愛されlifestyleの世界へようこそ♡




さて、
こじらせ男子と、
愛情たっぷり男子との違いは、
何が違うのでしょうか?

カンタンに言えば、
彼女(妻)の気持ちを
どれだけ理解しているか?

です。

理解=信頼度

おそらく、
ここは男性脳と女性脳の違い
が、
大きく関係しているのかもしれません。


例えば、
妻の機嫌が悪いとき。

夫は妻に対して、
『ストレスを溜めるくらいなら
友達と飲みに行ってくればいいのに、』
とか、
『ショッピングなど外出して
気晴らしをしたらいいのに』
と、
男性は勘違いをしやすいものです。

何故かといえば、
男性と違って、
女性は単に外で憂さ晴らしをする事が、ストレス発散にはならない
からです。

きっぱり言いますが、
そこじゃない。


何のデータだったか忘れてしまったのですが、

夫婦関係において、

夫が
スマホやパソコンを見ている時間が長ければ長いほど、
夫婦関係が冷えてくる、

と、いうデータがありました。

(ここでいう、スマホやパソコンには、
スマホやパソコンを使うゲームや
電子書籍も含みます。)

つまりは、
奥さんの目を見て、
会話していますか?

という事です。

スマホ越しで会話されたり、
パソコンの画面見ながら会話されても、
それは会話ではない、
と、女性は理解をします。
スマホ越しの会話では、
『私の事を見ていない』
という認識になるからです。

そしてもうひとつ、男女の大きな違い。

それは、
女性だけに備わっている『母性愛』という、
大きな性差です。

例えば、
愛する旦那様に対して最もストレスを感じるのは、

旦那さんが、
『旦那さん自身の身体を労っていない行動』が、
最も大きなストレスを感じる、
という事。

これはね、
私の主宰していた『愛されこころ塾』という塾を開講していた時に、
1000人以上の女性陣が、
口を揃えて言っていたのです。

それは、
『旦那さんが自分の身体を大事にしてくれない時、もう私は必要無いんだな、と思うのです』と、涙ながらに話していたのです。


愛する旦那さんの身体のために、
精一杯の愛情込めてお料理を作ったり、
家事をしていたとしても、
連日連夜、
旦那さんが朝まで飲んでいたら、
身体を追い込み疲弊し過ぎるほど
何かに追われていたら、

『妻の愛情手料理は、何の意味も無い』
と理解し、
心底、寂しさが溢れる。
それこそが、母性愛です。


男性陣のみなさま、
勘違いをしないでくださいね。
妻は、夫が飲みに行く事を
怒っているのではありません。

妻は、夫が自分自身の身体を粗末に扱う事が、
本当に心底、許せないのですよ。
これは、その愛されこころ塾に通っていた、
生徒さん達みんなが、
口を揃えて言っていたのです。


母性愛って、そーゆー事。
おそらく男性には全く理解が出来ないこと
なのでしょう。


愛情が既に冷めている夫婦関係であれば、
夫が死ぬほど身体を追い込んで仕事をしていても、何も気にならないし、
むしろ、どんどん仕事してくれ、
朝までどんどん飲みに行ってこい、
くらいに思っているでしょう。


旦那さんが飲みに行く、
だから
妻も飲みに行けばストレス溜まらなくて良い、
なんてそんな安易な、
『やられたらやり返す』みたいなやり方で、
夫婦関係がうまくいくのは、
そもそも愛情が無い夫婦関係
だからです。


夫婦関係は、
勝ち負けの勝負じゃない。


うまくいっている夫婦の特徴の一つで、
旦那さん自身が、
『自分の身体をとても大切にしている』
は、共通点であり、

妻の認識は、
『旦那さんの身体も、
自分の一部』
としているからなのです。


だから、
旦那さんが自分の身体を大切にしている、
=自分(妻)の事を大切にしてくれている
と、
認識・理解するのです。


女性は『産み出す身体』だから、
そもそもの本能が、DNAレベルで
『愛する人の身体=自分の一部』
という認識になってしまうのでしょうね。


まぁ、この方程式が当てはまるのは
あくまで、
『奥さんが旦那さんを心底愛している、が大前提』
なので、
そもそも奥さんに愛されていない旦那様は、
全く当てはまらないのですが、、。


自己管理能力が低い男性は、
そもそも仕事も出来ないので、
自分の身体の管理やケアを怠っている時点で、
人として、、、、、
というのは、言わずもがな、
ですけれどね。


まとめると、
愛される男性は、
・妻の目を見て話す
・自分の身体を大切にしている

です。


応用編として付け加えると、

旦那さんが奥さんに対して、
奥さんの身体を労る行動は、
効果てきめんです。

奥さんの夜遊びを、
良き理解者のフリして、
旦那さんがホイホイOKするのは、
絶対NG

旦那さんが奥さんに対して
『心配だから早く帰って来てね』とか、
『夜はなるべく家に居てね』
と言う言葉って、
『愛してるよ』と同じ意味の言葉であり、
妻への最上級の愛情の証
なのですよ。


私たち愛されている妻陣が集まって飲み会している時に、みんなが自慢げにドヤ顔して言うのは
『旦那さんが心配するから、
今夜は私は皆より先に早く帰るね〜ドキドキドキドキドキドキドキドキ
ですよウインク

わたしは旦那さんから愛されているから、
早く帰るねドキドキドキドキドキドキは、
女性の自慢だったりするのです。


おそらく男性には
全く分からないかもしれないけれどね。



長くなりましたが、
この世界が、
愛され男性と、
愛され女性が、こじらせないためにも、
このブログが
その『通訳』となれたら幸いです。