自律神経と腸内環境 | お月様のような心のサポーター tsuki-ne

お月様のような心のサポーター tsuki-ne

満ち欠けするお月様のように、日々変化する心の形。
自分のためにも大切な周りの方のためにも、イキイキ楽しく過ごせたら…
そんなお手伝いができるようなblogにしていこうと思います♪
お読みいただき、ありがとうございますm(__)m


テーマ:
お月様のような心のサポーター
tsuki-neのtomoです


今週は、自律神経の働きや
整えることによるメリットなど
お伝えしてきましたが

本日は、小林弘幸先生の
専門分野である
「腸内環境」について


最近はテレビでも
よくとりあげられていますが
腸内環境は美容や健康に
大きく関わっています

いわゆる「お通じ」を
よくしていくこと、です


そのメリットとは…
🔴肌がキレイになる
🔴免疫力の向上
🔴冷え性の改善
🔴前向きな気持ちになれる


女性は特に、便秘の方が
多いようです

毎朝、出るのは理想的ですが
定期的(1~2日)に排出されると
腸の負担は軽くなるようです


まずは、朝起きて
コップ一杯の水を飲む!

腸の動きは朝が活発になります
そのタイミングで刺激を与えると
副交感神経の働きがアップ

腸の動きが整います


そして、効果的な食材

🔹ヨーグルト
 乳酸菌などの善玉菌を多く
 含んでいる発酵食品の代表

🔹キノコ類
 βグルカンという成分が
 免疫細胞を活性化させます

🔹お酢
 善玉菌の大好物、酸性の酢酸菌

🔹ココア
 食物繊維が多く含まれる

🔹納豆
 悪玉菌を減らす
 善玉菌のエサ

などなど


ただ、上記の食材を
食べればいいというわけではなく
「ゆっくりよく噛んで」
食べることが大事

お肉を食べ過ぎたり
暴飲暴食などにも
注意が必要です


腸を冷やさないことも大切
腹巻きを使ったり
温かいものを食べたりして
動きやすくしましょう

たまに歩いて骨盤回りの
筋肉を使うことも効果的です✨


何事もバランスが大切
片寄った食事や生活が
不調を引き起こす原因となるので

ストレスにならない程度に
取り入れていきましょう🎵


今日も、お読みくださって
ありがとうございます😊

tomokoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ