本日は先日のボルダリングジャパンカップカップからの考察です!

今日のテーマは
「野口選手の保持力の強さは、水かき持ち!」

野口啓代選手と今回4位だった平野夏海選手で解説していきます。


平野選手は、16歳。150センチ。
リードの方が得意で
2018年のワールドカップのリードで6位、また、アディダスロックマスターでは、野中選手、伊藤選手を抑えて優勝!という、
小柄ながらも、ボルダリングでもその力強い登りを見せてくれる新進気鋭のユース選手です。
筆箱の中身までアディダスに揃えるのが大好きだとアディダス好きを公言して、
流行りの青みがかったピンクのリップがとっても似合う女子高生の顔も持っています😊


野口選手は、言わずと知れたボルダリングの女王ですが、
その保持力の強さの一つに、握力がピーク時で70キロ!(本人談)一時期50キロ台に落ちて嘆いておりました。それでも、すごい。


保持力と握力は関係ない!よく言われてきていますが、

私としては、絶対関係が0パーセントとは、限らない!と思ってます。
   

野口選手を見ていると、あるに越したことはないのです。

「保持力とは指先の力だけでなく、手のありとあらゆる筋肉を使いこなしている力」

と定義してもよいでしょう。だから、握力あった方がいい。


さて、本日のテーマ
「野口選手の保持力の強さは、水かき持ち!」

水かき持ちとは、私が勝手に呼んでいる持ち方で、
水かきまでホールドに密着させて、手のひらの圧まで使ってもつ持ち方です。

まず、ボルダリングジャパンカップの決勝3課題目をご覧ください。

特に、見てほしいのは、
●スタートの右手
●1手目のの左手
●2手目

まず、平野選手



●平野選手の持ち方を真似してみます。
1手目は、こんな風に、水かきとホールドに隙間が空いています。親指もホールドの向きに対して45度くらい。また、親指の第一関節を曲げています。






●つぎの特徴は、とにかく平野選手は、指が外れやすい。使ってない手の筋肉が多くもっと持てるはずなのにもったいない。
これが弱点なのです。

小指がかかるところでも、小指を外してもったり、親指を外してしまったり。
こんな感じ。

もちろん、ポケットやカチなどで、どの指か外さないと持て隙間や面積なら仕方ないです。






一方、野口選手は、動画⬇️

●どうでしょう!このスタートの時は特に水かき持ちが顕著ですね!

しっかり、水かきまで、密着させようと持っているのがわかります。

そして、親指の角度。ホールドに対してほぼ直角に開き、手のひらの圧も全部でしっかり持っていることがわかります。

だから、野口選手は、ブレが少ないのです。



●また、1手目も顕著ですよね。

ホールドピンクの部分はザラザラして摩擦が効いてますが、下の白い部分はツルツルで持ちにくいのにもかかわらず、きちんと水かきを開いて親指でギリギリまで押さえています。

2手目の手のひらの密着具合も同様です。





1課題目の課題。

注目して欲しいのが、
●1手目の半月の赤いホールド
●3手目白いピンチ
●4手目赤いピンチ

平野選手の、小指や親指が外れるのが、
上の3つの場面でとても顕著に表れています。

もちろん、この持ち方が得意だからそう持っているのでしょうが、
指先だけの力で持っているので、やはり、ブレやすいし、カラダが振られた時など外れやすいし、しゃくりも多くなるし、無駄が出てしまいます。


動画⬇️

続いて野口選手。
しゃくりも少なく、手全体を使って持っているので、とても安定している。

動画⬇️

1手目を真似してみると、

平野選手は、このように親指を外して持ち、振られてからギリギリ親指を添えてます。



野口選手は、初めから、つぎの動きでカラダが大きく振られることも分かった上で、最初から親指をそえ、持っています。

(このように、トップ選手のすごいところは、その時のムーブをこなせるためだけに持つのでなく、次のムーブのことまで考えて持ってることろです。ここも平野選手初めユース選手にはできる人が少ない。)





実はこれ、エアで水かき持ちしてるんです。


実際、ホールドが小さすぎて、大きいホールドのように水かきを密着できませんが、
エアで水かき持ちしてるのです。

どういうことかというと、指先だけでなく、指先と手のひらの圧をきちんと使って持っている。ということです。

この持ち方を実際ジムでみなさん、試してみてください。
頭脳戦あたりに力が入ってくると思います。


いやー、これ、自分にできたらなぁー!

なんて思いません⁉️


過去に書いた水かき持ちトレーニングをリンクしておきますので、
ぜひやってみてください!


平野選手の持ち方も悪いわけではないのですが、安定性にはかけてしまいます。
まだまだ成長過程ですので、いろんな持ち方を習得して、これからの練習に活かしてほしいと思います!みなさんも、ぜひ、応援しましょう😊











(Learned by シンクロセラピー山下あかざ先生) 
☀️尾川とも子のHP ☀️新刊発売中!NHK講師がおくる
「誰でもはじめられるボルダリング」
🎀au CLIMBING CHALLENGE 尾川とも子が教える ボルダリングで"理想のカラダ"を手にいれよう! 

🎀NHK Eテレ 沼にハマってきいてみた 番外動画