月に再開。

 

嬉しいことに好評だったみたいで、

週1の予定で始めた仕事も

本部からの斡旋があり翌月には週3に。

 

派遣社員として日中働いてから、

即退社して夜は家庭教師の仕事をする毎日。

 

家庭教師の仕事はとてもやりがいがあり楽しかったけれど

本部ができていない生徒や親御さんのフォローまでするようになり、

帰りが遅い日が続いて疲労困憊……

 

「さすがにこのままでは体調がやばいかも」

という不安が増してきたので、

思い切って関東で転職活動を開始するに至ったのです。

 

 

ある出来事から地元に戻ってくることに

2018年1月から就職活動を開始して、

実は翌月には内定を2社からいただいていたのですが

ちょうどのそのタイミングで

母校の大学の先輩から

「母校の職員として働く気はないか?」

という嬉しい知らせをいただいたのです!!

 

 

もともと教育分野に興味はあったし、

何より母校が大好きで在学中には教職員の方々から

とてもお世話になったのもいつか恩返ししたいと思っていたんです。

 

 

「ぜひ働きたいです」

と先輩にすぐに返信をした上で、

いただいた内定を辞退する連絡。

 

ただ詳しく話を訊いてみると、

仕事の斡旋はしていただけるけれど、

他の就活生と同様の選考を受ける必要がある

という話だった。

 

(なんだ、すぐに働けないのか……ちぇ〜)

という感じで都合の良いことを考えてはいましたが、

こんなチャンスは無駄にしたくないと思い、

母校の選考に応募することを決意しました。

 

 

 

ここまでの流れの中で

逐一状況に応じて妻のRisaには相談してきました。

 

が、今振り返ってわかるのは

この時表面的な現状の相談だけで、

お金や仕事に対する不安はせずに見栄を張っていただけのように思いますショック

 

「出産に専念している妻に余計な不安をかけたくない」

という大義名分を立てて……

 

 

 

 

とにかく!

決意したところで、

別の2つの問題が浮上。

 

1つ目は、出産する病院の手配。

もう1つは、引越でした。

 

前者については一旦ここでは割愛しますが、

結論は妻の行動が早かったことと、

愛知で行きたい病院があったことがあり

すぐに問題は解決。

 

 

後者の自分自身の件については

なんとか両親のおかげで解決したものの

そのときの不安感がまだ残っている感じが

今でもしているという……ガーン

 

 

4月入社だと、今月中には関東から母校のある愛知に引っ越さない。

となると、引越しの費用や転居先の契約。

 

「お金がもの凄くかかるじゃん!!

ただでさえ、カツカツで生活しているのにこのままじゃあ……」

という不安もよぎり。

 

けれど、

「先輩からの斡旋があれば、すぐに転職もできるだろうから大丈夫だ」

と安易な想定をすることで

気持ちを落ち着けるのがやっと。。

 

 

 

ところが、

無理して引っ越ししてまでして

臨んだ選考だったんですが

あまりにも変わっていた学校の体制・対応が

受け入れられず、

選考は落選する結果に終わりましたぐすん

 

終わりました、チャンチャン。

 

……

……

……

 

って終われば良かったのですが、

生活するためには仕事を見つける必要があると思い、

実家で一旦戻ってとりあえずの移住先を確保し、

転職活動を再開することに。

 

 

この一連の出来事から生まれた不安

それに対する不安をなんとかしてなくそうとして起こした行動や態度によって、この後さらに不安は増大することになりますガクリ

 

 

 

 

>次回につづく

 

 

heaven-on-earth-loveさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス