外装 | RIKOの家づくり日記

RIKOの家づくり日記

“神様の宿る家” ゼロ宣言の家のリアルレポート


テーマ:
ゼロ宣言の家 のゼロの一つに



サイディング 0



というのがあります 



サイディングとは、サイディングボードともいわれ、板状になっています


建物の骨格に合わせてサイディングボードを貼り付けていくという具合です


ちなみに、サイディングの耐久年数は

7年 ポーン


そして、張り付けたサイディングボードをシーリング材でつないでいきます


一般的なシーリング材の保証期間は

3年 ポーン


防水性能を考えると5年 

(え?防水性能を考えると、って防水目的の材料ですよね…)滝汗


一般的な耐用年数 7〜8年 ゲロー


ってことは、うん千万で一生に一度の買い物しても、7〜8年で外壁をやり替えないといけないということ


はい、澤田先生の講演会で、たしかにそんなお話が出ていました 


非常に残念なお話ですが、皆さんほぼほぼのお宅は、このサイディングボードと、シーリング材かと思われます 笑い泣き笑い泣き笑い泣き


こんな説明、建売にしろ、注文住宅にしろ、購入前、お客様にちゃんとしてるのかな 


私だったら間違いなく、イヤです 


だって外壁の塗り替えって何十万とかじゃすまないでしょ 


じゃ、更にローン 


外壁の塗り替えができないままクラックが入ったり、シーリング材の朽ちたお宅もよく見かけます  


そして、経年たったサイディングの末路はコレ

{5BA827F1-2712-4CB5-A3CC-A6155514F66D}

肺がんまっしぐら 



なので、ゼロ宣言の家は、サイディングを使用しません 



じゃ、何を使うの 



ハイ、セレクト•リフレックスです 



この、セレクト•リフレックスとは、


日射反射率72%以上の反射性能で、



外壁の表面温度を約20〜30℃削減する塗り壁材なのです



一般的な外壁(サイディングボードのことです )は、真夏だと約60℃にまで温度が上がるそうですポーン



ということは、セレクト•リフレックスを使うと、外壁の温度は30℃程度までしか上がりません



なので、室内は快適 



冷房費が抑えられるというわけです



更には、強アルカリ性の
ライムストーン(石灰岩)
を骨材に使い、酸化鉄成分を含まないため、酸化による変色や色素沈着も起きないんですって 
汚れが付いても、雨風で自然とキレイになるそうです



ホウ酸の使用で安全性も高く、防カビ防藻効果が長期にわたってあるんですって 



更に、更に、柔軟性にも優れているから、剥がれたり落ちたりしにくく、耐久性にも優れている為、クラックもほとんど入らないんですって 



考えられます?


汚れず、落ちず、クラックも入らず、尚且つ、熱を遮ってくれて、クーラー代を抑えてくれる壁、ですよ デレデレ 



それだけでも考えられないくらい素晴らしいことなのに、これが、ただの真白い塗り壁であっても、この性能は素晴らしいことなのに…



ジャジャーン










{C00B846A-8911-4690-A8FF-32FA2D4F8CA2}

この色合い、この外観 



澤田先生の手にかかれば、こんな感じ



まだ、駐車場になる家の前が舗装されていないのと、カメラマンの腕がイマイチ(カメラマン…私笑い泣き)なせいで、この素晴らしさを半分も伝えられてない画像ですが、本当に素晴らしいお家です 



このお家への引っ越しまで

あと3日

RIKOさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス