6月30日 MFA講習会開催しました | はーとりんく♡くまもとのブログ

こんばんは。はーとりんく♡くまもと 事務局 高橋です。


МFA(国際認定カード発行)講習会のご報告です!

6月30日(日) 託麻北コミュニティセンターで、チャイルドケアプラスコースを開催しました。

講師は、はーとりんく♡くまもと 代表岩永です。



受講者は、10名 全員女性。


和やかな雰囲気で講習会が始まりました。

まずはビデオを見て学習。
はーとりんく♡くまもとのブログ


今回も救急隊の3名が見学に来てくださいました。


受講者の方で救急車を呼んだことがあるかとか乗ったことがあるかなど実体験を聞き、どのような対応をしたらよいか考えます。

救急隊の方からもお話を聞くことができました。

みんな真剣な表情ですね。

はーとりんく♡くまもとのブログ

講義の後は、体を動かします!


胸部圧迫。


手を置く位置は? 肘は伸ばして リズムは?


はーとりんく♡くまもとのブログ

「酸素が大事 酸素が大事」と講師岩永の声 汗かきながら繰り返し繰り返し実践。


みなさん上手に胸部圧迫できておられました。

はーとりんく♡くまもとのブログ


はーとりんく♡くまもとのブログ

AEDの操作

はーとりんく♡くまもとのブログ


はーとりんく♡くまもとのブログ


毎回盛り上がる デモストレーション。

場面を設定してみなさんに実際動いていただきます。

はーとりんく♡くまもとのブログ


みなさん自分にできることを探して動かれていました。

人や物を集める、胸骨圧迫をする、家族への声かけをする人などなど

胸骨圧迫も絶え間なく 交代するのもスムーズ。学んだことが実践できています。

笑いもあり、でも真剣に。 

楽しみながら学べる講習会です音譜



おまけの写真。

お昼休憩の場面です。

みんなでお弁当をいただきました。


今回は保育士、看護師の方が多かったです。

家族のために、園児のために、職場に来られる方のために

みなさん「誰かのために」 自分に何ができるのか 何かしたいという熱い思いを持って参加されていました。

いつも講習会を参加するたびに、みんななんて素敵人達なんだろうと感動してしまいます。

はーとりんく♡くまもとのブログ

話も盛り上がります。女性だけですものキトリ


最後に認定カードをお渡しして集合写真。

はーとりんく♡くまもとのブログ

みなさんいい笑顔ですね!


受講後の感想で、「今回受講して、そういう場面にあったら駆け寄ります。少し自信がつきました。」

「人を呼ぶとか、家族に声かけするとか胸骨圧迫する以外にも自分にできることがあるんだとわかりました」などなど嬉しい感想が。


そして、手当をする際にみんなのコミュニケーションが重要だということみなさん実感されたようでした。講師の岩永が伝えたかったこと受講者の方々に伝わっていました!

みなさん長時間の講習会 お疲れ様でした。







今回はチャイルドケアプラスコースです。

修了者には、国際認定カードを発行します(履歴書に記入できます。)


今回の内容は・・・

・かかわる人の安全
・法的な側面
・突然の心停止と早期除細動
・胸部圧迫(心臓マッサージ)
・レスキュー呼吸(人工呼吸)
・自動体外式除細動器(AED)
・AED の基本的な操作
・AED のトラブル解決とその他の注意事項
・チョーキング(のど詰まり)
・出血のコントロール
・内・頭、首、または背中のケガ
・ヤケド
・目に入った物体
・目に入った化学物質
・歯のケガ
・脳卒中
・けいれん発作
・呼吸困難、息切れ
・ぜんそく
・ネブライザー*
・激しいアレルギー反応
・激しい腹痛
・飲み込みによる中毒
・ヘビの咬傷
・人間や動物による咬み傷
・熱疲労
・熱射病
・低体温症 (ハイポサーミア)
・凍傷
・神面の考察事項                


※内容は一部抜粋 そのほかの項目もあります。

ビデオ・デモ・実践と行っていきます



次回の開催は、8月後半を予定しております。


受講申し込み・お問い合わせはこちらから受け付けます

heartlink.kuma@gmail.com




メディック・ファーストエイド®(略称、MFA)詳しくはこちらから
http://www.mfa-japan.com/