【日本心臓財団CM】心臓の叫び | ■ ハートノコト ■〜心臓手術体験記~

テーマ:

1ヶ月位前、うっかり炎天下の中、草むしりをしていたら。

恐ろしいことに…

心臓バクンバクン!!!!!

ゼーゼーゼーゼー!!!!?

息ができず、死ぬかと思うくらいの目に合いました。

心臓手術を受けて6年後に、何か来た!?

こ、これは??!!ヤバイ!!??

…と初めてなりました。

震える手で何とか水を一気飲みして、暫くしたらおさまり、事なきを得ました。 

もしや心臓に関係ある?と一瞬思いましたが、
時間が経ったらおさまったので、
関係なかった様子。良かったです。
かなり睡眠不足でしたし、水分不足もあり。
熱中症だったのでしょう。

今年は本当に酷暑でした。


 





「心臓の叫びに気付いてください」



日本心臓財団の新しい啓発CMが出来て放送が始まりましたね。
(ACジャパンの支援キャンペーン)

昨年のCMに引き続き、今回もユニークな内容の作りになってます。

弁膜症の早期発見と適切なタイミングでの治療を啓発しています。

登場人物が高齢者さんだけだと、高齢者向けのCMって思いがちになりそうな。
けれども、個性的なナレーションの声で視聴者を惹きつかせて、
CMを見た高齢者だけでなく、身近な家族や周りの人が、
高齢者にあらわれた症状を、早期に気付いてあげられるとよいですね。

年齢問わず、若い世代も弁膜症になる可能性があるということ、
CMを目にした方が少しでも頭の片隅に留まりますように。








ムンクの叫び。

有名な絵画です。
実はコチラ、「叫んでいる」のではなく、
自然の叫びにおののいて「耳をふさいでいる」絵だという説があるようですね。
どっちなんでしょう (。・_・。)?



konpekiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス