発達障害のお子さんを育てるママのイライラとお子さんのかんしゃくを解消し穏やかな家庭を取り戻す自宅でできる1日10分ヒーリング

発達障害のお子さんを育てるママのイライラとお子さんのかんしゃくを解消し穏やかな家庭を取り戻す自宅でできる1日10分ヒーリング

発達障害のお子さんを悪戦苦闘しながら育ているママへ朗報です!
あなたを世間を気にしてイライラしながらの子育てから解放します。
そして、お子さんの将来に希望が持てるようになるヒーリングをお伝えします。


テーマ:
んにちは!
 
発達障害のための
スピリチュアルヒーラー
うっちーです。
 
 
 
 
以前にご縁があったママさんから、
ご感想をいただきました。
 
 
小6のお子さんが
発達障害のグレーゾーンで、
学校不登校気味になってしまい、
 
 
学校の卒業式で
一人ずつ卒業の言葉を発表するのがイヤで、
卒業式に出たくない、、、、
 
と。
 
 
そんなことがご相談のきっかけでした。
 
 
でね、
このママさんは
お子さんを激しく叱ってしまうことがあったそうです。
 
 
このママさんは
ご自身が不安で焦ってらしたのですね。
 
 
そして、
自分を責め続けていたのね。
 
 
それが、
お子さんにも影響していたようです。
 
 
その後のご様子、
ご報告いただきましたので、
ここに挙げさせていただきます。
 
 
=======
 
こんにちは。

うっちー様。

その節はありがとうございました。

 

 

 

みんなと卒業式はできませんでしたが、

息子のために全先生方が卒業式をやって下さいました。

 

 

それが、

とても温かく、息子は幸せなんだと、

そして、周りは優しいんだと。

 

 

自分を責めるのをやめて、

誰かのせいにもせずに、

周りに助けてもらいながら生きていくのもありかな、

って思えるようになりました。

 

 

時間が経ち、やっと受け入れられるようになりました。

 

 

卒業式の当日、息子が言ったんです。

「母ちゃんも、オレみたいになればわかるよ」って。

 

 

なるほどな、と思いました。

私が経験してない事を、あーしろ

こーしろなんて、おこがましかったと。

 

 

子供ってすごいですね。

======

 

 

 

随分とママさんが軽くなった印象でした。

 

 

 

自分を責めることをやめると

周りが優しくしてくれる

 

 

っていう体験をされたんですね。

 

 

では!では!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス