未婚ママ→子だくさん愛され妻へ♡神戸

未婚ママ→子だくさん愛され妻へ♡神戸

学生出産→未婚シングルマザー→復縁→子宮筋腫手術→2人目出産→年子で3人目を出産→現在4人目妊娠中。

2人目妊娠中にお腹にいた息子に教えてもらった事を実行しながら、変化してきた現実を書いています。


テーマ:
ガッカリすることがありました。


本当にガッカリ。


でも、
こうなる前に、
何度も何度も『あれ?』と
思うことがたくさんあったんです。


その都度
解消しておけば良かった。


お世話になってるから


本当に要らないよ
その言い訳。


今、
本気で感謝できないなら
バッサリ切っちゃったら良かった。


もっと早くに。







昨日、
お世話になってきた人に
もう完全に切れる覚悟で
今まで『あれ?』と思ってきたこと
全部を言ってみた。


切れたあと
どうするかも具体的に考えて
行動した。


そしたら、
ベストではないけど、
私の中の『最低プラン』で
何とか上手くいきそう。


これだけは絶対に守る!
っていうのは守れた。


でも、
その基準はすでに、
私の中の基準をかなり下回るもので。


結果、
ガッカリなことに代わりはない。


ただ、
行動しなければ
もっともっと悪い結果だったことが明確だから
それだけは良かったって思ってる。








言ってみて、
現実を動かしてみて思ったのは、

『こんなにガッカリな結果で
 私が喜ぶと本気で思ってる人に
 大切な仕事を任せてきた私が
 一番私をバカにしてたんだ』

ってこと。


バカにしてるよね。


こんな結果で喜ぶと思わせるなんて。


バカにされてる!って
すごく感じるんだけど違う。


バカにしてるんだよね、
自分で自分のこと。








少し前に、
お義母さんに
軽くこのモヤモヤを話したことがあった。


そしたら、
「それはコミュニケーションだから
 『言ってもらえなかったんですか?』
 って聞いたらいいと思うよ」
って言われたんだよね。


勝手に否定する前に
聞いてみたらいいのにって
ことだったんだと思うんだけど、


いざ聞いてみたら
のらりくらりと
かわされた感があって。


ますます不信を募らせた。


これもね、
昨日本気で聞いたら答えてもらえた。


のらりくらりとかわしたのは
自分だったことが分かった。


全然納得いかない返答に
ヘラヘラしてんじゃねぇ!


あのときの私に腹が立つ。


本気で怒れ。







もっと早くにすれば良かったよ。


もう、
絶対に納得いかないことを
うやむやにしない。


『こういうもんだ』
って無理に自分を説得しない。


恥かいてもいいから
自分の想いに本気で向き合って
要らんもんは『損』する気がしても
絶対に棄ててやる。


『得』なんか要らない。


自分の方が大切。

















upこちらもよろしくお願いしますラブ





未婚ママから子だくさん愛され妻へ♡
成瀬あかねラブ






☆☆☆☆☆☆☆☆☆





必要な方に届きますように…
シェアしてくださると嬉しいです。


テーマ:
今回の胎児さんは
なかなかしっかり者のイメージです。


2人目の時と同じように
めっちゃ言葉で答えてくれる。


鋭い意見を言ってくるきゃー







『元・二人目胎児さん』絶賛イヤイヤ期の年子兄。





4人目を妊娠してから
何となく気分が落ち込むときに
毎回思い浮かぶことがあります。


こんな私のところに来て、
この子達みんな幸せなんだろうか…?


子育てもろくにできないのに
何なら自分のこともイマイチ出来てない
私のところでみんな幸せになれるのか?


もっとちゃんとしてる人のところに
生まれた方がみんな幸せだったんじゃないか?









胎児さんに聞いてみた。


「何で私のところに来てくれたの?
 私で大丈夫なの?
 最近すごく不安なんだけど」


赤ちゃん「何で不安なの?」


「普通じゃないから。
 4人目とか、年子とか、
 育休復帰直後に妊娠するとか…」


赤ちゃん「…ふうん。
  でも、ママは普通の状況だったとしても
  不安なんでしょ?
  お兄ちゃん(年子兄)のときなんか、
  何もおかしいところなかったのに
  いっぱい不安を作って
  調子悪くなってたじゃない?」


「…(確かに汗)」


赤ちゃん「関係ないよ。
  私たちは私たちのやりたいことが
  出来ればそれでいい。
  ママが変だったとしても関係ないから」

赤ちゃん「もしママが思う“普通の状態”だったら
  どんな感情を感じたかったの?」


「安心かな。もっと手放しに喜んで、
 もっと楽しみたかった」


赤ちゃん「楽しんだらいいよ。
  私たちは大丈夫だよ。
  どっちも選べるよ。
  どうする?」


「ありがとう、楽しむうぅ~
  
 






一丁前に、
全うな人間のふりして
悩むことで
賢いふり、
まともなふりをしてたのかな。


その後、
妊婦健診のエコーで
私などお構いなしに笑
マイペースに元気に動く胎児さんを見ました。


どんな感情を感じたかったの?


すごく根元的な質問。


それ、感じていいんだよ。


そう言われただけで感じられるって
ちょっと信じられないんだけど笑い泣き


感じられなかったのは、


私を取り巻く環境や
私の置かれた状況、
私の周りの人の反応


のせいでも何でもなくて、


私自身だったんだ。


私が抑えてただけだったんだ。


それって
今まで何度も感じてきたことで、
まだあったのか⁉️
って感じなんだけど、


今回ビックリしたのは
感情すら選べるのか!!びっくりハッ
ということ。


選べるのって
『行動』までだと思ってた。


世の中って何てシンプルなの!


勝手に複雑にしちゃってたんだなぁ。





その後も、
お腹がすいたり、
体調悪くなると
『不安』って出てくるんだけど


自分に聞くようにしてます。


『私は何を
 感じたい?』











upこちらもよろしくお願いしますラブ





未婚ママから子だくさん愛され妻へ♡
成瀬あかねラブ






☆☆☆☆☆☆☆☆☆





必要な方に届きますように…
シェアしてくださると嬉しいです。


テーマ:
『ほら、やっぱり!
 思った通りだった!!』


『だから言ったやん。
 言った通りやろ?』


ねぇねぇ、
それ、
いる?


自分が正しいことを
証明するために
よくない現実作るのやめようよ。


結局、
どうしたかったの?


どうなりたかったの?


そっちのが
大事なんじゃない?







ここ最近、
人に対してそう思うことが多くなってて。


ということは、
私がきっと『それ』をしているという証拠で。


どこで『それ』してたかな~?
って考えたら
家でだった。






ゴールデンウィーク中、
上の子のサッカーが忙しくて、
お出掛けどころじゃなかった。


それでも、
送迎しながら夫が
合間に買い物に
連れていってくれたりしたんだけど、



ジェラートピケの母子手帳ケース買いに行ったきら
かわいい~ラブ



つわりで身体がしんどいはずなのに、
待ち時間が出るお出掛けの時の方が、
一日中家にいるときよりも
調子がよくて。


『気分転換になるんだな~』
くらいにしか思ってなかったけど、
違う。


私のこと放っておいたらこうなるんだからね!
みたいな呪いがきっとかかってた。


ほら、やっぱり。
家に一日中閉じ籠ってたら
調子悪くなった。


って。


結局ね、
私がしたかったのはただ、
家族でお出かけするってこと。


素直にそういえば良かっただけのこと。








もっともっと深いところには、
『どうせいつかいなくなる』
ってのもあって。


妊婦になると
本当に動けなくなる。


産後も本当に動けない。


それでも夫は
2人目妊娠初期からしたら矢印この頃
考えられないくらいに
家事や育児をしてくれる。


それを
嬉しいと感じる自分もいるけど、
そのうちまた元に戻るんじゃないかって
疑ってる自分もいて。


何で疑うのか、
今の現実を受け入れきれない
自分がいるのかというと、


『賢くいたい』
んだよね。


もしまた
あのとき、
何にもしてくれなかった夫に戻ったときに、


『知ってたよ』
『分かってるよ』


『ほらやっぱり』
『そうだと思った』


そんな立ち位置でいたいから。


手放しで喜んで
手放しで信用してたら
ただただ落ち込むしかない。


それが怖い。


落ち込みたくないだけ。


だったら、
そうならないように現実を作ればいいし、
そうなったとしても大丈夫な自分を作ればいい。


『そうなったとしても大丈夫な自分』
っていうのは、
『落ち込める自分』
『落ち込んでもいい自分』
っていう意味で。


落ち込んでも大丈夫。


だって、
その経験すら、
自分にとって必要なことなはずだから。


『それを経て幸せになる自分』
がちゃんと約束されてるのを信じられる。










自分が正しいことを
証明するような現実を作ることに
エネルギー使うのってもったいない。


そんなことしなくたって
ちゃんと正しい。


今までたくさんの
体験をして来て
よーーーーく
分かってるのに、


まだ気がついたら
『それ』をしようとする。


正しいよりも大切なこと。


結局どうしたいの?
どうなりたいの?


それを現実にするために
エネルギー使う方が
よっぽどいいよね。







ほら、やっぱり!
だから言ったやん!


よりも言いたいセリフ。


やったー!
嬉しい!
ありがとう!



そっちに私の素晴らしい
現実化の能力使おっとチュー













upこちらもよろしくお願いしますラブ





未婚ママから子だくさん愛され妻へ♡
成瀬あかねラブ






☆☆☆☆☆☆☆☆☆





必要な方に届きますように…
シェアしてくださると嬉しいです。


テーマ:
昨日は夕方から
少ししんどくなって横になってた。


ちょうど
上の子がサッカーで
夫は送迎にいってて


昨日は一日中、
年子兄弟と3人で過ごしてたんだけど。








私がつわりで辛くなってくると
絶賛イヤイヤ期の年子兄、


心配そうに私を見てくる。


イヤイヤなんて絶対に言わない。


そばに来て、
そっと見守る。


その姿はどう見ても
『幼児』じゃない。







『胎話』って、
私時々記事にもするんだけど、


年子兄を妊娠中に胎話で感じた年子兄は、
子どもというより先生という感じで。


胎話のスゴいところは、
実際に生まれてから感じる
その子の性格そのものを生まれる前に感じること。


生まれる前に感じてた年子兄は、
夫に話してもそのまま受け入れられる。


この子こういう性格だよね?
って聞くと、
必ず同意を得られる笑い泣き


それは年子弟も一緒で。


天真爛漫な年子弟は
お腹にいたときから
その雰囲気を漂わせてた笑






身体が辛そうで
横になる私のそばに来て
そっと布団を掛けてくれる年子兄。


その後、
夫が帰ってきたら
また元気に


イヤ!
イーーーーーヤァッ‼️


言ってました笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣き







イヤイヤもね、
『言える』っていうのは
良いことなんだな~って思ったよ。


いつもありがとね、
私の先生チュー











upこちらもよろしくお願いしますラブ





未婚ママから子だくさん愛され妻へ♡
成瀬あかねラブ






☆☆☆☆☆☆☆☆☆





必要な方に届きますように…
シェアしてくださると嬉しいです。


テーマ:
つわりの救世主!!





カロリーメイト!!



めっちゃお世話になってます!爆笑





私、
仕事は今
午前中だけなんだけど。


最後に『食事介助』という名の
難関が待ってるんです。


妊娠判明後からしばらくは
つわりの症状もなかったから
何の苦痛もなくやってたんだけど、


一気に症状が出てきて
起き上がれなくなった日の翌日の出勤で
すごく不安だったので、


仕事前に買っておいたカロリーメイト。


ちょうど
職場の自販機で売ってて、
更衣室に行く前に買えるんですよね。


で、
私の勤務は休憩はないんだけど、


ちょっと仕事が一区切りつく
11時から11時半の間に
カロリーメイト1本を食べる。


その回復具合がものすごくて!!きゃー


そこまでお腹が空いてるとも
感じてないのに
食べたあとの元気具合がすごい。


あの
あんまり味がしない味と、
びっしり詰まった感じが絶妙で、


うまい具合に空腹を満たしてくれる。







家にいると油断して
お腹が空いてから
ご飯の準備とかしちゃうんだけど、


『お腹すいた~』
って感じる頃にはもう
気分が悪くなっちゃってて、


体調悪いとメンタルも落ち込むから
『私なんて何にも出来ない…ううう
みたいな気分になってたりして。


そこでカロリーメイト食べたら
メンタルごと一気に回復するんです笑い泣き


『あ、なんだ、
お腹すいてただけか』


って毎回思う笑い泣き笑い泣き笑い泣き


もう人生終わりみたいな絶望的な気分になるのに。


ただの空腹。


妊婦にとって
空腹ってそれほど深刻なことだって
意味かもしれないけど笑





つわり対策、
皆さんはどうしてますか?爆笑











upこちらもよろしくお願いしますラブ





未婚ママから子だくさん愛され妻へ♡
成瀬あかねラブ






☆☆☆☆☆☆☆☆☆





必要な方に届きますように…
シェアしてくださると嬉しいです。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。