前世療法の歴史

テーマ:
こんにちは、グリーフケア、スピリチュアルケア、前世療法のセッションをやっております河合文乃です。

ブログをご覧いただきありがとうございます。^_^

きょうは、前世療法の歴史を少しお話ししますね!

前世療法の歴史は古く、1750年頃から始まっています。その頃から透視能力や人間の魂が宇宙霊魂につながる証明が少しずつされて来たようです。




その後、1920年頃エドガー・ケイシーは催眠状態でライフリーディング(前世リーディング)を行い、大きな影響を与えました。

エドガー・ケイシーは、
今、「リーディング」という映画が話題になっているので、ご存知の方も多いと思います。

役2000件もの前世を透視したと言われています。

ケイシーが生きていらっしゃるなら、一度お目にかかってみたかったな‥って思っています。

前世療法の歴史は、次回に続きますね ^_^



私がご提供しております前世療法は、ご自身がご自身の前世を思い出し、私はその道案内をするセラピストという役割になります。

そして、過去世を追体験することにより、ご自身がそこからの学びをもとに、今世をどの様に歩いていくのか?  

その道を照らす灯明のようなキーワードを、見つけていただければ、幸いです。╰(*´︶`*)╯

 

クローバー------*-----クローバー----*-----クローバー-----*----クローバー

 

前世療法を受けてみたいと思った方は、


気軽に、ハートフレンド・東京 にご連絡くださいね。

あなたの過去世からメッセージを受け取れるかもしれません。


🍀ご注意事項🍀

現在、精神科及び心療内科にご通院中の方は、主治医にご相談下さい。セッションをお引き受け出来かねます。

治療等を目的としたものではなく、今を幸福に生きる為のメッセージをご自身の手で掴む為のセッションとなります。


グリーフケア、スピリチャルケア、前世療法


ハートフレンド東京🍀河合文乃🍀