「赤ちゃんのためのタッチケア勉強会」前半終了 | ママとベビーの教室ハートノート 

ママとベビーの教室ハートノート 

明石市にある赤ちゃんマッサージ・小児タッチケア教室。赤ちゃんを専門にケアしてきた看護師がインストラクターです。


テーマ:

 

兵庫、大阪、愛知、広島、愛媛から

 

10名の方が参加してくれました

 

 

子育て支援の現場で

 

保育園や病院で地域で行政で

 

活躍されている方々との学びの場になりました

 

 

 

触れることの奥深さと

 

親子と一緒にその時間を過ごすことの楽しさを

 

知ってもらえたら

 

そして触れることと

 

健やかな成長のつながりを知ってもらえたら・・・

 

という思いでこの講座を開催しました

 

 

講座の様子です

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
懇親会の様子です

 

メール講座終了後の感想

・赤ちゃんだけでなく、ママが楽になる、親子関係にとっても、お互いが幸せになる素晴らしい方法だなあと思って感動しています
・「包括的に支援する」という自分の仕事のスタンスにとてもマッチしていて、ストンとおちました
・内容の濃い資料をありがとうございました。この1冊ですべて集約されていて、家でさらに読みごたえを感じながら勉強したいと思います。
・支援者の立場ではママたちへの寄り添い方を改めて考えさせられた
・自分をモニタリングするということがとても参考になった
・新しく知ることがたくさんあり、自分のできる範囲で取り入れていきたい
・声掛けや、寄り添うという気持ち、赤ちゃんの気持ちを大切にするということを大切にしていきたい
・ひとつひとつのタッチを丁寧にお母さんたちにつたえていきたいです
・ママの体や心をほぐすことも大事にしていきたい
・実技は、自分自身も動きながらで、とてもわかりやすかったです
・母親が自信を持って実践できるようにというところを大切にしていきたい
・NICUやGCUのおこさまが、退院後も楽に過ごせるような支援をしたいです
・実技は、実勢にどう声をかけたらいいかなども入れて説明してもらえたので、教室を開くのにすぐに使えそうです
・最後の理論のところはもっとじっくりききたかったです
・タッチケアの理念は基本に戻って考えられたのでよかったなと思います

 

私自身の感想は今回はしっかりタッチケアを伝えられたことがよかったなあ・・・
でもいろんなことにひろがりすぎてしまったことが反省点
昨年度より項目を整理したのに・・・

もっと内容を整理しないといけないな

テキストもページ数増えてしまったしなあ・・・

 

まだまだ発達途上の私でした爆  笑

 

 

タッチケアスペシャリスト♡ハートノート♡宮井文美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります