名古屋市昭和区 宮脇京子の数秘&カラー®︎と開運方位術サロン

名古屋市昭和区 宮脇京子の数秘&カラー®︎と開運方位術サロン

数秘&カラー®︎プレゼンターシステム各種講座、ウォーキングde開運方位どりお茶会、お子様の受験やピアノコンクールで強運を引き寄せる方位術鑑定など、運命を好転させ今を楽しむ人生に導く内容を心がけております。

キラキラ こんにちは キラキラ


名古屋市昭和区にて、数秘&カラー®︎認定上級トレーナー、ペンジュラムカラーセラピー認定講師、お子様の受験やピアノコンクールなどで最後に必要な強運を引き寄せる方位術メール鑑定やご一緒に歩いての方位どりの楽しさを体感して味わって頂ける「ウォーキングde方位どりお茶会」などを開催し、運命を好転させ、今を楽しめるよう変革を興す活動をさせて頂いております。


少しでも多くの方が、どんな自分も無条件に好きであるという感覚に目覚め、他者を理解し、今、目の前にある幸せを、大きな感謝と感動のストーリーとして味わえる、心豊かな最善の人生を創造する喜びを感じられますよう、お祈り致します。


蝶々 開運できる秘訣を知りたい方

蝶々 本当の自分とつながり楽しい人生を創造し味わってみたい方

蝶々 自己理解と他者理解から変容、成長、自己実現へのプロセスに進みたい方

蝶々 素敵な人間関係を構築したい方


そのような皆さまのために、人生を好転させるサポートをさせていただきます。


ご希望のかたには、随時、50分の無料のモニターセッションや、60分の数秘&カラー®︎またはペンジュラムカラーセラピスト養成講座の体験レッスン(1000円)のご予約も承ります。



キラキラ お問い合わせ、お申し込みフォームはこちらです
キラキラ


































一陽来復、春のはじまりを感じられる立春の日に、ピアノソロ&室内楽演奏会の鑑賞に伺いました。

 


娘が一年と少し前から師事しております、◯◯先生のピアノと、室内楽ではシューベルトの五重奏曲『ます』というプログラムでしたし、私も大変楽しみにしておりました。



 

 

なぜ◯◯先生と表現させて頂くのかと言いますと、

娘から、検索にひっかからないように絶対に先生のお名前を文字にしないでほしいと、私のブログ記事に検索がヒットすることのないようにと声を大にして言われてしまいまして、

しょんぼりと私は承知したのでありました 笑

無理もありません。

今回は何と、室内楽でまさかの譜めくりを◯◯先生から依頼されるという奇跡が起きていたからです。



  ↑   
ホールでのお写真をお借りしました。


演奏会はもちろん素晴らしくて、音の響きも素晴らしかったです。

◯◯先生や、室内楽の先生方の音楽は、宝石のように美しく心地よく響いてきまして、ウィーンで当時シューベルトが流行っていたという、その楽しい雰囲気が感じられるような幸せいっぱいの演奏会でした。

コロナ禍のため、拍手のみしかできないのでしたが、
力いっぱいの拍手を捧げました。

こんな素晴らしい演奏会の企画に、心から感謝でした。

そして、90ページくらいもある『ます』の譜めくりの大役を何とか娘がやり遂げることができ、心から安堵しました。

自分の演奏本番よりも今までの何よりも緊張すると、娘は言っておりましたが、ちょうど2月1日に大学の年度末のピアノの実技試験を無事に終えまして、

2日は大学の図書館で『ます』の楽譜を借りて、自分の副科声楽の歌の試験や、ヴァイオリンの同級生との合わせ練習などの合間に楽譜を見て勉強したらしいです。

そしてその夕方にリハーサルでした。

3日当日は、声楽の同級生の実技試験の伴奏や、他の実技試験伴奏者の譜めくりをこなし、その夕方にゲネプロと演奏会本番。

ちなみに翌日の4日にはヴァイオリンの同級生の実技試験の伴奏がありましたので、

4日連続の本番という目まぐるしいほどの、しかし夕方からは空いていたので◯◯先生の譜めくりは、喜んで是非ともさせて頂きますというワクワクの流れでした。

それに、娘が自分の実技試験で演奏致しました、
ショパンのアンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズを、◯◯先生も、前半のソロのプログラムに入れて下さっていましたので、

私も娘も感謝感激で聴かせて頂きました。

娘にとって過密スケジュールでありながらも、いろんな音楽に満ちた楽しい4日間だったようです。

(私にできることは、運を上げることくらいでしたので、方位術や食事、お掃除やお祈りなどで娘をサポートする程度でした)

私でさえ今でも『ます』の心地よい軽やかなメロディが頭の中を巡っておりますので、

リハーサルやゲネプロ、本番と、数回、間近で生演奏を聴きながら譜めくりをさせて頂けた娘は、

楽譜の映像とメロディがぐるぐる回ってるよ〜とのことで、なんて幸せなことだろうと、我が娘ながらうらやましい限りです。


↑  終演後に、◯◯先生とご一緒にお写真を撮って頂いたようで、満面の笑みで素敵な記念になりました。

私と娘にとって、
まさかの◯◯先生とのご縁を頂くに至る、奇跡的なシンクロニシティやドラマティックな宇宙の采配、

運の強さを感じずにはいられない流れを感じております。

娘にはこれからも精進してピアノの研鑽を積んでほしいと願っております。

いつも親バカですが、私は親バカでいられる自分が好きですし、幸せなことだなぁと思います 笑笑

今日もお読み頂き、ありがとうございます。