骨筋力を上げる要「体幹」 | 香川県 さぬき市 トータル健康サポート「ヘルシー幸房」

香川県 さぬき市 トータル健康サポート「ヘルシー幸房」

香川県 さぬき市 健康的にダイエット&美姿勢を!「ヘルシー幸房」
リバウンドしにくい体型・姿勢をサポートします♪

健康管理士・認定エステティシャン・美容整体師

・ダイエットカウンセラー(認定講師)

・ハンドセラピーインストラクター

・セラピストの横山です。

 

 

筋骨筋力を上げる要「体幹」

骨筋力・体幹

 

骨筋力を育て、ゆがみの少ない体になるためには、

姿勢を支え、体の動きを生み出す軸である「体幹」が重要です。

 

体幹とは、簡単に言えば、体の中心、つまり

胴体のことをいいます。

体を一本の木として考えてみると、幹に当たる部分が胴体

枝に当たる部分が腕や足、指などに当たります。

 

四足歩行で歩く動物は、前に進むときに主に足の筋肉を

使うため、大腿などの脚部の筋肉が発達していますが、

二足歩行の人間は、体のバランスを保つために

体の中心である体幹の筋肉が発達しました。

 

【体幹にある主な骨格】

体幹には、多くの内臓があるため、

体幹の骨はこれらの内臓を収めるための枠組みとなります。

体幹には、体の柱となる脊柱が背側にあるほか、

胸骨肋骨内臓を収め、骨盤がそれらの受け皿となり、

構成されています。

体幹・骨筋力

 

 

【体幹にある主な筋肉】

体幹の軸となる脊柱近くにある筋肉には、

脊柱起立筋・腹横筋・大腰筋・多列筋などがあります。

これらの筋肉は比較的体の深部に存在しているので、

いわゆるインナーマッスルとも呼ばれています。

 

◉脊柱起立筋:背骨を支え、体の大きな動きを司る筋肉

脊柱起立筋は、腸肋骨・最長筋・棘筋の総称で、

脊柱を支えている主な筋肉群です。

頭や上体を起こしたり、体の曲げ伸ばしやねじりをしたりなど、

脊柱が大きな動きをするときに働きます。

 

◉腹横筋:腹部のコルセットのような役割をもつ筋肉

腹横筋は、側腹部(脇腹)の最深部にあり、

腹部の圧力(腹圧)を高め、腰周りと体幹を安定させ、

内臓を正しい位置に収める役割があります。

呼吸をする際にも働きます。

 

◉大腰筋:足の屈折に使われる筋肉

大腰筋は、胸椎の最下部から大腿のつけ根に伸びる筋肉で、

姿勢の保持のほか、足を上げるときに働きます。

 

◉多裂筋:脊柱を安定させる筋肉

多裂筋は、脊柱起立筋の深層部にある

細かな筋肉の連なりで、首から腰にかけて

脊柱を構成する椎骨を一つ一つつないでいます。

多裂筋があることで、体を滑らかに動かすことができます。

 

 

比較的体表に近い部分にある筋肉には、

腹直筋・外腹斜筋などがあります。

いわゆる筋力トレーニングで鍛えやすい筋肉です。

 

◉腹直筋:体を前屈させるときの主導筋

腹直筋は、腹部の前側を縦に覆う筋肉です。

主に腹筋運動で鍛えられ、腹直筋がつくと外側から形状が

わかり、いわゆる「シックスパック」と呼ばれます。

 

◉外腹斜筋:腹部の働きを補助する筋肉

外腹斜筋は、肋骨の外側から斜め下へと

腹部をぐるりと覆い、腹圧を高める腹筋です。

排便や嘔吐、くしゃみなどを補助します。

ウエストのくびれをつくる筋肉です。

 

お腹の断面・体幹・脊柱起立筋

 

 

人生100年時代といわれるようになってきました。

世界的な長寿大国である日本において、

すべての人が元気に活躍し続けられる社会、

安心して暮らすことのできる社会を

つくることが重要な課題であり、

 

人生100年時代

 

そのために3つの柱である

「食事」「運動」「睡眠・休養」のすべてを

バランス良く取り入れていくことが求められています。

 

食事・運動・睡眠・休養

 

 

 

あなたは「健康」について誰からアドバイスを受けたいですか?

健康管理士

 

 

健康寿命(生涯現役)を延ばす生活習慣を目指しましょう!

 

 

お問い合わせ・ご予約は
TEL:0120-967-984
メール ⇒ お問い合せ・ご予約ページ

ホームページ https://www.healthykoubou.com/

合格ヘルシー幸房合格

・香川県さぬき市寒川町神前2266-1

・受付時間 10:00~20:00