未婚ママ→子だくさん愛され妻へ♡神戸

学生出産→未婚シングルマザー→復縁→子宮筋腫手術→2人目出産→年子で3人目を出産→現在4人目妊娠中。

2人目妊娠中にお腹にいた息子に教えてもらった事を実行しながら、変化してきた現実を書いています。


テーマ:
子どもをかわいいと思えない。










いつも通りにちゃんとかわいい
年子赤ちゃんたち。


昨日はいつも通りのイタズラに
本気で腹が立ち、
全然かわいいと思えなかった。


かわいくない!
と思うことで罪悪感がわく。


親なんだから
どんなときも子どもを可愛がらないととか、
かわいく思えない私の方が悪いんだとか、


そんな気持ちもなくはないんだけど、


本当のところはきっと、


そう思うまでに何とか出来たはずなのを
自分で分かってるから罪悪感を感じるんだよね。





当たり前のように私一人で
子どもたちを見てるこの状況に
もっと前から不満があった。


感じたそのときに
キレても良かったし、


頼りにならない役立たずのことなんて
さっさと切り捨ててもよかった。


見限って
ちゃんと助けてくれる人に
お願いしても良かったし、


私の不満を相手にそのまま伝えても良かった。


それをサボったこと、
分かっててしなかったことが、


子どもをかわいく思えなくなった原因。


その原因を自分で作ったことに感じてる罪悪感。








私の場合、
『不満に思っている』現状を
相手に伝えることそのものが
『したいこと』なケースがよくあります。


いちいちケンカになりそうなことを
伝える必要もないし、


大事なのは不満のその先、
『本当はどうしたいのか?』
ってところなんだと思うんですけど、


その『本当はどうしたい?』が、
相手に今感じてる不満をそのまま伝える
ってことだったりする。


でも、
その先がある気がして、
それを見つけてから相手に伝えた方が
スムーズな気がして、


(というか、
 衝突するかもしれないことが面倒で)


しばらく置いておく。


そしたら、
『誰が見ても怒って当然だろう』
ってぐらいに物事が大きくなっちゃったりする。


そこまでいって
ようやく怒る。


そのとき、
私はただ怒りたかったんだ
ってことに気づく。





怒ってもいい。
キレてもいい。
不満をそのまま相手に伝えてもいいし、
伝えなくてもいい。


言わなきゃいけないわけではないけど、
言っちゃいけないわけでもない。


変に考えすぎない。


それでいい。









昨日の夜、
ただ不満を夫にぶつけた。


返事もなかったのに
ものすごくスッキリして、


朝起きたら、
子どもたちが可愛かった。


私の目的は、
相手を変えることじゃない。


言いたいことを言いたかっただけらしい笑い泣き


夫とも仲直りおねがい







子どもがかわいくないのは、
子どものせいでも
周りの人のせいでもない。


『我慢』って公害だよ。












upこちらもよろしくお願いしますラブ





未婚ママから子だくさん愛され妻へ♡
成瀬あかねラブ






☆☆☆☆☆☆☆☆☆





必要な方に届きますように…
シェアしてくださると嬉しいです。




アクセサリーSHOP
矢印Chouchou amulette

Chouchou amulette (シュシュ*アミュレット)
~お気に入りのお守り~

私の作るアクセサリーを身に付ける方が、自分の本来の魅力を発揮できますようにハート

minne、Creemaでも販売中です♪
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

成瀬あかねさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。