にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育法(親)へ
にほんブログ村

 

おはようございます!

竹内エリカです。

 

ママに仕事を辞めて欲しいのではありません。

寂しい気持ちを受け止めて欲しいだけ

 

 

無理やり保育園に預けてきた子どもを思い、

やるせなくなることってありますね

働いているお母さんにとって

朝起きてから子どもを送り出すまでは

まるで戦争のよう。

 

急いでいるときに限って、

子どもを保育園に送ろうとすると

「このお洋服やだ!」と駄々をこねてみたり、

「行きたくない!」なんて甘えてみたりしては

お母さんを困らせたりするものです。

 

お母さんも仕事に遅れると大変ですから

「早くして~!」なんて泣きそうになりながら、

なんとか登園させるころにはもうぐったり。

 

ふと我に返ると、

無理やりおいてきた子どものことが気になって

やるせなくなったりするものです。

 

 

ママが働いていると子どもが寂しい思いをする?

寂しいのはママのことが大好きだから

 

出かけ際に「ママ、仕事に行かないで」なんて言われたら、

「私が働いているから寂しい思いをさせてしまっているのかしら?」

なんて不安になってしまいますね。

でも、大丈夫です。

 

お母さんが働いていなくても

子どもは同じようなことを言うものです。

ましてや、仕事に行かない方がいいのかしら・・

なんて思う必要もありません。

 

 

「仕事に行かないで」と言われたら、

感情をすべて受け止め、感情で返す

 

「仕事に行かないで欲しいな」

というのは子どもの本心です。

 

その気持ちをすべて受け止めてあげればいいのです。

「仕事に行かないでほしいのね。」

「ママもあなたと一緒にいたいわ」といって、

ぎゅっと抱きしめてあげてください。

 

そして「じゃ、行ってきます!」

とさらっと分かれてください。

「ママも私と一緒にいたいんだ・・」

と分かると安心して友達と遊べるようになるでしょう。

 

 

「学校に行きたくない」と言われたら、

「行きたくない」という気持ちを全力で受け止める

 

子どもが「学校に行きたくない」と言い出した時も同じです。

そんなこと言い出したら

「学校でいじめられているのかしら?」

なんて心配になりますが、よく考えてください。

 

大人だって「仕事行きたくないな」って思うことありませんか?

でも仕事を辞めたいわけではありませんね。

 

ただ、弱音を吐きたいだけかもしれません。

頑張れ!って応援してほしいのかもしれません。

 

子どもも一緒です。

「学校に行きたくないのね」と言って

理由を聞いてあげてください。

きっと「明日も頑張ろう」って勇気がわいてくるはずです。

 

 

「ママ、仕事に行かないで」と言われたら、「ママもあなたと一緒にいたいわ」と感情を受けとめよう。

 

今日も素敵な1日をお過ごしくださいね💕

 

 

最近発売されたこの本に気質について書いてます。

よかったら手にとってみてくださいね。

 

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育法(親)へ
にほんブログ村

 

新刊発売になりました!

0歳から6歳までは 生まれながらの「気質タイプ別育て方」でラクになる!

 

image  

 

 

竹内エリカから直接メッセージが届く無料メールアドバイズ

「ママのためのワンポイントコーチング100」登録受付中