はーとりんく♡くまもとのブログ
Amebaでブログを始めよう!

こんにちは


あっという間に4月。新年度が始まりましたね。



本日は、


国際救急法 ライセンス発行講習のご案内です。(履歴書に記入できます)


MFAチャイルドケアプラスコースは一次救命(心肺蘇生法・AED)からファーストエイドまでのフルコース。

成人・小児・乳児まで全年齢に対応できるコースです。



申し込みフォーム・お問い合わせはこちらから

http://bls-kumamoto.com/mfa_child_care_plus.html





コース:MFAチャイルドケアプラスコース

会場:大津町公民館分館


日時:4月29日(祝)

    9:45~18:45

受講費:¥10,800-(テキスト・国際認定カード発行代込)

対象:どなたでも

(BLSくまもと主催)


講習に使用するマネキンは1人につき成人・小児・乳児で計3体。AEDも1台ずつ準備しています。


実践を多く取り入れ、シミュレーションも体験してもらいます。





その他、6月20日(金)、21日(土)、22日(日)に


ナース(看護師)に特化した一次救命コースや勉強会、



保育士・幼稚園教諭・学校職員などの子どもに対応義務のある方々向けのアレルギーやアナフィラキシーの勉強会を開催します。



コース詳細や申し込みフォームはコチラから

http://bls-kumamoto.com/



はーとりんくくまもと 代表の岩永です。


今日は3月に開催される講習のお知らせです


3月14日(金)13:00-17:30 傷病者対応コースforバイスタンダーズ

                 (非心停止)
3月14日(金)18:30-20:30 「心停止の仕組みを理解する」ワークショップ

                


3月15日() 9:30-19:00 AHA PEARSプロバイダーコース

        (心停止の一歩手前の「傷病者評価/アセスメントスキル」をトレーニングするコースです。)


3月16日() 8:30-13:30 AHA BLSヘルスケアプロバイダーコース

                (心停止時の一次救命コース)
3月16日()14:00-18:00 エピペン&小児BLS

                (アナフィラキシーのしくみ)

      


主催:BLSくまもと http://bls-kumamoto.com/

    BLS-AED.net横浜  http://yokohama.bls-aed.net/





BLSくまもとは


私、岩永が設立した医療従事者などのプロ、また保育士・幼稚園教諭・学校教諭など職業上、対応義務がある方への救命トレーニング・ファーストエイドトレーニングを行う事業を行う任意団体(非営利)です。




ご興味がおありの方こちらから  

(申し込みもこちらからできます。)


http://bls-kumamoto.com/









ペアース・プロバイダーコースの器材(BLS熊本/九州)

昨年末に はーとりんく くまもとのスタッフから


新たに3人のMFAインストラクターが誕生しました音譜




インストラクターは以下の方々です!!


坂田美和

(大津町家庭的保育室 保育ママ あがっとぴちゅ代表・はーとりんくスタッフ)



本田ゆかり

(看護師・はーとりんくスタッフ)




上村若子

(看護師・はーとりんくスタッフ)




濱田さん

(北九州在住の看護師さんです。今後北九州を中心に活動されます)




国際救急法として国際認定発行の

MFA(メディックファーストエイド®) チャイルドケアプラスコース


熊本ではインストラクターが私ひとりだったのですが。。。

皆さんが加わり、今後の活躍に期待大です~アップ






こんばんは



はーとりんく岩永です。



МFAチャイルドケアプラスコース開催のお知らせです。
国際的な救急法で、国際認定カードが発行されます。


このコースは命に万が一の時の心肺蘇生法・AĒDから

非心停止(ケガや病気・事故)の際のファーストエイド(応急手当)をフルコースで習得します音譜

また、子どもだけでなく成人から乳児まで全年齢層まで対応できます。



アメリカでは子どもに関して対応義務のある職業は(保育士・学校職員・ベビーシッターなど)こういった資格を定期的に更新しなければ仕事に就くことができません。



日本ではまだ、そういった取り決めはありませんが、
アメリカでは公的資格に沿ったプログラムとなっています。

受講者には、国際認定カードを発行いたしますビックリマーク


国際的に標準化された最新の手当てを学んでみませんか?


はーとりんく♡くまもとのブログ

受講者1人に対して、 成人・小児・乳児・AEDトレーナーを各1ずつ準備しておりますアップ

はーとりんく♡くまもとのブログ

個人運動スキルは十分な実践の時間がとれますグッド!

はーとりんく♡くまもとのブログ

申し込みは、12月10日(火)まで


ブログの上部 『お問い合わせ』 をクリックし、申し込み下さい。






開催日時  12月22日(日)
        9時40分~18時半 (5分前にはご集合下さい)


場所  大津地区公民館分館
     熊本県大津町室2042-35 http://navikumamoto.com/096-294-2033/


受講費 ¥10000   ※事前振込
       
      (テキスト・教材・国際認定カード発行¥5000+受講料¥5000


※体を動かしやすい服装で受講ください
※キャンセルは10日前までにご連絡ください
※昼食は各自ご用意お願いします。
※最終案内を開催3日前に連絡いたします。

申し込み・お問い合わせは heartlink.kuma@gmail.com
岩永09087615122

まで。



11月4日(月) МFA チャイルドケアプラスコース開催報告ですビックリマーク


子どもだけではなく、成人から乳児まで、


心肺蘇生法+非心停止のファーストエイドまで学べるフルコース音譜


はーとりんく♡くまもとのブログ



受講者1人に対して、 成人・小児・乳児・AEDトレーナーを各1ずつ準備しておりますアップ


受講者から  『贅沢な講習ですね~』との感想が・・・音譜



はーとりんく♡くまもとのブログ



そうすることで、個人運動スキルは十分な実践の時間がとれますグッド!


はーとりんく♡くまもとのブログ


MFAプログラムの最初の1時間の概論の部分。


その中でも、


SET UP!!



手袋の着脱の実践ビックリマーク


ここが、目玉目







SET UP!!(セットアップ)とは、



緊急な事態が起こった時、



目の前の命も大切・・・でもまずは自分の安全確保が第一。



そこは、分かってますよ~と言われることだけど、




いざという時には、慌てたり多少パニックになったりするもの




じゃぁ、何を、どこを、どうみればいいの~という時に、



おまじないみたいな思い出しやすい言葉、それが、

SET UP!!(セットアップ)




S・・・stop(ちょっと待て、落ち着いて)

E・・・environment (周囲の環境) 周りに危険なものない?火事?ガラス・上から何も落ちてこない?

T・・・Traffic(交通) 路上なら、そこ車通らない?

U・・・anknowhazard(未知の危険)煙・匂い・一度に多くの人が倒れてるようならプロが先!

P・・・personalsafety(保護) 血液・嘔吐を想定してマスク・手袋など



手袋もつければいい・・というわけではなく・・・

外す時が重要!!


例えば、血液が付着したとして、



顔のあたりで脱がないでね~ビックリマーク



パチンと勢いよく外すと 



目の粘膜に入るリスクが高まるし、

髪の毛や顔に付着するリスクが高まるし、



そのあと、知らぬ間に素手で髪や顔を触り、その手からさらに鼻・目へ・・・




脱いだ手袋の処分は???


ゴミ箱にポイではなく、清掃する方のことまで考えたら・・・??




はーとりんく♡くまもとのブログ

午前中は心肺蘇生法+AEDの個人スキルとチーム練習



午後は、非心停止のファーストエイド(実際はこちらに遭遇することが多いんですよね~)



はーとりんく♡くまもとのブログ



終了後は国際認定カード発行いたします!




次回開催は


12月22日(日)です。


申し込み・お問い合わせはこちらのメールからどうぞ


heartlink.kuma@gmail.com


また、明日告知しますねアップ



こんばんは


はーとりんく熊本 代表の 岩永です。



今日は ご報告があります。



私、岩永は 本日11月18日に




①ナースを中心とした医療従事者へのBLS(一次救命)トレーニング事業

 (AHA BLSーHCP ヘルスケアプロバイダー コース)



②子どもと接する機会が多い保育士・幼稚園教諭・学校教諭・養護教諭へのPBLS(小児一次救命)トレーニング事業

(MFAチャイルドケアプラスコース)



③インストラクター・指導者の情報交換・勉強会



以上の事業を中心とした  BLSくまもと を設立する運びとなりました。




設立にあたり~代表あいさつ~

      BLS くまもと 代表 岩永 留美

2010年。私は、応急手当の普及・ボランティアを目的に、「NPO はーとりんく熊本」を設立し、以降スタッフや会員の皆さんのご協力の元、活動してまいりました。

2013年7月より、応急手当のさらに奥深さを体得するため、「BLS-AED.net横浜」(代表 秋場 研氏)ご指導の下、『蘇生のしくみ』『普及の方策』『成人学習理論』等を学び、私たちの「命と心をつなぐ活動」を次なる展開へ進める必要性を感じました。

応急手当を深く学びたい方々への学びの機会を提供し、人としてのたしなみとして応急手当をもっと身近に感じてもらいたいという思いを実現にするため、2013年11月18日、「BLS くまもと」の名称でBLSFAトレーニング事業を中心とした任意団体を設立する運びとなりました。

なお、この「BLS くまもと」の利益の一部は「NPOはーとりんく熊本」へ寄付し、私たちの思いを一般市民の皆さんにも広げていく活動を行います。

BLS くまもと」と「NPOはーとりんく熊本」の連携と広がりによって、たくさんの人に命と心をつなぐ術を伝え、人が寄り添う熊本の町づくりに寄与していく所存です。

 


BLSとは Basic Life Supportの略。一次救命処置のこと。

★FAとは First Aidの略。応急手当という意味で浸透しています。


事業に関する専門家、以下3名を顧問とする。

秋場 研 氏 (BLS-AED.net横浜 代表)

田邊 康彦氏 (日本麻酔科学会指導医、認定医) 

救急救命士(熊本市在住)           

  

最後になりましたが、設立にあたり、ご尽力・ご助言いただきました皆様に心より感謝申し上げますとともに、今後とも、ご支援・ご指導のほどよろしくお願いいたします。



 

岩永留美 プロフィール


1971年熊本市生まれ。2010NPOはーとりんく熊本を設立

資格

・看護師

   ・AHA-BLSコースディレクター(日本医療教授システム学会)

   ・MFA(メディック・ファースト・エイド)インストラクター

   ・PUSHコース指導者

   ・福岡市消防局応急手当普及員


  連絡先 090-8761-5122

BLSくまもとメールアドレス info@bls-kumamoto.com

    


BLSくまもと は医療従事者や対応義務があるプロへのトレーニング事業を、
はーとりんく♡くまもとのブログ




はーとりんく熊本 は一般市民へボランティアとして普及活動を、


はーとりんく♡くまもとのブログ




それぞれのビジョンで動いていきます。





こんにちは



はーとりんく 岩永です。



先月末に行われた



熊本市 緊急子どもサポート事業 講習会



『小児看護』 の



講習でした~





はーとりんく♡くまもとのブログ


子どもが病気で、幼稚園や保育園、学校から連絡があった時などに



親御さんが仕事によりどうしてもすぐに駆けつけられない状況のときに保護者のお迎えまでの間、対応されます。



いざという時に子供たちのために地域の方々の力を発揮するシステムです。




はーとりんく♡くまもとのブログ


各病気や症状の看護はもちろんですが、



星サポーター自身の安全確保(嘔吐した時などは手袋はめて下さいね~&着脱の仕方の実習と処分の仕方)


星手当てや看護の中には 評価(アセスメント)もしっかり入っていること(受診する際、先生に何をどんな風に伝えるのかのポイント・生命の3大兆候が重要)


星子どものニーズをいかに引き出し、そして判断・するには・・何が必要?(環境のちがうお宅で吐いたり、下痢したり、したら子どももストレスになる。そんな時こそ、『吐いてもいいんだよ~』という受容態度が大切。)


星笑顔とタッティング・対面抱っこなどの効果(これにまさる手当てはないですよね~)


星状況次第では遊びを取り入れる(家庭を意識しましょ)


星保護者の気持ちを考えてみよう(預ける側の保護者もつらい~)


星サポーターは大きな力になっているという事(いざという時には病院・救急車を利用しましょう。一人で抱え込まないで)




こういったこと皆さんと一緒に考える時間をとり、グループディスカッションでいろんなアイディアが出てきましたよアップ





グループディスカッションで、『子どもがけいれん起こしたらどうする?何する?どこを見る?』


の話し合いの様子!!

はーとりんく♡くまもとのブログ





グループ毎に、意見がたくさん出ましたアップ



はーとりんく♡くまもとのブログ




熊本市 緊急子どもサポート事業


詳しくはこちらから・・・


http://kinsapo-kumamoto.info/

こんにちは



はーとりんく 岩永ですニコニコ



先月21日~23日まで東京で開催された 『日本救急医学学会・学術集会』 に参加しました!





はーとりんく♡くまもとのブログ



はーとりんく♡くまもとのブログ




はーとりんく♡くまもとのブログ




多くの発表があった中で



『長寿社会に安心を届ける救急医療』のシンポジウムに参加・・・



私は普段、命を救う手助けとなる普及活動に携わっています。



『生きる』


『命』


『寄り添う』



こういったキーワードが思い浮かぶんですが、




裏を返すと



『死ぬ』


『命を全うする』


『人としての死に寄り添う』



ここも踏まえておかなければならない所。







living will 



健やかに生きる権利、安らかに死ぬ権利




救命に関するインストラクターとして、


こういった側面と現状を少しでも把握しておきたかったビックリマーク





第41回日本救急医学会総会・学術集会より

心停止時、心肺蘇生を望まない入所者も救急搬送

~老健や特養などを対象とした調査で判明~

日経メディカル より

・・・蘇生法の普及だけでは、命に寄り添えないことがある。

救命インストラクターだからこそ、

いつも意識していたいと思う音譜



















こんにちは



岩永です。



少し前になりますが、



熊本市 力合地区にある子育てサークルからの依頼で講習を行いました~



名前は、



子育てサークル♪縁側サロン♪竹ちゃんち


あったかい雰囲気の名前ですよねぇ~




主催者の竹ちゃん・・・こと 竹下さんは、



約20年間、看護師として産婦人科に勤務し、2012年11月末に退職。


看護師歴は25年過ぎ、第2の人生として子育てのサポート役として


2013年5月より自宅を解放し毎月一回第3(火)に子育てサークル♪縁側サロン♪竹ちゃんちを開設しました音符 http://ameblo.jp/tnar-416/


毎月楽しいイベントを企画し、子育てのストレスや不安ない楽しい子育てができたら・・・ニコニコ


自分自身も働きながら3人の子育ても経験してます!現在は、孫育ても楽しんでいます音符


まさに、パワフルで素敵な方アップなのです!



今回、子育てサークルのママだけではなく、パパやおばあちゃんの参加もあり。。。



そうなんです、時にはパパやおばあちゃんに預かってもらう・・・ってことありますもんね~ニコニコ




皆さん、真剣!



なんせ、今日の焦点は 『わが子の命を救う術』 ですから!



パパからもたくさんの質問がありましたよ!



転倒・のどづまり・誤飲・溺水・・・子供に起こりやすい事故



まずは、予防から!




子どもは昨日できなかったことが、今日できちゃうビックリマーク



窓がある壁の近くにソファー置いてないですかぁ?


ベランダ・・・登っちゃいそうなもの置いてなぁい?


お薬・・・子供には ラムネ に見えちゃうよ~!


おしゃれなランチョンマットも、子どもがテーブルに手が届くようになったら・・・温かいもの置いていたら、


引っ張っちゃって危ないかも・・・





成長すれば、通り越えていくことだけど







こんな機会を通して、お掃除もこんな視点でできたら一石二鳥!?



そんなことをお伝えしてきました~




講習の様子ラブラブ


はーとりんく♡くまもとのブログ


はーとりんく♡くまもとのブログ



もちろん、最後の砦 心肺蘇生法と


のどづまりの対処法も!!



そして、大切な119通報についてもビックリマーク



分かっているようでも、


できるようでも、


『わが子の命を救う術』 ですから。



何度やっても、やりすぎることはない・・・ですよねニコニコ














МFAチャイルドケアプラスコース開催のお知らせです。

約2か月の横浜・東京研修が終わり熊本に戻ってまいりましたニコニコ


開催希望があり、今回急遽開催が決まりました。


このコースは命に万が一の時の心肺蘇生法・AĒDから

非心停止(ケガや病気・事故)の際のファーストエイド(応急手当)をフルコースで習得します音譜



アメリカでは子どもに関して対応義務のある職業は(保育士・学校職員・ベビーシッターなど)こういった資格を定期的に更新しなければ仕事に就くことができません。


日本ではまだ、そういった取り決めはありませんが、
アメリカでは公的資格に沿ったプログラムとなっています。

また、子どもだけでなく、成人から乳児までに対応できる内容です。
受講者には、国際認定カードを発行いたしますビックリマーク



標準化された最新の手当てを学んでみませんか?

直近になってのお知らせとなっておりますが、ご都合がつかれる方はぜひご参加くださいませ。

はーとりんく♡くまもとのブログ



はーとりんく♡くまもとのブログ


はーとりんく♡くまもとのブログ

申し込みは、10月31日(木)まで

ブログの上部『お問い合わせ』をクリックし、申し込み下さい。






開催日時  11月4日(祝・月)
        9時40分~18時半 (5分前にはご集合下さい)

今回の募集は、定員となりましたので締め切りました。






場所  大津地区公民館分館
     熊本県大津町室2042-35 http://navikumamoto.com/096-294-2033/  


受講費 ¥10000   ※当日お支払いください。
       9月より受講費が変更になっておりますのでご注意ください。
        (テキスト・教材・国際認定カード発行¥5000+受講料¥5000)

※体を動かしやすい服装で受講ください
※キャンセルに関して、今回は受付いたしませんのでご了承ください。
※昼食は各自ご用意お願いします。
※受講者には、3日前に再度詳細のメールにて最終案内を致します。

お問い合わせは heartlink.kuma@gmail.com
岩永09087615122
まで。