シニア犬の肝臓数値が改善されました | アレルギー犬・アトピー犬をステロイド地獄から救いたい|犬の病気(皮膚疾患)は改善出来る。

シニア犬の肝臓数値が改善されました

フレンチブルドッグ しおんちゃん・こうめいちゃん・せいらちゃん

 

静音(しおん)は沢山の疾病を抱え我が家の家族になりました。
幼少期から命を繋ぐために沢山の薬を服用していて…。
アレルギーで皮膚もボロボロなのでまた薬の種類が増えて…。

 

 

 


そんな毎日を送っている時、プラスの存在を知り、

しおんと同居犬の孔明(こうめい)に使うようになりました。

 

結果ですが、しおんは薬の量と反比例で

獣医さんが驚くほどの健康すぎる肝臓の数値を検査の度に出しました。
アレルギー薬もどんどん量が減りました。


どんなにしんどい状態の時も便だけは良い状態で、

しおんの腸内細菌は最強だね!と家族で感心しました。


しおんは天寿を全うし虹の橋を渡りましたが、

前日まで食欲旺盛で亡くなる当日の朝も良い状態の便でした(^^)

 

しおんと一緒にプラスを使い今も継続している孔明は今年10歳になりましたが
おかげさまで病気知らずの健康優良犬です。

 

 

 


それでもお腹は弱く食事に気を配ってきましたが今はプラスのおかげで
しおんと同様良い状態の便が出るようになりました。


お薬を使わずにシニアライフを過ごさせる事が出来てホントに助かっています♪

 

 

 

 

今年家族に加わった生後6か月のせいらも

これからプラスのヘビーユーザーになる予定です!
これからもよろしくお願いします。感謝(^^)/

 

 

 

 

 

       

 ※個人の感想です。

 

愛犬の下痢・軟便、虚弱体質にお悩みの方へ