こんにちは

京都 宇治 で タロットリーディング音符
ハートスケープ なかむらようこ です。

 

 

今日も庭が輝いています。

明らかに暑いよね…宇宙人くん

体調いかがですか?

 

 

 

さて

昨日は、ちょっと味気ない
記事を書いてしまいましたにやり
 


 
あれから考えてて
今回は逆に振った
 
 
経験上避けて通れない
面白い事象をお話ししようかな
と思います。
 
 
だから今日は
不思議寄りです
 
 
 
突然ですけど
一時大流行した韓国のTVドラマ
冬のソナタ』…って
ご覧になったことありますか?
 
(写真:KBS)
 
 
 
昨日は『マイバースデイ』、
そして『冬ソナ』ときた
どんだけ乙女なん?おすましペガサス
 
って感じよねおすましスワン
 
 
乙女です!
現役で乙女です。
 
 
 
でもそれだけではなくて
 
 
チャチャーン音符音符
 
マイバースデイとかけまして
冬のソナタととく
 
そのココロ!?
 
タロットが重要アイテム
 
 
 
 
韓流ブームの起爆剤ともなった
ドラマ『冬のソナタ』には
タロットが登場します。
 
主人公のカップル二人にとって
小さいながらも一つのきっかけ作りに
いい仕事をしたのですキラキラ
 
 
 
 
上差しの写真には出ていないですが
登場人物に
チョンアさんという方がいて
 
 
 
主人公(チェジウ)の
お姉さん的存在で
タロットをされる方。
 
ミニョンさんことヨン様と
仕事で関わる優しくてくだけた人。
 
 
チョンアさんは
手順の流れ的に、たぶん
複数枚カードを引く
占いをしようとしたのだと思います。
 
 
「この中から、一枚」
 
 
 
ミニョンさんが一枚目の
カードを引きます。
 
 
 
引いたカードは運命の車輪ですね
 
 
「うん、もう一回」
 
このカードを束に戻して
もう一度、チョンアさんは
カードを並べ直す。
ここまで、よくある感じです。
 
 
 
そしてもう一度
選ぶミニョンさん
 
 
 
 
カードは選ばれました。
 
 
 
「ん?」
 
※かすかに同じカードが見えるの
わかりますか?
 
 
 
 
チョンアさんは「うーん…?」と
カードをまた束に戻します。
 
 
「じゃ、これで最後!」と
もう一度カードを並べ直す
 
 
しっかり表面をならして…
 
 
また、ミニョンさんに選んでもらいます。
 
 
これ。
 
 
 
「おかしいわねぇ。
どうして何度引いても
これしか出ないのかしら」
 
 
 
「どうして?悪いカードですか?
悪いんだ!?笑」
…とミニョンさん
 
 
 
 
運命の相手が近づいてる
このカード持ってる人が
その相手だからね。
 
…とチョンアさん。
 
 
 
※リーディングの内容の正確さは
まあテレビだから置いといて。
 
 
 
 
この会話も
タロットあるある
 
 
 
何度も何度も
同じカード(キリッ)
 
 
 
これが自己リーディングだと
タロットさんめ~!!
しつこい!!
 
と、こうなる。
 
※だから占い師にタロットを
擬人化する人多いんです。
私もその傾向がある。
その理由はここらあたりが顕著だから。
 
 
 
時間をおいて
同じテーマで鑑定すると
ジャンピングカードとして
 
何度も何度も同じカードが
飛び出てくることもある。
 
こういうことが、本当にある。
 
 
ちなみに
ずっと色々なカード使っていると
優しかったり、厳しかったり、
回りくどかったり…

タロットによってそれぞれ
性質やメッセージの傾向が
違っていて面白いです。
使ってみてもらえばわかる。
 
 
 
 
 
 
さて
これらをどう説明するの?
って言われたら…
 
 
 
何か第三の力
存在してるとしか
思えない。
 
 
そこで出てくるのが
目に見えない存在ですよ。
 
 
 
 
 
私の実際の現場経験を書くと
 
 
グリーンハーツあるお客様が一度
未来を表すところに
一枚のカードを引かれました。
 
そしてしばらく日にちが経過後、
またリピートご来店してくださって
 
こんどは過去のところに
その全く同じカードを引かれる。
 
「あ、前引いたこれ、
過去になってるみたいですよ
何かわかりやすいことありました?」
 
「はい、実はね…」
 
なんて。
 
時間の経過が
ありありと見えるような
 
…そんなセッションがあったり
 
 
 
また、別のケースでは
 
 
グリーンハーツある誰かを説明するかのように
一枚のカードがでて、お客様も
すぐ誰か思いあたる方がいて。
 
その人物が
深くかかわる時
何度リピートされても必ず
同じカードが出てきたり…
 
 
という、
 
 
あからさまに
不思議な事象があります。
全く説明がつかない。
 
 
 
で、そういう時どうするかっていうと
私はスピリチュアルと現実の真ん中
なので、スピリチュアルを
真っ向否定も当然、しません

シャッフルして
わざわざ偶然を作って
 
それでもしつこく何度も同じこと
…の場合
偶然説をあっさり取り下げます。

弱っ


 
自分を守ってくれている霊魂
ハイヤーセルフや、ガイドたち
アカシックレコード
見せようとしてるとかかもしれない
 
 
カードを使っていて
不思議なことが起きたら、
 
潜在意識…よりも
そっち方向で受け止めています。
 
せっかく
神秘主義がたっぷりつまった
カードを使っていることもあるし。
 
 
カードに精霊が宿ってる
とか、お花畑な感じで笑い泣き
理解しておきたいかなあ。
マイバースデイ少女だから。
 
実際に、
浄化しないともうだめ~!!
って時もあったりしてね…
おお可哀そうにえーんってなる。
 
カードって別人格みたい
本当に、感覚的なんだけど。
その方がしっくりきます。
 
 
私は
不思議は不思議で
置いときたい義理チョコ
 

 
理屈はわからない。
道理が通らない。でもある。
 
 
 
あるんだからしょうがない。
昭和から初期平成の
日本のスウェデンボルグ
(あ、今、私が勝手に言いました)
 
丹波哲郎先生
 
の名言を思い出しますね。
 
あるんだから
しょうがない!!
 
※霊界サロンおもしろいですよ
http://www.tamba.ne.jp/
 
 
 
 
 
あ、冬ソナ
どうなったか気になる?
冬ソナネタばれ、
ダメな人はここから飛ばしてね
 
 
 
 
 
 
 
 
あの後、主人公の女子
ユジンさんが、チョンアさんの
タロットを軽い感じで受けるんです。
 
 
良いからいいから、引いてみ~ピンクハート
 
 
中略
 
 
 
 
タロットあるある
 
 
この流れでいえば、
ミニョンさんの運命の相手。
 
このカード自体はチョンアさんは
結局中身を見ていないんだけど。
 
 
 
「ここまではないだろ
なんというご都合主義!!
 
と思った?
 
 
いや、本当にあるんだって!!
これぐらいのことは。
 
ありえるから!!笑い泣き
 
 
 
ちなみに、チョンアさんは
ユジンにこの運命の輪のカード
あげちゃうんですよね。
1枚なくすと占えないのに。
 
どうも、しょっちゅう鑑定相手に
プレゼントしてると想像できる。
ミニョンさんにも
「このカードを持ってる人」
と言っていたし。
 
 
チョンアさん
太っ腹だなあ…にやり
 
 
カード1枚だけ持って歩いてる人なんて、
そういないよね。
韓国のタロット文化なのかな?
わからないけど。
 
 
 
結局、ユジンさんが
はらりと雪の上に落としたカードを
ミニョンさんが見るわけ。
 
 
 
ま、そこからのドラマの流れは
推して知るべし義理チョコでしょ。
 
 
チョンアさんの使っていたカードは
 ユニバーサルウエイト
 
そしてタロットが出る放映回は第6話 です。

途中音が消える部分があります。

削除されるのを避けるためかな?

 

 

 
 
 
クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー
 
お知らせ
 

LINE@

↓こちらクリックで↓

http://nav.cx/1dETgij

ぜひお友達登録してください。

 

ご登録くださった方は

「アメブロ見たよ」って書いて

お送りくださいねぽってりフラワー

 

無料でオラクルカード1枚ひいて

結果をお知らせいたします虹
(返信をいただかないと

お送りできないシステムです笑い泣き

 

 

プライベート鑑定は

完全予約制です。

 

京都府宇治市の鑑定ルームにて

60分6000円~

(以降延長10分1000円)

 

プライベート鑑定のご予約、

イベント鑑定のご予約

様々なお問い合わせ、

なんでもLINE@&メール

承っています。

 

宇治の鑑定ルームのご予約は

ご希望の日を3候補ぐらい

お知らせください

取れる日を

返信させていただきますウインク

 

なおメールは

heartscapekyoto★gmail.com

(★を@に変えてくださいね)

 
 
 
クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー
 
タロット講座を受けもっています
 
十字屋カルチャーセンター
松井山手
〒610-0356
京都府京田辺市山手中央3-2 
BRANCH松井山手2階
0774-64-7170 (代)
 
体験講座は随時開催中です。
カルチャーセンターへ直接
お問い合わせください。
第2・4(木)13:00〜15:00
【初心者クラス】
 
クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー