大型犬の痒みと脱毛が改善されました! | アレルギー犬・アトピー犬をステロイド地獄から救いたい|犬の病気(皮膚疾患)は改善出来る。
2018年08月10日

大型犬の痒みと脱毛が改善されました!

テーマ:お客様の声

秋田犬  ポポちゃん

 

ポポは1歳になるころから皮膚がただれて黒く色素沈着してくるようになり、

頭や目の回りを掻くようになりました。血がにじみ、とても痛々しかったです。


ですが、病院へ連れていっても医者からは原因は分からないと言われるばかり。

治療費も大型犬なので毎回2万円。毎週行かなくてはならなくて費用が続かずやめました。
そのころ、こちらのサイトで他の症状のワンちゃんを見たところ

うちの子と似た症状のワンちゃんがいて、もしかして治るのでは!?と期待をもちました。

 

4月からプラスを飲ませ始めて、一か月ほどでカイカイがとても減りました。

掻いて出血してもすぐにかさぶたになり、かさぶたをかきむしることをありません。

うんちも良い状態を保ており、頭や喉元の毛もパヤパヤと生えてきました。

 

また、この頃気づいたのですが、ポポが全く吐かなくなりました。

多い時には二日に一回、胃液を吐いていたのに、いつのまにか吐かなくなり、

むしろイキイキ、ピンピンしています。これもプラスのおかげなのでしょうか?

プラスを飲ませる前のポポがどれだけかわいそうだったか分かり、

飼い主として悲しくもなりました、、、

 

この頃散歩に行くと道行く人に毛が生えて来たね!元気そうだね!

と、声をかけられます。それほど始めの頃より変わってきてとても嬉しかったです。

 

 

  顔が脱毛しています。

 

  目の周りの脱毛が治りつつあります。

 

 

  頭頂部 円形脱毛になっています。

 

  円形脱毛が改善しつつあります。

 

 

しかし7月に入ったら症状が逆戻りしてしまいました。

頭は搔きむしり、皮膚が剥がれてぐちょぐちょ、毛も少し匂うようになりました。

耳垢も多く出ていてこまめにお風呂に入れているわりには少し変です。

季節が変わり体調が夏バテ気味なだけかもしれませんが、

もしかするとエサが悪いのかも?と思うようになりました。

フードは市販のものでしたが、あまり食べなくなってきたので手作り食に変更しました。

 

 

その後プラスの量を劇的に増やしたところ、カイカイも減り、毛もフサフサとしてきました。

増やしてよかったなと思います!

食欲も増え、ご飯、お散歩、お昼寝を繰り返しています。

 

 

  脱毛し、毛がボソボソになっています。

 

  脱毛が改善され、毛並みも良くなりました。

 

 

酷かった頃から今のポポを見ると本当に元気に変わり、家族一同とても喜んでいます。

私は今19歳で、犬を飼ったこともなく、初めて高校生の時に出会った犬だったので

病気になり毛がなくなり、元気もなくなったポポを見て、とても辛かったです。
まだ顔の毛は生え途中ですが、あからさまにカイカイをやめてくれて、

ウンチの状態も良くて、ムクムクと太ってくれて本当に嬉しいです!

 

 

 

 

 

 

       

 ※個人の感想です。

 

愛犬の痒み、脱毛にお悩みの方へ

 

 

 

犬の病気・健康をプロバイオティクスで守る菅原奈美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]