【夫のスマホを見る事って家族を守る事に繋がります】 | 浮気・不倫問題 浮気・不倫被害者救済センター 夫婦再構築ブログ

浮気・不倫問題 浮気・不倫被害者救済センター 夫婦再構築ブログ

浮気不倫に特化した唯一の相談室。専門だからわかること。専門だからできること。浮気不倫からの夫婦再構築・夫婦修復の問題点や注意点を惜しげもなくお伝えします!

こんばんは。

夫婦問題相談室 横浜 ハートスペース

浮気・不倫被害者救済センター

浮気・不倫問題専門

夫婦問題カウンセラー

I(愛)・修復プランナー 永松です。

 

※ご予約を戴いた方限定になりますが

こちらからの返信は12時間以内には

行っております。

迷惑メールに落ちていたと言うケースが

相次いでおります。

必ず迷惑メールのご確認をお願いします。

Gmailが特に戻ってきてしまうケースが増えております。

heart-space.jp

こちらのドメイン指定をしてから送信してください。

 

今日は涼しかったですね。

 

もうこれくらいの気温で十分じゃん。

 

と思ってしまいました。

 

たしかに雨模様だったので嫌な感じですが

 

でもこの涼しさはいいですね。

 

エアコンも静かに動いている程度。

 

でも天気予報を見ていると・・・

 

来週は36度がずらっと並んでおります。

 

まだまだでした。

 

そりゃそうですよね?

 

8月も始まったばかりですから。

 

夏本番はまだまだ続きます。

 

そういえば、先日の参拝の際

 

江の島を通ったのですが

 

海の家がだいぶ減ってましたね。

 

これもコロナの影響でしょうか?

 

もういいじゃん。という感じ。

 

「風邪と変わりません」

 

とお偉いさんが言っていた訳ですから。

 

さてさて、今日は

 

【夫のスマホを見る事って家族を守る事に繋がります】

 

についてお話します。

 

やはりご相談をお受けしていても

 

ご主人のスマホを見る事を躊躇している方もいます。

 

全体数としては少ないですね。

 

それよりも

 

「夫のパスワードが分かりません」

 

「顔認証になって開けられません」

 

「パスワードを変えられてしまいました」

 

という方の方が多いです。

 

ただ、必ず油断をする時はあるものです。

 

iPhoneもアップデートにより

 

マスクをしていても顔認証が通るようになりました。

 

ですので、パスコードを入力する事。

 

これは確実に減っているとは思います。

 

でも、アップデートをした際に

 

必ず、手入力でパスコードが求められます。

 

ですので、忘れてしまうパスコードにはしていないと思います。

 

難しい6桁の組み合わせにしているのなら

 

どこかにメモを残してあったりもします。

 

だから、この状態になったとしても

 

まだまだ探す所は有るはずなのです。

 

なかには、愛人の誕生日にしていたり

 

自分と愛人の誕生日を混ぜてあったり

 

このようなケースもありますので

 

愛人の誕生日まで知りたい所ではあります。

 

しかし、このような行動を取っている。

 

という事は、スマホを見ようとしている。

 

という現れですから

 

絶対にバレないように頑張りましょう。

 

ただこれだけは注意です。

 

絶対にスマホを見た事。

 

これを夫には言わないようにしてください。

 

それを言葉で伝えるくらいだったら

 

その開いた画面を突きつけた方が良いです。

 

ただ絶対に推奨はしません。

 

その後にどうしたら良いか?

 

というご相談も多いのも事実ですが

 

相当期間を空けないと水面下から炙り出せません。

 

また、スマホは見ていない体でいる方が

 

今後の情報収集にとても役立ちます。

 

夫が

 

「もう終わった事だ」

 

「もう別れた」

 

「済んだ話だ」

 

と言ってきても、スマホを見れば一発。

 

という状況にも成り得る訳です。

 

ただ、最初の頃は注意して消去をしていると思います。

 

だからここにも忍耐が必要になってきます。

 

先日もお話した通りに

 

妻が間違った事を夫に言ってしまった。

 

という状態になってしまうと

 

残念ながら、絶対に認めない夫を作り出します。

 

だから正しい情報しか言ったらいけない訳です。

 

その為の情報入手と考えてください。

 

スマホの中から、せっクス動画などが出てくれば

 

それだけで十分と成り得ますが

 

所謂、文字だけでのやり取りの場合

 

夫の立場に立って考えてみると

 

いくらでも言い逃れはできる訳です。

 

また、妻もその状況で問い詰めてしまっているので

 

それ以上の追求ができなくなってしまうのです。

 

これは絶対に避けるべきだと考えます。

 

とにかく、情報は多ければ多いほど良いです。

 

「LINEのやり取りは証拠になりますか?」

 

だったり

 

証拠はありますか?との質問に対して

 

「LINEのやり取りは写メしてあります」

 

とおっしゃられる事があります。

 

先程もお伝えした通りに

 

文字だけの情報ではどうしても弱い。

 

と言わざるを得ない訳です。

 

だとしたのならいきなり探偵へ依頼か?

 

と言ったらそうとも断言はできません。

 

ある程度の情報を掴んでから探偵へ依頼。

 

というのが正しいでしょう。

 

ある程度というのは

 

愛人の名前や顔は判らなくでもいいので

※調査で明らかになります。

 

いつ会っているのか?

 

これを分かっているだけで結果は全く違います。

 

いや違うな。

 

結果は同じだとしても、経済面では差が確実に出ます。

 

動く日が分かっているのと

 

いつ会っているのかわからない。

 

という状態では雲泥の差と言わざるを得ません。

 

そして、証拠が全部揃った。

 

夫とも愛人とも対峙する覚悟ができた。

 

となった時からようやく愛人排除がスタートします。

 

夫が不倫をしている以上

 

今後の家族、夫婦はどうなってしまうのか?

 

これは本当に分からない訳です。

 

軽い気持ちで始めた不倫が本気になる事。

 

遊びのつもりだったのに妊娠してしまった。

 

このような現実問題から状況が変化していく。

 

という事例を沢山見てきました。

 

だから、何度も何度も繰り返しお伝えしております。

 

先ずは夫のスマホを見てみる事。

 

これが将来の家族や夫婦を守る。

 

という事に繋がってきます。

 

 

記事の続きはこちらから

 

今回は、以上です。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

納得した!為になった!という方
応援クリックお願いします。めっちゃ喜びます!



 

LINE@開設しました。

・空き状況の確認

・簡単な質問

・探偵やカウンセラーの事

・この探偵大丈夫?

・不倫問題の小ネタ(不定期に呟こうかと)

お答えできる事はお答えさせて頂きます。

LINE@は超初心者なので勝手もわかりませんが

とりあえず友達申請してみてください。

既に相談された事があるの相談者さんはお名前も忘れずに。

ここからお願いします

↓↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加