35歳からのメタボリックシンドローム(生活習慣病)脱出実践法アレコレ

35歳からのメタボリックシンドローム(生活習慣病)脱出実践法アレコレ

39歳(只今50歳)で一型糖尿病になった著者が、血糖値をうまくコントロールし、体重を92kgから75kgまで落とす過程で習得した無理無く継続出来る生活習慣病脱出方法を皆さんに日々お伝えします。

がんの統合療法に関するYoutubeチャンネルを共有させて頂きます。

https://www.youtube.com/channel/UCj7Sb_PyYWqQXtZW6M07KvQ/videos

 

毎年行われている、日本がんコンベンションに参加するのは、今年で10回目、ボランティアスタッフは9回目になります。

ライフワークとして、微力ながら貢献をして行きたいと思います。

一度は参加する事を強くお勧めします。

https://gancon.jp/

#ライフワーク
#日本がんコンベンション

#Cancer Convention

#がん
#統合療法

 

こんにちは、水澤健一です。

年末年始で太った方も大丈夫!簡単かつ習慣化出来る究極のダイエット法を学ぶセミナーのご案内です。

健康指導師・ヘルスコンサルタント 水澤健一
私があなたの健康を(徹底的に)サポートします。

最高体重96kg、糖尿病発症から
過度な運動・食事制限をせずにマイナス25㎏を実現させた
ITエンジニア式ダイエット術を公開します。


私が健康について学び始めたのは、
12年前に、ITエンジニアとしての仕事のストレスから、
過食、運動不足等により、1型糖尿病を発症した事がキッカケです。

そして当時の最高体重は96kg、
とても体格が良かったです(苦笑)。



家族、親戚に一人も糖尿人がいなかった事から、
自分が糖尿病になるとは全く思っていませんでした。

自分が糖尿病を発症した事が、あまりにもショックでした。

両親が健康でいて欲しいと、強く願い、
「健一」と言う名前を付けてくれたにも関わらず、

不健康な生活を続けてしまった結果がこれです。。。

健康は全てにおいて一番大事です!!

何故ならどんなにお金、地位、名誉があっても、

健康を害してしまっては人生を楽しめませんし、
周囲にも迷惑をかけてしまいます。

それがキッカケとなり、
食と栄養について真剣に学び始めました。

・健康指導師

・健康管理士

・ダイエットコーチ

の資格を取得し、

自分や家族、友人、知人の健康を
サポートをして来ました。


自分と同じ思いをして欲しくない、、、

この時から自分以外の人も健康になってもらいたい
そう思い始めました。

また、元来エンジニア気質ですので、
自分の身体を使って実験を重ねました。

その結果、
最高体重は96kgから現在体重71kgになり、
マイナス25kgの減量に成功し、

同時に、毎回血液検査でNGだった数値も
劇的に良くなりました。

私が実践した痩せる方法は、
そんなに難しくありません。

激しい運動をしたり、キツイ食事制限は必要ありません。

ただ、健康的に痩せるには
ちょっとしたコツが必要です。

12年以上、学び、自ら実践して来た事を、
本セミナーで余す所無くお伝えします。


このダイエットの方法を学び、実践をすれば、
健康的に痩せられるだけでなく、
糖尿病や動脈硬化といった
生活習慣病を未然に防ぐ事も出来ます。

健康ライフへの第一歩を踏み出しませんか?

2019年は、健康リッチセミナーを定期開催します。

1年分のスケジュールも決めてしまいました。
 

健康指導師・栄養士・整体師が長年培ってきた健康的に痩せる食事法を伝授させて頂きます。

【日程】

2019年01月12日(土) 午前10時~12時
2019年03月16日(土) 午前10時~12時
2019年04月20日(土) 午前10時~12時
2019年05月18日(土) 午前10時~12時
2019年07月20日(土) 午前10時~12時
2019年09月07日(土) 午前10時~12時
2019年10月19日(土) 午前10時~12時
2019年11月16日(土) 午前10時~12時
2019年12月07日(土) 午前10時~12時


【会場】

 東京・新橋駅汐留口直結・徒歩1分の会議室

 又は

 東京・池袋駅メトロポリタン口 徒歩1分の会議室

 ※詳細はお申込み頂きました方にのみ自動返信でお届けします。


【参加費】

 メンバー:2,160円
   ※大家さん学びの会メンバーの割引価格

 ビジター(非メンバー):4,320円


【ご案内・お申込み】

 https://pro.form-mailer.jp/lp/839e4e1a120323


【お支払い方法】

 お支払い方法はPaypalによるクレジットカードがお得です。

 銀行振り込みの場合は、振込み手数料をご負担下さい。

 お申込み及びPaypalによるクレジットカード決済が完了すると自動返信で当日の詳細をお送りします。


***

講師: 水澤健一

1967年8月8日生まれ。2006年末に糖尿病発症をきっかけに、自らの生活習慣、食習慣を見直す為に、食・栄養学を真剣に学び始める。

2010年2月 一般社団法人健康指導師会が提供する正常分子栄養学の講座「健康指導師ベーシックコース、アドバンスコース」を終了。そこで学んだ栄養学を基にしっかりと食生活を改善する為の実践を継続。

2011年11月生活習慣、食習慣の改善により血糖値のコントロールがしっかりと出来る様になり、薬・インシュリン注射が不要になる。

2012年2月健康指導師カウンセラーコースを終了。実践的な健康・栄養コーチングを開始。

2013年7月 NPO法人日本成人病予防協会の健康管理士一般指導員資格取得。

2014年7月 一般社団法人日本ダイエットコーチング協会認定パーソナルダイエットコーチ資格取得。

2015年9月 一般社団法人日本ダイエットコーチング協会認定ダイエットコーチ資格取得。

食・栄養と運動を通じ、一人でも多くの生活習慣病、その予備軍の人々の健康レベル向上を目標に活動中。
それぞれの方の生活スタイルに合った、「おいしく、楽しく、シンプルで長続きする食と生活習慣改善の為のコーチング」を得意とする。

・一般社団法人健康指導師会 認定健康指導師・会員

・NPO法人日本成人病予防協会 健康管理士一般指導員 

・一般社団法人日本ダイエットコーチング協会 認定ダイエットコーチ

・一般社団法人 日本糖質制限医療推進協会 賛助会員(個人)

・NPO法人日本がんコントロール協会 正会員

 

免疫の6割以上は腸で作られる事をご存知ですか?

腸の乱れは、万病の元なんです。

夏場は意外と腸の環境が乱れます。

 

冷たいものを飲み過ぎたり、エアコンで冷えたり、

 

そもそも、冷たいものを控える、身体を温めるのが大事なのですが、もし、調子が崩れてしまったら、1日でも早く、腸の環境を整える必要があります。

 

乳酸菌&ビフィズス菌で腸を守りましょう!

USANAプロバイオティックは、120億個の生きた乳酸菌だけでなく、乳酸菌のエサとなるイヌリンを配合しているのが特徴です。

胃酸に負けずに腸まで届き、僕たちの腸を守ってくれます。

僕は毎日飲んでます!

詳しい解説はこちらになります。
https://truehealth.jp/usana-probiotic/via/kenkorich
 

こんにちは!!

昨日、毎年ボランティアスタッフを行っている、日本がんコンベンションのボランティアスタッフミーティングに参加してきました。

このコンベンションは、がんの代替療法・統合療法のコンベンションで、今年で24回目(24年目)、私は8回目の参加になります。

今年は東京だけでなく、京都でも開催されます。

私が行っている社会貢献活動の1つです。

もし、ご自分の周りにがんになった事のなる方がいらっしゃいましたら、次のHPをご紹介してあげて下さい。

https://gancon.jp/

紹介者欄に「水澤  健一」と書いて頂くと、協力会員価格で参加出来、お得です(^^)

糖質はガンの唯一のエネルギー。これを知ればどう行動すれば良いかわかります。

切ったり、抗がん剤打ったり、放射線を当てたり。

それぞれ効果は少しあるでしょう。

いずれも根本的な解決にはなりません。

それは生活習慣、食習慣、ストレス等に原因があります。ガンはその結果出来たものでしかありません。

それをご存知の医師も沢山いる筈。

医師がガンになったら、これらの通常医療を選択するのだろうか?

ほとんどは、そうしない筈。

なぜ、患者にそれを選択させるのだろうか?

不思議で仕方が無いです。



ご存知の方も多いと思いますが、私は緩徐進行型1型糖尿人です。

ここまで約10年薬なし、インシュリン注射無しで糖質少なめ目の食事と、ほとんど外食な食生活を補完する為に、総合サプリメントで栄養素を補ってきました。

1型糖尿病は、食生活に加え、何らかの原因で自分の抗体が自分の膵臓のベーター細胞を壊してしまうという症状です。その根本原因は分かりません。遺伝では無い様です。

20代、30代は酷い食生活、生活習慣、運動不足、仕事のストレス等がありましたので、それらが総合的に病を誘発したのだと思います。

気づかないで放置をすると、インスリンを出すベーター細胞が全て壊れて、インスリンを出せなくなります。そうなると、いよいよインスリン注射で補完する必要が出てきます。

私が糖質制限にこだわっている理由はここにあります。

血糖値を上げるのは唯一糖質だけです。ですから、糖質を極力控えます。そうすれば、膵臓を酷使する事はありません。

健康な人はそこまでストイックにやる必要は無いと思います。

なんでこの話をしたかと言うと、子供でも、大人でも関係なく、気がつかないうちに1型糖尿病になっている可能性があるということ。そして、早く気付けば対処方法があるという事をお伝えしてしたかったのです。

健康診断で気をつける数字として、

ヘモグロビンa1cという値があります。これが基準値を超えていたら、必ず、糖尿病専門のクリニックに行くようにして下さい。

そして、血液検査で抗GAD抗体値を測ってもらって下さい。

クリニックは幾つか紹介出来ますので、いつでもお気軽にご連絡を下さい。
緩徐進行型1型糖尿人9年生。

今年は、自分自身の低糖質生活が緩み続け、Ha1c値が7%まで上がってしまう時期がありました。

中盤から、低糖質生活をしっかりやるようになり、6.5%まで戻す事が出来ました。

長きにわたり安定した食習慣を継続する事の難しさを実感しました。

2016年は、継続してしっかりとやっていきたいと思います。


2013年8月22日(木)第4回健康リッチ(R)セミナー in 神田のお知らせです。

第4回健康リッチ(R)セミナーは、食と軽いエクササイズを通じて

糖尿病/その予備軍/その他生活習慣病からの脱出テクニックを学びます。

今回は、健康指導師/健康管理士一般指導員の水澤が講師を務めます。

ご家族、友人、知人に糖尿病やその予備軍の方がいらっしゃいましたら、是非、ご案内をお願いします。

☆★☆★☆ 次のような方に、特にお勧めのセミナーです ☆★☆★☆

・ご本人又はご家族が糖尿病の方

・健康診断/人間ドックの血液検査で毎回数字が悪い方

・薬を飲んだりインシュリンを打っても血糖値・ヘモグロビンa1c値が安定しない方

・今よりも健康になって公私ともにバリバリ楽しみたい方

糖尿病以外の生活習慣病(がん、高血圧、高脂血症、高コレステロール、
痛風など)・生活習慣病予備軍の方のご参加も大歓迎です。


☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆☆★☆★☆★☆


「これなら出来る!糖尿病/糖尿病予備軍から脱出する為の実践法」


セミナーを通じ、

一日でも早く糖尿病/糖尿病予備軍を脱出する為の実践法

を学びます。

・糖尿病について

・糖尿病になぜなるのか?

・血糖値を上げるもの

・血糖値のチェック法

・血糖値を上手コントロールする食習慣・生活習慣について

・いつでも簡単に出来るエクササイズについて

・糖尿病/糖尿病予備軍を脱出する実践法


●セミナー後は、参加出来る方だけで、近くの居酒屋で血糖値を上げない
食べ方、飲み方を学ぶ食事会を行います。

次の様な方が対象になります。

・ご本人又はご家族が糖尿病の方

・健康診断/人間ドックの血液検査で毎回数字が悪い方

・薬を飲んだりインシュリンを打っても血糖値・ヘモグロビンa1c値が安定しない方

・今より健康になりたい方

糖尿病以外の生活習慣病(がん、高血圧、高脂血症、高コレステロール、
痛風など)・生活習慣病予備軍の方のご参加も大歓迎です。


■日時 2013年8月22日(木) 18:30受付開始 19:00スタート

■会費 セミナー3,000円、懇親会3,000円

■場所 ボタニックラボラトリー4階会議室
    東京都千代田区鍛冶町2-1-14赤尾興産ビル4F
    JR神田駅 南口から徒歩2分

■主催 健康リッチ(R)プロジェクト/ケン・コンサルティング・インク
    http://www.kenko-shido.com

■定員 15名

■お申込み方法

 お申込みフォームに必要事項をご記入の上、送信をお願いします。

 申込みフォーム -> https://asp.jcity.co.jp/FORM/?userid=ooya-manabi&formid=104

■お申し込み締切 2013年8月21日(水)18時 または定員に達した時

■セミナーのタイトル

「これなら出来る!糖尿病/糖尿病予備軍から脱出する為の実践法」     1時間30分

■講師 健康指導師/健康管理士一般指導員 水澤 健一

1967年8月8日生まれ。

2006年末
1.5型糖尿病(LADA/SPIDDM)発症をきっかけに、自らの生活習慣、食習慣を見直す為に、食・栄養学を真剣に学び始める。

2010年2月
NPO法人がんコントロール協会が実施する栄養学(正常分子栄養学)の講座、
「ヘルシーフードコンシェルジュ」のベーシックコース、アドバンスのコースを終了。

http://www.npo-gancon.jp/food/

そこで学んだ栄養学を基に、食生活を改善を行う。

2011年11月
生活習慣、食習慣の改善により血糖値のコントロールがしっかりと
出来る様になり、薬・インシュリンが一切不要になる。

2012年2月
健康指導師カウンセラーコースを終了。実践的な健康・栄養コーチングを開始。
http://k-shidoushi.com/

2013年7月
健康管理士一般指導員の資格を取得。
http://www.healthcare.or.jp/

食・栄養と運動を通じ、一人でも多くの生活習慣病、その予備軍の人々の健康レベル向上を目標に活動中。

それぞれの方の生活スタイルに合った、
「おいしく、楽しく、シンプルで長続きする食と生活習慣改善の為の健康・栄養コーチング」を得意とする。



2部 血糖値を上げない食べ方、飲み方を学ぶ食事会           1時間30分

   参加出来る方だけで、近くの中華料理店で血糖値を上げない
   食べ方、飲み方を学ぶ食事会を行います。