相手を確実に変えるコミュニケーション&マナー&英語                人材育成コンサルタント 鈴永啓子

         元国際線CAとして、世界5大陸の人々との出会い、VIP担当経験、通訳等を活かした手法を駆使し、確実に結果を出してまいります。


テーマ:

こんにちは。

 

人材育成コンサルタントの鈴永啓子でございます。

 

 

 

 

行き交う高校生の制服がみな夏服で、

 

10月であることを忘れてしまうような陽気です。

 

 

 

本日公示の選挙、

 

マイクを握っている方々、

 

さぞや暑いことと思います。

 

 

 

そして、

 

スピーチ自体も熱い!

 

 

 

よく小泉進次郎さんのスピーチが高評価されますが、

 

確かに、

 

聞き入ってしまいますし、

 

妙な説得力があります。

 

 

 

 

日本では、

 

”パブリックスピーキング”という機会を

 

あまり与えられずに育つせいか、

 

いわゆる”スピーチ”の苦手な方が多いのが実情です。

 

 

 

”スピーチ”の基本は相手に伝わるということ。

 

 

 

その重要な要素の一つに、

 

”間”というものがあります。

 

 

 

言葉やフレーズの間に挟む”間”。

 

 

 

”間”はとても大切で、

 

聞いている人が内容を確認できる時間になったり、

 

自分が言っていることを俯瞰視できたりと、

 

余裕を表す”立ち止まり”になります。

 

 

 

おそらく言いたいことは山積みおありでしょうが、

 

多くの街頭演説では、

 

言いたいことが続けざまに発せられ、

 

聞くことに疲れることがあります。

 

 

 

どんなに正しいことも、

 

自分のペースのみで発し続ければ、

 

聞く人は確実に飽きてきます。

 

 

 

ですので、

 

”間”を取りながら、

 

受け手の感覚を知ることは大切。

 

 

 

そして一つの文章は簡潔な言葉で短めに!です。

 

 

長々ではなく、

 

ポイントを端的に言う。

 

そのあとに少し説明する程度。

 

 

そのほうが聞く人の心に残りやすい!のです。

 

 

 

小泉さんのスピーチはまさに、

 

そういった条件を満たしているわけで、

 

人気があるのもうなづけます。

 

 

 

そして、

 

こういった手法は、

 

仕事でのコミュニケーションにもそのまま通じます。

 

 

 

もう一度書きます、

 

”スピーチ”の基本は相手に伝わるということ。

 

 

 

自己主張の場ではないということ。

 

 

 

これが出来れば、

 

コミュニケーション上級者です!

 

 

 

 

 

お願いできましたら嬉しいです。
   ↓ ↓

人気ブログランキングへ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

鈴永啓子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。